フォト

金魚

気温

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブタ

リス

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

【日記ーその24】 ネマタ本をよんだー1

ネマタ本を読んだ


赤犬さんは、IQがたかいので、
この本を読んだことによって、実力があがっている気がし始めた('ー'*)フフ・・


麻雀の本質に、ちかづいているかんじ

思うに麻雀って、
「ルール」じゃないだろうか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

牌の確率、こんなもん、人間が定めたものじゃない


神が定めたもの、自然に決まっている


しかし、ルールは違う これは人間が定めた



たとえば、ピンフが1ハン、
3色が2ハンとか、そこに、論理性はない




ルールは、テキトウに作られている



とうぜん、優位不利が生まれる



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

けっきょく、麻雀って、
この、ルールによる有利不利を、どう、自分に優位に利用するのか、ここが本質なのである、という気がし始めた



よく、リャンペーコーは5ハン役で良い、とか、
サンカンツは、2ハンじゃ安すぎる、5ハン役でよい、とか、

そういうことを言い出すヤカラがいるらしいけど、それって、ひどくナンセンス




だって、それは、「価値が低い」ものだから


期待値や、確率で、ぜんぶ平等化したら、
こんどは、ゲームとして成立しなくなってしまう




ルールによって、決まるのだ、価値が高いー価値が低いとは


本質的に価値が高いものなど、この世の中に存在していない



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


赤犬さんは、ネマタ本で、こういう感想をえた('ー'*)フフ・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日記ーその23】 ようやく

ようやく、天鳳、勝てるようになってきた('ー'*)フフ・・


ながい地獄だったなあ

とはいえ、赤犬さん、また強くなった気がする('ー'*)フフ・・

('ー'*)フフ・・


('ー'*)フフ・・


赤犬さんのジャンリョクは、いま、
天鳳9段以上、天鳳10段レベル、天鳳位以下、ってとこかな




もっと、一打一打の、
有効性の研究、つづけていかないと、って思った




Bbbbbbb







ここでテンパイ


選択肢は多いけれど、
いちばんダメなのは、赤5s切りの即リーチ



リーチかけて、ひっかけ期待、
それだと、8000にしかならないし、せいぜい、成功して2位、ハイリスクすぎるし、リターンが悪い



じゃあどうすればいいか?


赤犬さんは、2s連打、赤5sくっつけを選んだ


赤5sにくっつけば、
うまくいけばハネマン確定になる それなら、リーチで戦争、でおk


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、赤5s切りでカリテン、もおkかもしれない


ダマ5200ある=デアガリ3位になってしまうけれど、
ピンズくっつけの目もあるし、カリテンという意味で、これも良いか


ただし、ピンズにくっつく前提にするなら、むしろ5p切りだろう

それなら、赤5sくっつきにも対応可能



ということは、5p切りが最良・・・なのだろうか?

しかし、5pは、
対面の最終手出しが7pなので、ほぼ本命と見て良いだろう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり、要約すると、

1、リーチはダメ、点差状況で、不利

2、カリテンはおk


3、安全重視ならば、2s連打でおk

4、やや危険でよいならば、5pを1枚はずし


こうなる


天鳳位は、4を選ぶのだろうか


現状、3位であることを踏まえると、4がいちばん優れた選択に思える

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^








2014年8月30日 (土)

【天鳳】 輝刀記 複雑

(* ̄∇ ̄)ワハハ



Aaaaaa

ここで、上家が即リーチ




はやいリーチだねえ(U`皿´U)おんどれェ



さすがに、押せるわけもない



1pでベタオリ

Aaaaaayyy


下家が、南でポン


そして、親のロンで7700



うわっ びっくりした


あたし、1枚しかアンパイ切ってないのに、リーチが潰れた



上家のひとは、災難だにゃあ



麻雀のヤミ


何もミスしてなくても、極度に運がわるいと、どうしようもない



11






ゴミ4段~:

「赤犬さん、ワシが丸太で攻撃する!!!、
アンパイで、降りるのじゃ!!!」


“元帥”赤犬~:

“ん? おk('ー'*)フフ・・”



ゴミ4段~:

「丸太攻撃!!!(´・ェ・`)ドガァン!!!」





コッパ6段~:

「ぎゃああああああああ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」



こんなかんじかな



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aaaaaayyy4444555

つづき~

東2-


ここで、ハツが出る~(* ̄∇ ̄)ワハハ



いえ~い



大三元、かくてい~('ー'*)フフ・・



コッパ6段~:

「うおおおおおお~(´・ェ・`)!!」




コッパ6段、東1で、イミフのー8700放銃があったので、イカリ狂っている


Fc94599a





これはこんなかんじかな



この天鳳というゲーム、
理不尽なことがあると、たいてい、その打ち手が、おかしくなる気がする



いわゆる、ヤケを起こしている状態か~



とはいえ、9000近く、
3位に比べ、ヘコミの4位では、相当に暴れないと活路はないので、


仮に役満のパオをなろうとも、これで良いのだろう


もし、あたしが役満ツモになれば、
8000ー16000=32000



ようするに、3位の親が16000カブリとなり、4位からすれば、8000縮むことになる('ー'*)フフ・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーって思ったけど、パオの場合、
ツモならば、全額支払いだから、ダメだね(* ̄∇ ̄)ワハハ



(* ̄∇ ̄)ワハハ


この役満パオ、やっぱ、ダメじゃね?



どういうパターンでも、4位にとって、活路はないよ

Aaaaaayyy4444555666

でも、役満って、
河がおかしくなるんだよなあ、やっぱり


通常、白ー中と所持している場合、
ほぼ染めに寄せるのが優位になるから、3色がぜんぶ河に並ぶのは、相当おかしくなる



つまり、
あたしがハツを所持しているのは、2枚ポンした時点で、露呈している



さらに、ターツ整理


役満は、ドラが関係ないので、どうしても、
「一番鳴きやすい、あるいはあがりやすい」を重視して、整理していく



簡単に言えば、通常、
ぜったいに廃棄しない部分=
ドラの絡むリャンメンとかから、積極的に廃棄するので、その点でも不自然になる



ちなみに、
ここで、チーテン、6mが下家に激突(U`皿´U)おんどれェ





96249ba7




これは、こんなかんじか~


とはいえ、ちょっとしょうがないよねえ



シブカワとか、コバゴウ、
こういうとき、どういう手順で、組んでいくんだろうか?



さいごのチーテン、
取らないほうが良いのだろうか?

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

裸単騎になってしまうし、
4枚の役満確定のほうが、敵からすれば、対策不能で、イヤじゃないか?



4枚だと、
6679mとか、5523sとか、スジでもリャンメンでも、激突はありえるけれど、


単騎となると、ぎゃくに回避しやすい


自分から4枚見えている牌は全部アンパイだし、
河で2枚見えている牌=ラス1の待ちも、役満の単騎として、まず採用しまい

脇からすれば、さいあく、ゼンツしている4位に差し込む、まで可能だろう



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aaaaaayyy4444555_2


いや・・・この状況、あたしに刺さると、4位が16000パオで、
その時点で、4位が、飛び4位か



と、なると、

2-3位、とくに3位は、
積極的にあたしに放銃しにいく、くらいで、逆にラス回避がしやすいのか


と、なると、
脇もベタオリ不要で、ゼンツでおk、となることに



なんか、複雑だなあ



麻雀ってゲーム、
論理的に考え出すと、あれこれ、有効な戦術が豊富にあって、有効性が見えない


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

究極、ここで、ポンせず、
小三元狙いが、いちばん有効・・・なのだろうか?


つまり、ミスポン?


よくよく考えると、しょうじき、鉄ポンでは全然ない


・刺さっても、4位がパオで飛ぶので、脇が、自由ゼンツしておkになる

・ここでポンで鳴くと、愚形テンパイになる確率が70%以上はある

・1枚スル―しても、脇が絞ってる場合、即座にポンできる



脇のパオならば、大いにおkだし、
これ、ハツを頭で使うほうが、圧倒的に安定してアガリが望めるであろう


1位で、34300、
役満32000の収入より、
状況的に、8000の堅実な上がりのほうが、1位率が高い・・・?



なんか、ギャグっぽくまとめるつもりが、
やたら、難しいかんじになっちゃったなあ(U`皿´U)おんどれェ


あ08/30 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014083009gm-0061-0000-16ba04b9&tw=3

2位 D:‐赤犬‐(+11.0) A:やなぎの(+44.0) B:毘沙門天’(-18.0) C:はるっぴ♪(-37.0)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2014年8月29日 (金)

【日記ーその22】 仕様の変更

ブログの仕様を変更しましたよ('ー'*)フフ・・

いえ~い(* ̄∇ ̄)ワハハ

すこしだけ





アクセスカウンター、ボールの数字にしたいんだけど、なんか、設定かえても変更されないんだよなあ なんでだろう

なんか、何カ月か前に、大きいバグがあったらしいから、それの影響かな



ぶっちゃけ、オオモトのサイトの問題なのであれば、こっちじゃ対処できない(U`皿´U)おんどれェ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月27日 (水)

【日記ーその21】 あきてきている

天鳳は、ペースおちるかもなあ、と赤犬さんは、思っている



あきてきちゃっているのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


麻雀ってゲーム、ぶっちゃけ、
ほとんどウンゲー、これは事実だ


天鳳をやっていて、思うのは、
いちばん大事なのは、地獄モードにならないこと


つまり、完全ムリラス席の連発を避けること、である




しかし、運によるものなので、回避も出来ない


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



なんだかなあ、と思う





赤犬さんは、たぶん、鳳凰で、
いちばん苦しく、いちばん大きい地獄の影響を受けたプレイヤーである





メンタルは強くなったと思うけれど、
それは、「気にしなくなった」というほうが、適切な気もする








ようするに、地獄は地獄、と割り切り、
そのぶん、精神や集中力に余裕ができた、これがメンタルの強さ、って気もする


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しょうじき、9段とか、8段とかを、うらやましく思ったこと、1回もないのである





鳳凰で打てる権利、これをうらやましく思ったことも、ない



でも、特上でずっと打っていると、飽きてくるのも事実




4段あたりは、終始メチャクチャな打牌しかしないし、
東風だと、そのメチャクチャで、人災が多数おきる、これも事実


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


「なにごとも、勝ってないと楽しくない」





これって、事実だよなあ、って思う





勝ってると、ぶっちゃけ、つまんなくても楽しいし、

負けてると、ぶっちゃけ、楽しい内容でも、つまらないかんじに思える





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤犬さんは、まだ、修行足りなさそうだなあ



赤犬さんのイメージでは、麻雀の鉄板強者って、

雀鬼流の開祖みたいな、カルト開祖のようなゾウじゃなく、


タイトルをたくさん取る、プロのようなゾウでもない




何事においても、精神がブレず、
完璧に打つことができ、なおかつ、誇りがあるというか、



負けるにしても、誇りが残せる打ち手、これが鉄板強者のイメージ



勝つと楽しく、負けると飽きる、

うーん、赤犬さんは、これを克服しないと、いけない気がする









かなりの強者とは、勝っても負けても、同じ精神状態で、戦いができるハズ



まあ、イメージの話だけど、赤犬さんのイメージでは、そう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ムリラスー8・27

08/27 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082710gm-0061-0000-02718ebc&tw=0
4位 A:‐赤犬‐(-32.0) B:ささみみ(-20.0) C:よーぐると(+42.0) D:riouchan(+10.0)




完全ムリラスー完全コクウー完全自動ー自動ゾンビ



分岐らしい分岐は、東1くらいだろう



序盤で、135577mをどうさばくか?くらいしかない



フツウに、
赤ドラが狙える5-7mシャボでおkだし、
こっちがよい、と言える根拠らしい根拠もない



結果が悪かったので、
「135mのリャンカンにすべきでした」は、ただのオカルト発想、無意義



東2終了の時点で、
もうこの点差=自動大断層では、
親番なしで踏まえると、ほぼ50~60%は4位になってしまうし、どうしようもない


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

東2-1、めちゃくちゃ結果論だと、
メンピン3色のテンパイで、おっかけ可能ではあるが、



手順的に無理であろう



仮に、理想的に追いかけ出来たとして、

ツモが変わらない前提で、8pツモアガリ:安目2700だが、


しょうじき、
それでラス回避できてるかどうか、は相当に不明である


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



東3で、上家に12000の鬼手自動ゾンビが入っている時点で、


あたしの4位率は、ものすごく高くなってしまっている



オーラスで下家と僅差なのは、
下家が馬鹿な6pで、12000に放銃したことが原因、ってただそれだけである



席の悪運だけで、97%ほど、自動4位ってかんじの席であろう




単純な話、一番ミスってないの、4位のあたしである




上家も、東2-1で、ミスを乱発している



まあ、かなりのカス席の場合、
他人のミスが100回あっても、フツウに4位になってしまうので、麻雀というゲーム、ムリラス席については、ほぼ運だけの4位である


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あ08/26 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082608gm-0061-0000-e13c7600&tw=3

4位 D:‐赤犬‐(-40.0) A:MANKAZU(-29.0) B:mukeming(+11.0) C:安定ラス(+58.0)



完全ムリラスー自動事故ー多発


敵のロンパイ、掴みすぎである


かなり善戦できていて、あたしが強いことが分かるが、それにしても、掴みすぎ


過失がない、100%防げない、と思える放銃だけで、4回ある


というより、リーチからの放銃で、3回もある


東風で、放銃4回って、ぶっちゃけ、
一人が全部放銃してるくらい、室内を100%充満しているレベルの毒ガスである

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

個人的に、失敗か?と思えるのは、東2-1だけ

それ以外は、これでおkである デジタル麻雀では、たとえ4位であっても、カテイが良いのであれば、それを理想として肯定する




東2-1、ダンラスの4位、
手牌にドラ3とあって、クイタン方向にして9s切っているが、



これ、4sで流石に良いだろう



467889s、たしかに、クイタンとの天秤で難しいが、
事前4sを切っていれば、ソクリーにしたとき、7sで狩り取れる




無論、赤5mを切り飛ばせば、完全シャンテンにはなるが、

打点が必要なこと、赤5mにくっついた場合、文句なく89sを払うことを踏まえると、赤5m切りは論外であろう



結果論では、もし、4s切りに受けていた場合、
赤5m切りで、即おっかけ、7pで1発ロンの可能性がある



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


とはいえ、9s切りも多いにアリ



愚形ー愚形のイーシャンテンは、
クイタン変化の2シャンテンに、速度で劣る場合がおおく、


ぐうぜん、愚形ー愚形で、
最速のアガリでした、は、ややレアケースの結果論でしかない




とくに、ドラ3内蔵なので、柔軟性も重要であろう




それに、ツモが変わっている可能性も高い



下家が相当馬鹿な4段なので、かなりメチャクチャだが、
下家は本来、本来というか、当然677mになっているであろう



となれば、対面の6m鳴きがなくなり、全員の急所のツモが相当ズレている




こういう、4段みたいなドヘタクソが銅鐸しているときって、
こっちの少しの打牌変化で、ドヘタクソ側は、打牌を変えやすいのだ




4s切ってれば、何とかなってました、
という分析は、安易すぎる、というか、半オカルトであろう



ハイフ検討とは、強引に道筋を探す定義ではない、
普遍的で意味があるルートを探す定義なのだ オカルト分析は、まったくの無意味



しょうじき、
掴み事故がありすぎなので、フツウに完全ムリラスである

2014年8月26日 (火)

“日記ーその18” 地獄の学び

赤犬さんは、天鳳をとおして、いくつか学んだことがある


地獄というものは、本人のイメージなんだ、というもの

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

例えば、ギャンブルで負けたとしようか


ギャンブルで負けて、借金を抱えた、とする


そうしたとき、
「こんなに負けるなんて、運が悪すぎる!!、地獄だ!!」と、本人は言うだろう


でも、それって違くないか?





だって、借金を返すための労働、いわば、マイナスの補填作業が地獄であろう




いくら地獄でも、
ギャンブルの最中は、ぜんぜん地獄ではないハズだ






ギャンブルの最中は、楽しんでいるハズ



どういう意味でも、ギャンブルを楽しんでいる人間しか、ギャンブラーにならない



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天鳳も、似たような理屈



地獄モードで、仮に大きくマイナスしたとして、
地獄とは、ふたたび、そのマイナス分を取り返す時期に、はじめて発生するハズ


簡単に言えば、
例えば、7段から6段に落ちて、「もう引退する!!」というヤツは、地獄なんてないハズである



だって、補てん作業がないから


マイナスのまま、引退、というのは、
事実生活でいうならば、商売に失敗して、借金苦でそのまま自殺、みたいなもの


そういう場合、地獄って言わないだろう


精神的には、すごいラクそうである


だって、失敗しても、責任は負わない、そのまま死ねばおk、ってノリなんだから



花火に近い ドパーンって、はじけるだけ


補填しない前提ならば、地獄なんて、存在として、なさそうである





しかも、補填する場合にも、
赤犬さんみたいに、何度も6→7段をクリアしちゃうと、

マイナス分を取り返す、が簡単になりすぎて、
ぎゃくに地獄じゃなくなる、という、そういうスキルにもなっていく


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


けっきょく、何事も、本人の気持ちの持ちよう、

つまり、すべては主観なのだろうか?




なんか、客観的な判断、
つまり、他人が行う判断って、たいてい、マトハズレ、って気もする


よく、就職とか、結婚とかは、
本人の意向に沿うのが一番よい、みたいな格言が多いけど、


これ、なにごとにおいても言えることなのかもしれない



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月25日 (月)

【天才】 赤犬さんゾーン

あ08/25 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082508gm-0061-0000-f14f1cf1&tw=0

1位 A:‐赤犬‐(+50.0) B:万点坊(-17.0) C:hanataji(-46.0) D:ken1921(+13.0)




Cccccccccc



オーラスー1



ほぼ、1-2位のどちらか、というもの


苛烈な1位取り合戦('ー'*)フフ・・



ここで、3mが出る




鳴くべきかどうか~?



こういうところで、ジャンリョクの差が出る




麻雀の技術力、その50パーセントは、「鳴き」のスキルレベルで決まる


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


いわゆる、オカルト麻雀プロが、
ものすごいヘタクソなのも、そのスキルが足りないからである



オカルト麻雀は、
基本の前提でメンゼンで進めることを良い、としているので、


鳴きが上手なオカルトプロ、一人もいないのだ






鳴きの鍛練・探求・追求は、デジタル麻雀の専門領域と言えよう



ちなみに、これは、「ある理由から、鉄鳴き」である('ー'*)フフ・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


B0063003_21315482




観客~:

「アレが鉄鳴き・・・なのか??(´・ェ・`)」




「この問題は難しい、
9-10段レベルの問題だ・・・・!!(´・ェ・`)」





“元帥”赤犬~:


“赤犬さんゾーン~(((o(U▼曲▼U)o)))よう見ちょれ”




ググググ・・・・・!!!(打球が、赤犬さんに吸い寄せられる音)




観客~:

「赤犬さんゾーン!!!??(´・ェ・`)」



観客~:

「赤犬さんに、有効牌が、吸い寄せられていく・・・!!」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Cccccccccc22222



そう、3mが公開壁になったことにより、


2mの接続が不可能となり、
2mが出る可能性、90%を超えるのだ('ー'*)フフ・・





この手牌、3mをポンできた時点で、
超好形イーシャンテンへの変化は、目の前になるも、同然




これがデジタル麻雀の真骨頂、
敵の溢れ牌を読むことによる、超高速の鳴き変化である





4555m356p このイーシャンテンに出来れば、ほぼ勝てるであろう



有効牌の枚数がかなり多く、なおかつ、
テンパイした場合、ほぼ、かならず「よい待ち」と言ってよい



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

Cccccccccc2222233333



ゴミ5段~:

「くっ・・・・!!!、
なんて綺麗で、斬新な鳴きなんだ・・・!!!」





「スピードで、勝てない・・・!!!(´・ェ・`)、

これが、デジタル麻雀の究極系、神速の殺人剣:“飛天ミツルギ流”・・・・!!!」






ロンだよ~ゴミ5段~(* ̄∇ ̄)ワハハ


41gbfcd7a2ic9





“元帥”赤犬~:


“飛天ミツルギ流、

龍巻閃~!!(`_´メ)ズバァン!!!”




ゴミ5段~:



「ぎゃああああああ!!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」





いえ~い



いえ~い




つよいなあ~赤犬さん(* ̄∇ ̄)ワハハ





オカルト麻雀は弱い


デジタル麻雀は強い



ていうか、赤犬さんが強い('ー'*)フフ・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月24日 (日)

ムリラスー8.24

08/23 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082308gm-0061-0000-fedac8c3&tw=2
4位 C:‐赤犬‐(-40.0) D:コテキン(-22.0) A:みせどら(+49.0) B:kamenann(+13.0)



完全ムリラスー:イミフ事故ー人災事故



東3-1:完全自動事故である



対面の馬鹿が、ダマに受けていたのち、7mドラの中間ひっかけに受けているが、


それならば、3m切りで同様の中間ひっかけ:7mドラを抱えるほうがよい



ようするに、対面の鉄ミス



4-5段のザコ相手に起きる、人災事故である



連盟のコジマとかモリヤマとか、雀鬼流の開祖とか、
そういうザコどもは、よくイーペーコウ固定するのである




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



あ08/24 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082407gm-0061-0000-cb5c9159&tw=1
4位 B:‐赤犬‐(-31.0) C:kuehara(+40.0) D:のぁ(+7.0) A:里木仁(-16.0)



完全ムリラスー完全零度ー完全自動ゾンビ2-人災ゾンビ



かなりムリラスである



こっちが、攻撃に至る分岐がほぼゼロ、
ようするに、終始ゴミ手ばかりである




東3-2の自動ゾンビだが、あきらかに下家のアホミス



しっかり打てよ、カスザコ6段



39000持ちのお前が、4位リーチにゼンツしてどうすんだ馬鹿ザコ



しかも5-8mで振ったら、100%強い火力だろうがアホ



典型的な、連盟のモリヤマとかコジマとかの低レベル麻雀のミスである




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



東4-これもかなりの自動ゾンビである


4位の手牌が強すぎる


どこをどう打っても3900条件を満たせる



上家が馬鹿なので、手が遅いが、
鳳凰民クラスでこの配牌では、かなりのワンサイドの速攻になるレベル






あたしにミスがあるとすれば、
上家の4mを食って、234-123を確定するべき、だろうか?



とはいえ、あたしが、戦闘中に思っていたことは、

・上家は、素点2000で、南イリ本命かもしれない



・直撃2000の可能性があるので、
最終手出し4mに対し、アンコの3mは切りにくい


・234-123で固定すると、メンゼン方向も消え失せ、中のバックになってしまう



・なんらかの理由で、中バックが不可能になった場合、あがれない


・マンズ部分を固定すると、愚形テンパイが80%になる



これらの複合判断で、鳴かなくてよい、と見ている


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


結果1mのイミフ事故で、4位がゾンビしているが、

しょうじき、素点3900あるならば、どうしようもないってかんじが強い




うーん、完全ムリラスでおk


というか、鳴いて3m切りは、そうとうな暴牌、
1mが当たり牌だから、123-234mで固定すべき、ってのは、そうとう結果論って気がする



フツウに考えたら、こっちのルートで十分よいハズである



ていうか、イミフ1mで刺さらなければ、
たぶん、対面の2s切りで、あたしがロン、2位だっただろう



ほんらい、1mはかなりのアンパイなのだ

2014年8月23日 (土)

【天才】 天才の3色

(* ̄∇ ̄)ワハハ


Bbbb

東3-1


いま、4位でけっこうピンチ(U`皿´U)おんどれェ



あたしは、イーシャンテン

フツウに考えて、この4pは不要牌



しかし、リーチのみ:1300やツモ2000をあがっても、4位に変わりはない



Images_3




“元帥”赤犬~:

“強化系、界王拳~(((o(U▼曲▼U)o)))グゴゴゴゴゴゴ”



よって、1sを廃棄、
不要な4pを抱え、再構成をはかるよ('ー'*)フフ・・



よわいイーシャンテンから、強い2シャンテンへ~


こうすれば、すくなくとも、
リーチタンヤオ:2600、ツモ4000くらいは視野に入る

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

Bbbb333


1s2枚を廃棄、4pを持った選択が、最高のカタチで、実を結ぶ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



確定3色、タンヤオ:5200をテンパイ


問題は、リーチすべきかどうか、だけど、当然の鉄ダマ~('ー'*)フフ・・


5200で、2位まで浮上可能


ダマでおk~


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

Bbbb333444

次ツモ:2sをツモ



よし、ここだ~('ー'*)フフ・・




ここで、リーチ



手出しでね



こうすることで、「宣言牌のスジ」じゃなくなるのだ('ー'*)フフ・・



ソクリーすると、
4m宣言牌は468mからの典型的な変化で、7m=かなり危険じゃね?と思われる


他の牌を手出し宣言牌にすれば、
敵からすれば、4mの印象は薄くなり、7mは安全牌に見えるようになる


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

Bbbb333444yy




ロンだよ~ゴミ5段~(* ̄∇ ̄)ワハハ




“元帥”赤犬~:

““飛天ミツルギ流”、抜刀術、

双龍閃(ソウリュウセン)~(`_´メ)バギャン!!!”



Img_0



ゴミ5段~:

「ぎゃあああああああああああああああああ!!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」


ここで、8000をあがって、次に8000あがって、楽勝の1位('ー'*)フフ・・


あ08/23 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082308gm-0061-0000-d5593b83&tw=0

1位 A:‐赤犬‐(+45.0) B:3nssErdA(-24.0) C:千和(+15.0) D:kamenann(-36.0)



やっぱ、つよいにゃあ、赤犬さん(* ̄∇ ̄)ワハハ


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

“論争” 麻雀業界の暗黒時代

(* ̄∇ ̄)ワハハ


Photo



かつて、いまから15年前、

「正社員の給料は、10~15年後、300くらいが平均になるだろう」と言っていた経済家がいたそうだ

とうじ、「そんなことあるわけない(* ̄∇ ̄)ワハハ、
もしそうなったら、就職の時代は終わりだよ(* ̄∇ ̄)ワハハ」と、嘲笑されていたそうだが、じっさいにそうなってしまった

常識というのは、
とかく、「大企業の洗脳」である場合が多い 常識とは、いわば、不毛、事実上、存在していない、透明な存在でしかない

常識よりも、数式を信じるべきなのだ

かつて、オカルト麻雀が流行してしまった、連盟やら雀鬼流やら、という汚れたブームがおきてしまった、麻雀業界の、汚れた歴史、暗黒時代、

統計や数学データを信じず、
アホなカルト開祖、業界のアホな大御所を信じる、アホがおおすぎたから、そういう暗黒時代が成立したのだ

デジタル麻雀の真髄とは、「究極の思考」にある いまの常識がこうだから、とか、大御所がこう言ってたから、とか、そういうアホな理屈をつけて、思考を放棄しては、いけないのだ





フクジブログからの、抜粋


オカルト麻雀とは、業界の恥部である


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月22日 (金)

ムリラスー8,22

08/22 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082214gm-0061-0000-40db4f0c&tw=0
4位 A:‐赤犬‐(-52.0) B:(▼ω▼)(+59.0) C:JB2(+7.0) D:オールド(-14.0)




完全ムリラスー自動大事故ーゾンビーゾンビーコクウと言ってよい



いっけん、ラス回避の目が大きいように見えるが、
それは敵が大ミスしまくりだから、というだけ



席的に見れば、そうとうなウルトラカス席である



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まず、東2-下家の親の4巡リーチに、アンパイゼロ、
3s切りで1発追加:ー12000事故だが、



全く問題なし



アンパイなし=
攻撃優位+赤5s宣言牌なので、浮いている3sを切っているだけ



ただの偶然の大事故と言えよう



それに、仮にベタオリを踏んだとしても、3sがアンパイ候補であることに変わりはない



巡目を考えると、
ほぼー7700に内定している




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東2-2



赤犬さんのかなりの神リーチだが、なんと南が2枚も夕日沈み




イミフ


これも、対面の馬鹿がおいかけリーチしてこなければ、100%不発である



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



東3-ゆいいつ、赤犬さんにミスがある、と思える場面



まず、下家の馬鹿6段が、
ハンパに絞っていて、ダブトンの親に有効牌を送ってしまっている



素直に3枚ある西をはじけよ、馬鹿ザコ




役ありテンパイからなら、ドラを押してよい、と思える 



というか、まだ6巡、
2フーロとはいえ、親がテンパイしている可能性はせいぜい30パー程度だろう







大事故ー12000



あたしのミス、というより、下家の馬鹿の大ミス



ちなみに、ターツ選択において、35sー68mで、マンズ優先にしたのは、

あとあと、ドラのターツではあがりにくい、と想定したためである



ちょうど、親に下家が絞るだろう=親が停止するだろう、と想定していたトコロに、
下家の馬鹿がぬるい絞りで鳴かせてしまっていることに問題がある




絞りってのは、完璧に絞ってはじめて意味があるのだ


ハンパな絞りは、意味がない



ちなみに、放銃してなくても、
次ツモ5sで親が4000オールになってるので、自動ゾンビである

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



東4-


いろいろと、奥が深いようにみえるが、
単純に、あたしだけかなりのゴミ手、ほかの3匹に鬼手、というだけの話である




まず、上家の馬鹿6段、あたしの5pをスルーしている



安目の2900だが、当然ロンだろう




あたしの1122pからの1-2pターツ選択だが、

2p切りで正しい



最後の待ちを想定した場合、
1pシャボと、2pシャボでは、1pシャボのほうがはるかに強力なのだ



222で壁を作れる点も優位


基本、手がカスすぎて、ドラを含まないイーシャンテンが限度なので、
直撃の裏1:2600が有力=あがりやすい待ちも想定しないといけないのだ




2を選択して、ミスになる場合は、
上家の親が18000をダマにしている場合だけである



この点差、
12000のダマには、意味がないのだ



あたしが放銃したら、飛んでしまって、親は3位である



つまり、親は、
6000オールか8000オール狙いで、ソクリー狙いで元来ただしい



ようするに、これも上家の親の凡ミスである



上家の6段は、席的に見れば1位である



これが3位なんだから、上家はそうとうにヘタクソである




あたしは基本4位しかない席である




つーか、さいごの2pといい、
さいしょの3sといい、ほぼ回避が不可能な大事故が多すぎ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日記ーその8】 落ち目、福地本の作者

さいきん、福地本の作者が、落ち目になってきている


なぜだろうか?

すこし考察してみよう

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

まず、連盟の落ち目がある


フクジは、連盟ジャーナリストだから



連盟は、ヤオチョウ、ホリウチ失格と、
炎上してきたが、ホリウチ失格のあと、もう燃え尽きたかのような「客のドンビキ」である


いわゆる、オカルト麻雀に、客がなびいてない、というのもある


オカルトvsデジタルの論争は、
デジタル軍の完全勝利、オカルト側は、もはや業界で、生息する場所がないのである

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


連盟側は、「魅せる麻雀」「客を楽しませる麻雀」と、思っているらしいのだが、


そもそも、客というのは、「一定」ではない



客の好みも、
時代ごとに、とうぜん変わるのだ



過去の時代、昭和のころ、あるいは平成前半の頃に、
流れ麻雀カッコイイ!、とか、雀鬼流の開祖カッコイイ!、だとか、

そういう、大昔、過去の時代のブームは、
もともと赤犬さんは知らないし、もとからどうでもいい




「いま」の、
客の需要、大衆の需要に適合出来てなければ、まったく意味がないのだ



いまの時代、
客が興味あるのは、最強の麻雀、つまりデジタル麻雀である



流れが~~~、ツキが~~~、
なんて半分ボケた麻雀、客は見たくもないし、面白さも感じないのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オカルト麻雀の総本山という、時代遅れさと、
ホリウチ失格で露呈した、ブラックさ=公平性の著しい欠如、



連盟が、すでに燃え尽きたゴミのような雰囲気を出しているのは、それが理由だろう



すでに、客の認識のなかでは、
連盟とは、「死んでいる」組織なのだ



連盟が燃え尽きたことにより、
連盟ジャーナリストのフクジも、どうじに、仕事をうしなってしまったようだ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月21日 (木)

【天才】 カゲロウ

(* ̄∇ ̄)ワハハ


Aaaaaaaa

上がりトップの状況~:


親はチーして、7s切り



4sが河にあるのに、鳴いて7s手出しということは、

ほぼ「4677s」からの整理=5-8s待ちが濃厚か




あるいは、未完成部分が「46m78s」で、単騎待ち、

あるいは、「46m788s」で、タンヤオ確定のシャボ待ち、などなど、


まあ今回は、8s3枚見えなので、愚形シャボはないけど



チーして未完成部分の愚形待ち、
7s=周辺牌が激突、ということも、かなりありえる




“元帥”赤犬~:

“見聞色の覇気~(((o(U▼曲▼U)o)))よう見ちょれ”





ほぼ、8sは本命の危険牌か~


ま、4位の親に放銃してもいいんだけど、
ムダに放銃するよりも、回し打ちするのがよい('ー'*)フフ・・




6p切りで、再構成をはかる~


Aaaaaaaa222



“元帥”赤犬~:

“第4の返し技、
カゲロウ包み~(`_´メ)ドドド!!”



当たり牌を回避しつつ、
さらに攻撃力を伴った攻撃に、かえる~('ー'*)フフ・・



対面の親は、67sからの6s単騎だったか


ま、78sの8s単騎もありえるから、読みとしてはおkか~('ー'*)フフ・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月20日 (水)

【ムリラス】 8.19

08/20 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014082003gm-0061-0000-e53887a5&tw=0
4位 A:‐赤犬‐(-35.0) B:amasimak(+7.0) C:at東山奈央(+46.0) D:smokeh(-18.0)




完全ムリラスー完全自動コクウー自動ゾンビ



かなりのムリラス




検討点としては、東1くらいか


見え枚数と枯れから、
334s6677sで4sを切った


ソウズ溢れによる、牽制だが、
ぐうぜん、敵の手に余る形になってない



うーん、
受け入れ全開にすべきだった、のかもしれない



結果論だと、ラス1の2sがきて、テンパイを逃がしてしまっている



とはいえ、まったく問題ないレベル



やはり、完全ムリラスと言ってよい



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

08/19 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081914gm-0061-0000-2076d860&tw=2
4位 C:‐赤犬‐(-39.0) D:man_ko(+11.0) A:香菜@杏杏軍団(-14.0) B:植村あかり(+42.0)




完全ムリラスーイミフ事故ー自動大事故



国士2シャンテン、4m4枚見え、こっちに3m2枚、


かなりの安全なので、3m切ったら、脇の3m単騎:8000にイミフ事故



うーむ これ、かなり回避が無理



3mの安全度が、そうとう高く、
現物が尽きたら、どのみち放銃してしまう



山を調べると、
2巡後に、また3mを掴み、3mアンコになる



うーん 回避は、むずかしい、つーか無理くさいなあ



東3の大事故は、むろん、全く問題なし



東1のイミフ事故に続き、東3も自動大事故では、4位しかありえない席であろう



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



あ08/19 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081913gm-0061-0000-8d565029&tw=0
4位 A:‐赤犬‐(-42.0) B:(≦・ω・≧)(-21.0) C:siguma(+16.0) D:NT-17(+47.0)



完全ムリラスーイミフ大事故ーイミフ展開



東3で、-12000の大事故だが、
これ、かなりの正着である



親の早リーチ、アンパイは、
2444mのワンチャンス2mと、789mの現物8m、123sの現物2sしかない



こっちは好形イーシャンテン



2mを切ったら、11233mのイーペコウに1発ロン



うーむ


234も見えているので、事前に2mを切る=早切りは、そうとう無理がある



それとも、鉄降りが推奨・・・なのだろうか?



いや、降りたとしても、
ワンチャンスの2mは、この早リーでは、どうせ切ることになるだろう


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ミスがあるとすれば、東4?



これ、リーチをかけても、
脇からのロンでは裏がないと足りない+ダマツモでも条件おkなので、



理想牌を引くまでは、ダマ推奨・・・かもしれない



とはいえ、裏条件で足りること、
5m早切りなので、5mの壁ができれば、7mが出やすいこと、単純な速効リーチであること、


理想牌って、具体的にどれだよ?、
そんなの待ってるうちに、脇が速攻かけてくるかも、ってことを踏まえると、これもよい




むずかしいかんじである




それとも、チートイ専願にして、
イーシャンテン時点で、字牌をかかえておくべきだったのだろうか?


いちおう、リーツモ白赤:8000、
あるいはリーツモ赤裏1:8000が可能なので、
メンツ手を完全に見切るのは難しいかんじである



どうにも、赤犬さんは、4位のときに、
複数の経路をたどろうとする、クセがあるなあ



まあ、それもいいんだけど、
一つのルートに固定、のほうが、4位回避の可能性はあがるのだろうか


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



赤犬さんの最近の成績、わるすぎである(U`皿´U)おんどれェ



3-4位ばっかり 尋常じゃないペースである



上にあげた3つの席、10~20戦してる中のムリラスとかじゃない



5戦して3つ来たかんじのムリラスである



赤犬さんは、
べつに、もう慣れているので、ポイントとか気にしないのだが、


かなりのムリラス席の津波で、ポイントはヒドイ状態である



4段配分でこれでは、仮に6段のときだったとしたら、そうとうな大惨事である






よくわからないが、赤犬さんのなかで、
何かが覚醒しようとしているかんじがある('ー'*)フフ・・




ムリラス席がきても、イライラしない、
むしろワクワクしているかんじ

2014年8月19日 (火)

【論争】 オカルト麻雀の功罪

(* ̄∇ ̄)ワハハ


Photo_2


オカルト麻雀は、
正確に言えば、


1、デジタル的に正しいこと



2、デジタル的に全く正しくないこと



この2種に大きく分けられる


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



赤犬さんは、オカルト麻雀の時代のことなど、
ほとんど知らないのだが、見聞きしたなかで、デジタル的に正しいものも、いくつかある



・「チートイは、ツイてない奴(3-4位)の現物で待て」

これ、デジタル的に見て、正しい



というのも、1-2位の奴は、
アンパイを多めに持つ可能性が高く、手牌の予測が困難なのだ


ぎゃくに、3-4位の奴は、受け入れ全開で進めている可能性が高い


例えば、4位の河に、8pがあったとしようか、
その場合、4位が再び8pを掴めば、ほぼ100%不要牌である


よって、アガれる可能性があがる


これは、デジタル的に見ても正しい


おそらく、経験則で、
こういうことを言ったやつがいたのだろう



統計が取れない時代で、
これに辿り着く、というのは、まあまあ、驚嘆に値する、優れた行いと言えよう




まあ、赤犬さんくらいに知能があれば、
フツウに思いつきそうなものだが(* ̄∇ ̄)ワハハ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぎゃくに、デジタル的に見て、ぜんぜん正しくないものも、多い

・ひっかけ待ちにすると、運が落ちる

・必要以上に鳴くと、運が悪くなる

・いいアガリ(手役を含むアガリ)をすると、そのあとの運がよくなる



これらは、ハッキリ言って、メチャクチャ


デジタル的に見て、ぜんぜん正しくない


赤犬さんが思うに、
これらの格言、というか、妄言は、単純な「好き嫌い」だと思う


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ひっかけ待ちが嫌いな、大御所プロがいたとして、

「ひっかけ待ちにするんじゃねーよカスが(U`皿´U)おんどれェ」、
と言いたいが、そんなことを発言すると、顰蹙をかってしまうな→「ひっかけ待ちは運が落ちる、だから辞めた方がいいよ、ていうか辞めろ!!」、こう発言した


こういう流れだろう


同様に、たくさん鳴く打ち手がいると、
スピード負けしてまう大御所プロがいたとして、

「鳴いて速攻で上がるとか、つまんねー麻雀するな!!(U`皿´U)おんどれェ」と、
言いたいけれど、そういう言い方するとビミョウだな→「鳴くと、運が落ちる、強い打ち手はあんまり鳴かない!、だから鳴く奴は弱い打ち手だ!!」と、こう発言した




こういう流れ、
ここには、経験則とか、なにも存在しない



ただの私利私欲である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オカルト麻雀について、一概に言えることは、
運だとか、ツキだとか、そういうものが絡んでいる格言のほとんどが、

経験則でもなんでもなく、
大御所プロの「ただの好き嫌い」、妄言、ということ



じっさい、雀鬼流の開祖あたりが、
ぐだぐだと作り出した格言もあるそうだが、

雀鬼流の開祖の好みの麻雀スタイル=手役重視、
この手役重視の概念を否定するような、運の落ちの格言を、コイツは一切していない




つまり、
自分の嫌いな麻雀スタイルを、問答無用に叩けるように、
「運が落ちる、ツキが落ちる」とコジツケで表現し、妄言の格言をつくりだした


なおかつ、自分の好きな麻雀スタイルを、
問答無用に肯定できるように、「こうすると運が上がる、こうやればツキがあがっていく」、と好き勝手にコジツケ、ひどくテキトウな格言として表現したのだろう



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここらへんが、オカルト麻雀の、最悪にして、最低の罪悪である



オカルト麻雀プロのほとんどが、
「流れ」「ツキ」という単語を、純粋な気持ちで、神格化しているようだが、


肝心の、オカルト大御所プロどもは、
それを、「私利私欲に利用しているだけ」だったのだ




経験則などではない、
自分の嫌いな麻雀スタイルを、「叩くためだけ」に、オカルト流れ論を利用していたのだ



というより、しっかり経験則に従っていれば、
デジタル麻雀の概念と、180度違うものなど、生まれるハズがない


デジタル麻雀とは、
経験則を、具体的な統計にしただけなのだから、必ず似通った法則になる道理である



デジタル的に違うことが多すぎる、というのは、
オカルト麻雀が、経験則じゃない、「べつのなにか」の重視だった、この証明なのだ


べつのなにか、とは、
ほかでもなく、大御所の「好き嫌い」である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぶっちゃけ、デジタル派は、オカルト麻雀プロたちが、
「ほんとうに、経験則を重視していれば」、その存在を強く肯定していただろう



いくら、統計・確率が取れるとはいえ、
麻雀は、まだまだ闇の中、効率を語る上で、比較不能・分からない点もひじょうに多いのだ





しかし、デジタル派は、
オカルト麻雀プロのほとんど全員を、ゴミとしか思っていない




彼らは、「麻雀に真摯だった」のではなく、「私利私欲なだけだった」のだ


デジタル的に正しいことは、
オカルト麻雀の格言全体で、5~10パーセントくらいしかない


オカルト麻雀の格言の95%は、
個人的な私利私欲、大御所の私利私欲のために作りだされた「妄言」なのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【赤犬さんの必殺技】 ('ー'*)フフ・・

(* ̄∇ ̄)ワハハ


赤犬さんブログによくでてくる、
赤犬さんの必殺技について、少し、まとめておこうと思う~('ー'*)フフ・・



赤犬さんの必殺技は、ひじょうに多彩なのだ



35cb623f

初代天鳳位の必殺技:具現化系、百式観音~






ちなみに、鳳凰の海での戦いでは、
敵も強い必殺技を出してくるかんじである~



特上の海では、
赤犬さんが、いっぽうてきに必殺技で、敵を倒すだけ、みたいなかんじである~(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



201309010602


“飛天ミツルギ流”~:



赤犬さんが、
もっともよく使う、“飛天ミツルギ流”の必殺技~(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤犬さんの打つ麻雀は、
きほんてきに、鳴きを最大限に駆使した超高速の麻雀なのだ



“飛天ミツルギ流”は、
げんざい、赤犬さんと、シブカワしか使えない、と言われている('ー'*)フフ・・




“飛天ミツルギ流”が、
よくわからないよォ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピーってひとは、
「るろうにけんしん」って、漫画を読めばわかるよ(* ̄∇ ̄)ワハハ



実写映画でもおk(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9

ドライブ系~:



赤犬さんが、
強烈な鳴きを使うときに、使うワザ~




“飛天ミツルギ流”は、
天を舞う、龍のように戦う剣術なので、
とうぜん、アクロバティックな鳴きが増えるのだ('ー'*)フフ・・



麻雀業界が、
急速にレベル発達したのは、ネット麻雀の普及:ハイフー対戦内容が見れるようになったトコロが大きい



10~20年前は、業界の常識的に、
「鳴きを多用するのはよくない、メンゼンが大事」と言われていたのだが、

いまでは、
「鳴きをいかに多彩に利用するか」が、強い打ち手の条件なのだ('ー'*)フフ・・




ドライブ系のワザがわからない。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、
ってひとは、テニスの王子様って漫画をよむといいよ~(* ̄∇ ̄)ワハハ


(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


20050906



エンペラータイム~:



赤犬さんの、特質系の念能力~(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤犬さんは、ほんらい、操作系だが、
特定の条件をみたすと、特質系のオーラにきりかわる、異端な能力者なのだ



これによって、赤犬さんは、
すべてのオーラを極めた状態で、必殺技が出せる('ー'*)フフ・・



つうじょう、
生まれ持ったオーラに適したワザしか、
100パーセントの習得率で会得できないのだ(U`皿´U)おんどれェ




オーラとか、念能力とか、
よく意味がわからないよォ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピーってひとは、
福地本の作者のブログを読めばわかるよ(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!


ちなみに、福地本の作者も、
後天的に特質系に切り替わる、赤犬さんと同じく、後天変化の念能力者である~


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Teozakeru


赤犬さんの、変化系の必殺ワザ~:



赤犬さんは、
オーラを電撃(雷)に変化させて戦う~('ー'*)フフ・・




つうじょう、
オーラを電気に変化させるのは、
自分自身も、発生させた強い電撃を浴びてしまうので、危険なのだが、



赤犬さんは、たび重なる大地獄の影響で、
電気が効かない体質になっているのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ




電撃系のワザが分からない、ってひとは、
金色のガッシュって漫画を読めばおk~('ー'*)フフ・・



ガッシュは、かなり面白い(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Db1


界王拳(カイオウケン)~:

赤犬さんの、強化系の必殺技である~




じぶんの、
パワー・スピード・必殺技の破壊力を、
2~4倍にすることができる~(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤いオーラが発生するのがポイント



かっこいい~('ー'*)フフ・・


ちなみに、
原作のほうでは、20倍くらいのカイオウケンが出てきてるんだけど、



キリンジの作者に聞いたら、
「あれは、作者のミスっぽい、あんまり何十倍のカイオウケンを出すと、
際限なくパワーあがっちゃって、数字もテキトウになっていって、盛り下がるから、途中でやめたんだと思う」



って言ってたので、
赤犬さんブログでは、フツウに、2~4倍がカイオウケンの限界とする



赤犬さんブログでは、原作のミスは吸収せず、
上手くいっている部分だけで構成するかんじなのだ('ー'*)フフ・・




カイオウケンって、なんですか~??。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、ってひとは、
鉄鳴きのキリンジって漫画を読めばわかるよ(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1112143



操作系のワザ~:


赤犬さんは、オーラを針に注入し、
それを相手に刺すことで、意のままに操作する、洗脳系のワザが使える~('ー'*)フフ・・



操作系は、敵のプレイヤーの操作が真骨頂



これを利用して、
場を操作したり、差し込みで場を進めたり、自分優位に麻雀を展開するのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ




オーラとか、なんやねん。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、ってひとは、
ハンターハンターって漫画をよむとわかるよ~(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





Photo



赤犬さんの、放出系の攻撃~:





放出系では、
強いオーラを物理的に飛ばし、直接、敵にぶつけて、破壊する~


もちろん、
オーラを飛ばすことが出来るのは、きほん放出系だけで、
それ以外の系統の能力者が、オーラを飛ばしても、本来の破壊力は得られない


赤犬さんは、エンペラータイムにより、
全ての系統の能力を100%の威力で再現できるのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ



魔閃光(マセンコウ)や、カメハメハがある

20080901011725



鳳凰の海での戦いでは、こんなかんじに、
必殺技のぶつけ合いが、たくさん出るであろう~('ー'*)フフ・・



カメハメハって何ですか?。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピーってひとは、
ドラゴンボールって漫画をよめばわかるよ(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





ドラゴンボールは、サイヤ人の来襲あたりから、おもしろくなるから、
きほん、主人公がちっちゃい頃は、まったく読まないで飛ばしでいいよ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


92d70c6f

マグマ~:



赤犬さんは、マグマグの実の能力者なので、
身体がマグマに変化するのだ('ー'*)フフ・・



超高温のマグマが、敵を貫く~



ちなみに、赤犬さん、
このシーンのフィギュア、もってるよ(* ̄∇ ̄)ワハハ







悪魔の実とか、わかりません。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、ってひとは、
ワンピースって漫画をよみなさい(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!


ワンピースは、ドラゴンボールと違って、第一話からの完成度の高さがポイント



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんくらいかな~


8d32e5f54ac8bc75d65d65452a067517



赤犬さんブログでは、
たぶん、まだまだ強い必殺技がでてくるかんじやな~('ー'*)フフ・・




たぶん、麻雀業界の歴史は、
赤犬さんが天鳳位になるまえと、天鳳位になった後で、おおきく分類される



麻雀業界は、いまだ、
強いプロが3~4人しかいない、っていうほど、脆弱で弱小な業界なのだ



赤犬さんレベルの超優秀な人材がいなければ、
麻雀業界が巨大になることは、ありえないかんじであろう~('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月17日 (日)

“ムリラス” 8.17

08/17 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081718gm-0061-0000-d9089491&tw=3
4位 D:‐赤犬‐(-42.0) A:赤い夜(-16.0) B:LJ(+49.0) C:misaki(+9.0)



完全ムリラスー自動ワンサイドー自動事故ーイミフ事故



東1-序盤リーチ、こっちタンピン3色濃厚なので、基本押しでおk


6m河の2m河なので、5-8mが刺さるのはレアケース


この掴み放銃は、放銃で問題なし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



東3-ゆいいつ、ミスかな?と思えた所だけど、じっしつ、どうしようもない



ドラ3のイーシャンテンで、
完全にベタオリを踏まなければ、放銃の回避ができない




じっしつ、
鳴き手へのワンチャンスくらいは鉄押し=自動放縦=回避不能とみてよい



ん~、手が愚形グチャグチャ、進行ルートがいくつかあるが、


とはいえ、
溢れる2牌が両方とも事故では、
やはり完全に自動放銃と見るべきか



ドラ3なので、ベタオリを踏むのは、難しい



あんまり、アホな分析すると、オカルト麻雀になってしまうので無意義



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


やはり、完全にムリラス



全体的に、敵の早い自動手がおおすぎ、麻雀になってない

“日記ーその6” 停止する福地本の作者ブログ

福地本の作者のブログが、ぜんぜん更新されていない



なんか、フクジブログ、そろそろ寿命かなあ、と赤犬さんは思う



もともと、フクジブログの面白さは、
連盟ジャーナリストとしての面白さ、いわば、業界のご意見番としての面白さなのだ



つうじょうの、フクジブログの面白さは、
赤犬さんブログの面白さの1000万分の1くらいにしかならない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

麻雀プロ業界は、
かなり腐敗している業界で、ぶっちゃけ、清い流れは、ネット麻雀にしかない




天鳳が、ここまで業界最大手になったのも、
麻雀業界が、腐敗しているから、という理由であろう





天鳳位が注目を集めるのも、
プロのタイトルって誰でも取れる=無価値、

天鳳位は、誰でも取れない=選ばれた強い者=高価値


こういう、認識が、大衆にあるからだ



簡単に言えば、麻雀のプロタイトルって、存在価値・存在意義がない



客が信用してないのだから、
プロ側の、一方通行の自己満足、形骸化されたアホの祭りでしかない


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


赤犬さんは、コミケ、とかいうイベントには興味がないのだが、
麻雀プロのタイトルって、たぶん、コミケの1000分の1以下だなあ、と思う




コミケという祭りは、
ちらっとニュースで聞いた分には、20万人規模の祭りらしい


麻雀プロのタイトル大会って、規模は500人くらいだろう



連盟とかいう、アホな組織が、
不正圧力をやりすぎていることに、やはり問題がある



ホリウチ失格は、やりすぎである、
連盟は、客の信用を、すべて失ってしまった





連盟とかいう、1つの組織が、不正を日常的に行っている、となると、
ひつぜん、客には、「麻雀業界=ぜんぜんなってないカス業界」というふうに感じられる



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そして、客側の信用がゼロとなる、というのは、
連盟ジャーナリスト:フクジの、存在意義の低下も、意味する



極論、業界の腐敗を暴く、というのは、
清い流れと、濁った流れ、2つが混在してないと、成立しないのだ




たとえば、メキシコマフィア


完全な真っ黒、と分かっているような、
そういう組織相手には、ジャーナリズムは必要ない


真っ黒が分かっている時点で、細かい情報、べつにイラナイのだ


赤犬さんじしんも、
しょうじき、連盟には、興味がない


もう、「滅びる」しか、連盟に末路はないからだ


ホリウチ失格あたりで、連盟という組織への信用度がゼロ以下になった




福地本の作者の、
連盟ジャーナリストとしての仕事も、もう用がないのだろう


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【天才】 一瞬

(* ̄∇ ̄)ワハハ



このコーナーは、7代目天鳳位の、
赤犬さんのすごすぎる天才打牌を扱うコーナーですよ('ー'*)フフ・・


その凄さは、連盟の魅せる麻雀、とかいう、
ショボイ麻雀の数千億倍の魅了レベルと言われています


Aaaaaaaaa


ここで、チートイテンパイ



9m単騎で曲げるとこなんだけど、9m2枚見えなので、
ダマ、5m単騎にしておく



むろん、赤5m狙いで、5m単騎のソクリーも、デジタルである



しかし、巡目も早いので、
ここは手変わりを狙う方がよいだろう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aaaaaaaaa2222



白、いい牌だねえ~('ー'*)フフ・・



2枚見えなので、地獄待ち、
とはいえ、だれかが、アンパイで所有していれば、1発であがれる可能性が高い



白単騎で、ソクリーである


Ruro18


“元帥”赤犬~:

“飛天ミツルギ流、奥義、
「あまかける、龍のヒラメキ」~(`_´メ)ズバァン!!”


Aaaaaaaaa2222hj



心理的ひっかけを駆使した、
“飛天ミツルギ流”の抜刀術は、泥試合になればなるほど、スピードとパワーを発揮する



まさに一瞬の一撃である~(* ̄∇ ̄)ワハハ



いえ~い




コッパ6段~:
「ぎゃあああああああああ!!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、

ば、馬鹿な、白は、
地獄単騎か国士にしか刺さらないハズだぞ!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」


「ーーーこの早い巡目で、
単騎牌に、山にないかもしれないコレを選んだって言うのか。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー!!?」








ーーーそう、デジタル麻雀では、
通常、2パーセント以下の確率は、思考に入れないのだ




ーーーこれは当然、
2パーセント以下となると、裏3だとか、ダマのハネマンだとか、極めてレアケースだけになる



ムシしたほうが、効率が良いのだ



ーーー下家は現物の南2枚が手にあるのだが、
2枚見えの字牌=当たる確率:0.1%ていどなので、とうぜん、無視したのだ




“元帥”赤犬~:

“しかし、罠をうつものにとって、
それがそこで待つ理由となる('ー'*)フフ・・”



あ08/17 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081705gm-0061-0000-61705693&tw=3

1位 D:‐赤犬‐(+51.0) A:石野真子(-32.0) B:JiNFIzzz(-20.0) C:利益衡量(+1.0)




下家のコッパ6段は、
赤犬さんの抜刀術のダメージが大きく、この戦い、4位になってしまった(* ̄∇ ̄)ワハハ




あ~あ、赤犬さんが卓にいなければ、
下家のコッパは、4位以外があっただろうにねえ~('ー'*)フフ・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月16日 (土)

【無理4位】 4段スタート

08/16 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081620gm-0061-0000-cc11a325&tw=2
4位 C:‐赤犬‐(-36.0) D:いきしち(+4.0) A:ケイト(-19.0) B:中本さん(+51.0)



完全ムリラスー完全コクウ



有効な分岐は、オーラスでソクリーするかどうか?くらいか



東4は、愚形1300でリーチしても先が見えないため、
リャンメンかシャボ変化=リーチツモ役牌裏1の8000狙い



ようするに、ソクリーよりも有効である



とくに、2者が上がりトップ、
3位は4位がマンツモすると4位落ちなので、全員が押す理由がある=牽制が効かない可能性も高い



けっか、溢れた2pが5200に事故、
北が2枚もワンパイ沈みだが、それは結果論なので関係なし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


08/16 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081619gm-0061-0000-7a035de2&tw=3
4位 D:‐赤犬‐(-32.0) A:kahito(-15.0) B:reitarou(+39.0) C:★雅★(+8.0)


完全ムリラスー自動大事故―自動ゾンビ



さいごのオーラスは、5800になる赤食いは鉄チー



その後の押しも鉄押しなので、これで4位なら4位でおkな4位



ていうか、4位に自動手の場合、ゼンツしかない


ツモ8000あれば、あたしが親カブリで4位なので、押すしかない


ロンで5200以下ならば、どうせ南入りなので、よけい、押すしかない



ようするに、完全ムリラスである



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4段に落ちたあとも、4434



5段のとき、あまりにカス席がおおすぎるから、ワザ落ちしたのに



なんやねんこれ(U`皿´U)おんどれェ



まえから思ってたけど、
「今月の成績が悪い者には、悪い配牌が多くなる」とか、プログラムがあるんじゃないかな~って思える




うえの席2つ、そうとう、自動展開オンリーですよ

【無理4】 8月16日

08/15 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081509gm-0061-0000-8b1ec6ee&tw=3
4位 D:‐赤犬‐(-36.0) A:がみくん(+51.0) B:ダブルGリーダー(-20.0) C:SGYMHRK1(+5.0)
完全ムリラスー大事故ー完全零度



ひじょうによく打てている



8000ふってなくても4位の可能性が高く、
裏3事故の8000は、当たっていいトコロなので、押しで正着



ムリラスでおk


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



あ08/16 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081616gm-0061-0000-c40f5d00&tw=2

4位 C:‐赤犬‐(-31.0) D:uota(+7.0) A:たっつ777(-18.0) B:慎さんです(+42.0)


完全ムリラスーイミフ事故


まったくもってイミフ

上家が4巡で、白単騎の7700をテンパイ


対面が8000を5巡でリーチ


対面の現物の白を切ったら、ロンされてー8000、直通で4位落下


かわせるかっちゅーねん(U`皿´U)おんどれェ


ちなみに、何らかの理由で、2-3巡しのいでも、
どうせ白を切ることになるので、結論おなじである そうとうなカス席である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここ15戦、完全ムリラス席、おおすぎである


カウントしているだけで、もう相当な数にのぼる

【登場人物】 (* ̄∇ ̄)ワハハ

(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤犬さんブログの登場人物を、
ここらへんで、整理して、まとめておこうと思う~('ー'*)フフ・・




主要人物は、まとめておいたほうが、いいね~(* ̄∇ ̄)ワハハ


画像は、イメージだよ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

07d7864ce5f7c51c7cee68a4678ec2bb

シブカワ~:

ーーーかつて、10年前、
天鳳・鳳凰の海に、「人斬り抜刀斉」とよばれた、打ち手がいたーーー


ーーーあまりに強く、
あまりに人を斬りすぎた、その男は、
無敵という伝説だけを残し、やがて、プロの世界へと、姿を消したーーー



ーーーそう、シブカワ・ナンバであるーーー




プロ・王下七武海:“十人斬り”のシブカワ



赤犬さんの師匠であり、
鳴きを駆使した殺人剣:「飛天ミツルギ流」の使い手('ー'*)フフ・・



デジタル麻雀を普及させた人物のひとり



天鳳10段を、肩書としてPRするなど、
旧来の麻雀業界の常識を一新させた、斬新な、若手プロである 知名度がひじょうに高い


82bc829d51b91880d6effc4fc0d6a917


ちなみに、シブカワは、
こんなイケメンじゃないので、
じっさいには、こんなかんじである(* ̄∇ ̄)ワハハ


漫画キリンジの主人公も、シブカワなのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

111e421d


赤犬さん~:



7代目天鳳位と目される、
天鳳において、もっとも有名なプレイヤーの一人



海軍元帥であり、
“飛天ミツルギ流”の使い手である('ー'*)フフ・・



マグマグの実を食べた、マグマ人間、
悪魔の実の能力者なので、泳げないのだが、東北の海で、ウニを取る仕事もしている




多彩な必殺技を持っている


オーラは、操作系だが、
後天的に特質系に変わるのだ('ー'*)フフ・・



言わずと知れた、赤犬さんブログの主人公である~(* ̄∇ ̄)ワハハ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

64d5ab30

福地本の作者~:

通称:“百鬼夜行のフクジ”


福地本シリーズ、と呼ばれる、
デジタル麻雀本を大ヒットさせた、麻雀界で、かなり有名なプロのひとり



オカルト麻雀の総本山:
プロ連盟と、何度かバトルしており、圧力により、業界を追放されかけたことがある




まだ、赤犬さんブログに登場していないため、設定は謎である



“四皇”の一人なので、
赤犬さんが天鳳位になってから、おもに登場するキャラクターと思われる


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

07

コバゴウ~:

プロであり、デジタル麻雀の使い手




いまげんざい、
麻雀業界において、最強、と目されている男



そのジャンリョクは、シブカワよりも高い



“四皇”の一人であり、
まだ赤犬さんブログに、大部分の設定が出てきていない




海軍元帥の赤犬さんとの、
苛烈なバトルが予想されるが、


福地本の作者と同じく、
赤犬さんが天鳳位になってから、おもに登場するキャラクターであろう


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

62787e86

雀鬼流の開祖~:



かつて、雀鬼流という、
よくわからないゴミ弱い連中が、
麻雀業界で、派閥をきかせていた期間が、数年あったらしい



その開祖である


福地本の作者いわく、

雀鬼流の開祖は、
麻雀と人生観の融合に努力していたらしく、
宗教ながら、そのパワーは、軽視できないのだと言う



オカルト麻雀を普及させた人物であり、老人である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aaaaaaaaa


ふじわらのサイ~:


かつて、雀鬼流の開祖に取りついていた、幽霊



いまでは、赤犬さんの持ち霊になっている('ー'*)フフ・・



赤犬さんは、
オーバーソウルという必殺技を使うときに、サイをつかうことがある

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


6b7d7919282650d90aef5cfbff40f81av


無限刃(ムゲンジン)~:


赤犬さんの使っている刀





斬った瞬間に、燃え上がる、
という特性があり、最強の名刀の1つ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20130719_164434

連盟のモリヤマ~:


連盟という、オカルト麻雀プロの総本山のボス



福地本の作者と、
たびたび圧力系のバトルをしており、業界では、おそろしい人物とウワサされている




誌面のコラムにて、
デジタル麻雀を執拗に叩いていた時期があり、
デジタルvsオカルトの論争をうんでいる



オカルト麻雀プロ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20130719_164434_2

連盟のコジマ~:

かつて、一世を風靡した、有名プロだったもよう


オカルト麻雀プロ




昔は、麻雀業界の発展に、真摯に取り組んでいたようだが、

福地本の作者いわく、

デジタル麻雀が、本格的に、普及しはじめたあたりから、
強烈なデジタル麻雀の批判を行うようになり、人格がかわってしまったようだ、と言う




デジタル麻雀により、
己が人生を否定されたくない、という一心なのだろうか?


まあ、赤犬さんはよく知らないうえ、興味もないので、どうでもいい(* ̄∇ ̄)ワハハ


20100701204255ec6


ホリウチ~:


デジタル麻雀プロ


本来、シブカワやコバゴウと、
同格の、かなり強いプロ、として業界に君臨しているハズだった、若手の有名プロ



しかし、出てきた時期が最悪だったのか、
ちょうど、デジタルvsオカルトの論争の、もっとも大きい渦中に巻き込まれ、



連盟のコジマやらモリヤマやらの圧力により、

不正していないのに、不正行為の失格となり、
それまで持っていたプロ経歴の全部を失ってしまった(U`皿´U)おんどれェ



麻雀業界において、
もっとも不幸なプロ、と呼び名が高い、かわいそうなプロ



福地本の作者のブログなどで、
ホリウチ失格の事件は、かなり特集されている('ー'*)フフ・・


Smoker_motto





まあ、ホリウチは、かなり強いプロなので、

ぜんぶの経歴を失っても、べつにまた蘇生するんじゃね?くらいに、赤犬さんは思っている



というか、麻雀プロって、
「独立業」なので、社畜みたいな、
「社会的存在、社会に守られる存在」とは、また違うのである


じぶんに降りかかる災いは、
すべて、自分で対処し、つよく生きるのが、独立型の人間であろう




圧力で潰されながらも、
しっかり蘇生できなければ、それはそれで、
ホリウチのまっとうな実力である、と赤犬さんは思っている('ー'*)フフ・・


画像は、こんなかんじ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

06e5d466

ミズグチプロ~:


若手の女性プロで、デジタル麻雀プロ


あまちゃんの、ユイちゃんにすごく似ている


ミズグチプロは、
赤犬さんと同じく、天鳳のアイドル的な存在である~(* ̄∇ ̄)ワハハ




赤犬さんを赤とすると、ミズグチプロは、青っぽいかんじ


赤犬さんと仲良しである



赤犬さんの予想なんだけど、
ミズグチプロは、天鳳名人戦の、主要解説の一人になっていく気がする('ー'*)フフ・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画像は、テキトウに集めた、
というか、テキトウに集めてPCに入ってたのをテキトウに選んで使ったので、なんか不備がありそうだなあ~



こうやって整理してみると、
赤犬さんブログ、やっぱ、おもしろいなあ


世界観が、しっかりしているかんじ('ー'*)フフ・・

【論争】 有能なプロと、無能なプロ

(* ̄∇ ̄)ワハハ



Photo_2

今週の近代麻雀ー2014-8-16で、

「オカルトかデジタルかは、時代背景がおおきい」とか、論評として書いてあった


それ、違うだろうと思う




なんで「個人の知能」が、不問になっているのだ?



その原理で行くと、
人間は、だれでも、時代背景に従って生きていく、みたいな「アホな社畜」のノリになってしまう





究極、デジタルの普及が、
オカルト側を馬鹿にする、そういう結論になることを恐れて、知能を不問にしているのか



雀鬼流の開祖やらは、ただの馬鹿、
連盟のコジマやらモリヤマやらも、ただの馬鹿、これで何が間違っているのだ



事実がそうであれば、そう脚色するのが正しい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤犬さんとしては、なんというか、オカルト側には、あきれている



雑誌などの誌面で、
オカルト側が、アホのようにデジタル麻雀を叩いていたのは、れっきとした事実なのだ



ここ数年にきて、
デジタル側があきらかに優勢、オカルト麻雀が滅びそう、となり、


急に態度をひるがえし、
こんどは「自分たちが悪かったんじゃない、時代背景が悪かったんだ」と主張しているようにみえる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つくづく、オカルト麻雀の支持者というのは、テキトウだなと思う




じぶんたちが、優勢ならば、とことん外部を批判し、
劣勢になったら、こんどは責任回避のような戦法か



ヘタな社畜を見ているようだ


東電などの5流会社の社畜をみているかのような、恥ずかしいプレイ



デジタル側は、そんなことはしない


批判は批判として受け止め、
しっかりと分析する、適当な態度では、仕事に望まないのがデジタル



麻雀プロとは、デジタルプロであるべきなのだ





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぶっちゃけ、一番に重要なのは、「知能」だろう


コバゴウや福地本の作者のように、早期から、
オカルトを完全否定、デジタル麻雀を構成し、いまでは業界の上位となっている人間も多くいる



つーか、もともと、
麻雀プロって、独立型の商業だろう


何が正しいのか、なにが売れるのか、
こんなもん、常に考えなければならない命題である



上司の命令に従うだけ、社会の通念に従うだけの存在なら、
独立型の人間になるレベルに達してない:社畜にでもなれよ、と赤犬さんは思う



無能なプロ、無能な人間


社会に合わせるのが限界、というなら、
それは能力が低いだけ、それ以上でもそれ以下でもないのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時代背景がオカルトだった、
だからオカルトでフツウでした、とか言いだす奴、言いだすプロって、そうとう知能がひくい、そういうふうに思える


むかし、連盟やら雀鬼流やらが流行したらしいが、
赤犬さんから言わせれば、

そういうのの支持者は、
麻雀に関する関心が極めてひくい連中だった、真剣じゃない連中だった、と言い切れると思う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

真剣じゃないから、
流れが~~~、ツキが~~~、とか、ボケた老人のような概念を重視してしまうのだ



雀鬼流では、なんか知らないが、
ほとんど不眠不休で打ち続け、打った回数を競う、とかいう馬鹿なイベントが日常化していたらしい


これこそ、真剣じゃないことの表れである


たとえば、
「天鳳10段が、不眠不休で打ちまくりますか?」と問えば、だれもイエスと答えない




彼らは、真剣だから、である


脳の思考状態が落ちた状態で、なんで真剣なプレイができるのか、できない



ようするに、真剣じゃないから、
宗教チックなノリになっていくのである、
不眠不休の麻雀も可能だし、上司の言うことをアホのように信じてしまう、そういうノリが生まれていく



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

麻雀に対する真摯な姿勢とは、
流れが~~~、ツキが~~~、みたいな、馬鹿でアホで幼稚な姿勢ではない




徹底された科学と、科学の追求、
これが麻雀に対する真摯な姿勢なのだ





人間のIQから言って、卓で起きる全ての情報を、
デジタル処理して、なおかつ敵の手牌の予測、
ブラフ可能性まで視野に入れて判断する、というのは、不可能に近いのだ




オカルト麻雀派のアホプロなどは、
なぜか、デジタル麻雀=比較的カンタン、と思っているようだが、それは大きな間違い




多大な集中力を必要とし、冷静な精神状態の維持、

高度な知能、期待値の計算などなど、
なおかつ、徹底された数千戦~数万戦の修行が不可欠となる、これがデジタル麻雀




ぶっちゃけ、オカルト麻雀は、
小学生でも打てるし、幼稚園児でも打てる、レベルが低いからである



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月15日 (金)

8がつ15

08/15 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081509gm-0061-0000-8b1ec6ee&tw=3
4位 D:‐赤犬‐(-36.0) A:がみくん(+51.0) B:ダブルGリーダー(-20.0) C:SGYMHRK1(+5.0)




完全ムリラス大事故ー零度



かなりよく打てている


みごとである


内容的には1位だろう



しかし、途中の自動事故:裏3-8000が痛すぎる




全体的に敵の自動手ばかり、完全に零度である



零度席なので、8000事故があればもう終わりである



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



08/15 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081504gm-0061-0000-b793f4ad&tw=1
4位 B:‐赤犬‐(-35.0) C:baku(-23.0) D:yushi**(+51.0) A:※433※(+7.0)




典型的な完全コクウ



誰がどう打っていても4位だろう


ぶっちゃけ、選択肢らしい選択肢すらない



オーラスの白モチモチといい、
そのまえの5-8p先制からの敵の5p8pアンコといい、意味不明の展開が続出




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いま、43432 43423 4



ウルトラな大地獄の最中である



ハッキリ言って、麻雀になってないレベルのカス席だらけ



先制しても、すぐに敵のおっかけがきて、なぜかこっちが掴むし



ちなみに、11戦して、勝利しためくり合いは1戦のみ、敗北しためくり合いはたぶん30回やって29回くらいである


11戦したなかで、4位が終盤に自動ゾンビした席は、そうとうあった


たぶん、11戦のなかで、5戦か6戦は4位にタイムリー大物手のゾンビだっただろう


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10戦とか、20戦単位だと、
キセキのような偏りは、ありえる、赤犬さんはこれを学んだ


つーか、5段でよかった



6段でこんな意味不明の地獄じゃ、速攻でワザ後段推奨になってしまう

【提言】 負けの疲労

天鳳やっていて、よく思うのが、

負け席のほうが、10000倍疲れる、ということである


勝ち席は、ぎゃくに、ほとんど疲れない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

成果主義で見れば、
1位席とは、リターンがあるのだから、
リターン分で疲れるように思えるが、じっさいにはほぼ疲れない


勝ち席とは、じっさいには、
ハイリターン、ノーリスク、なおかつ疲労ゼロ、これがフツウだったりする



ピクニック気分と言ってよい


1位のアガリの大半は自動手、
いちばん多いのが、誰でも出来る早リーチツモの大物手のパターン


麻雀漫画みたいな、
すごい複雑な戦いのなかで1位です、みたいな対戦は、
現実では20戦に1つくらいしかない


1位は、たいてい、自動の1位なのだ


1位席は、たいてい、
10~20か所くらいミスしようが、どうせ1位、このパターンが非常に多い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



負け席とは、ぶっちゃけ、めちゃくちゃ疲れる




最善を尽くし、めちゃくちゃピリピリして戦っていても、
4位になる戦いは、4位が変えられない、このパターンのほうが、はるかに多い


簡単に言えば、たいてい、ミス0でも4位


けっか、メチャクチャ疲れる


理不尽のカタマリと言ってもいい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

疲れるうえ、
pも減るので、まさに踏んだり蹴ったりなのだ


しかし、実際の世の中でも、これ、けっこう当てはまると思う



ことさら、資本主義の場合、
勝ってる人間に、さらなる勝ちやすさが生じやすくなり、有利が再び有利をうむ




負けている人間は、さらに不利となり、不利が不利を産むようになっている



まあ、いまの日本みたいに、ズタボロの経済では、
不利が不利を産む、っていっても、全員が全体的に不利だから、あんま変わんないのだけど


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


勝ち席で、100戦するよりも、
負け席で、5戦するほうが、たぶん疲れる


メンタル的な疲労、と言ってもいいし、
「どうせダメなら、接続切ってればよかった」、これが多い


あれやこれや、と策をこうじて、ぜんぶ試し、けっきょく4位、
これなら、何もせず、プチンとするほうが、1000倍は効率が良くなる




簡単に言えば、
勝つつもりの勝負で、意味不明レベルの負け席に座らされ、

なおかつ、接続切りのタイミングもミスった、こんな気分である


まあ、「未来が分からない」ので、
事前に接続切る、なんてのは、現実的には無理なのだが

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ムリラス】 5段はじまりから

ぜんぶのムリラス席を、カウントしていこうとおもう


カウントだけだよ、内容の吟味は、意味ない


たいていの、実力者の4位の席は、ほぼムリラスで、
回避しようにも、検討点がオカルトになる場合が極めて多くなる



極論、「鳴いていればここで、こうなって、1発ツモをズラせていました」だの、
「こっちの待ちにしていれば、1発ツモでした」だの、不毛な検討になってしまう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かつて、統計などが取れなかった時代に、
一過性の流行として、オカルト麻雀が一瞬普及したのは、それが理由だったんでしょう


オカルト麻雀というのは、
結果がよければ右が正解、結果が悪ければ左が正解、
と不毛に言いだすのがオカルト麻雀である


オカルト麻雀とは、
じゃんけんや、あっち向いてほい、みたいな幼稚でアホなもの


そんな麻雀では、一歩も進歩がない


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あ08/15 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081501gm-0061-0000-2d0edc30&tw=3

4位 D:‐赤犬‐(-34.0) A:ken1921(-21.0) B:MONE(+10.0) C:try(+45.0)




完全にムリラスー自動ゾンビーイミフ事故ーコクウー零度




とちゅうで、
8000のイミフ事故になってるけど、回避のしようがない



自軍ワンチャンスの安全性は、
統計上、スジや字牌の安全性に匹敵するから、こんなもん、回避できない



じっさい、シャボを想定した場合、あらゆる牌で激突事故がおきてることがわかる



4位に自動8000のゾンビ手が入り、
なおかつ、あたしが攻守で自然に溢れる、アホなイミフ牌でイミフ事故、という、最悪の悪運席である



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



08/13 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081306gm-0061-0000-8bc57288&tw=1
4位 B:‐赤犬‐(-34.0) C:磁界の王(-21.0) D:利益衡量(0.0) A:獣臭い肉球(+55.0)



完全なコクウーゾンビー自動事故


ちなみに、オーラス-1は上家のミスである



この場合、あたしに刺されば1位なので、
上家は78mより23mを外すのが正着 そうしていれば、速効で幕が閉じていた



まあ、5段レベルだと、
差し込みはレベル的に出来ないので、しょうがない



天鳳5段は、だいたい、
連盟のコジマとかモリヤマとか、雀鬼流の開祖レベルのヘッポコ麻雀が限界である



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



08/13 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081302gm-0061-0000-bef75196&tw=2
4位 C:‐赤犬‐(-31.0) D:PEACE10(+43.0) A:プータン(+7.0) B:sug(-19.0)



これも、典型的な完全コクウー大断層ーゾンビである



東3の運だけ自動8000ゾンビ、親カブリが、あまりにヒドイ



ここで4位が自動ゾンビでは、
ほぼ4位か、よくて3位、これしかないことがわかる


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


08/10 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2014081008gm-0061-0000-d423153b&tw=0
4位 A:‐赤犬‐(-38.0) B:あつあつ湯婆婆(+42.0) C:821shin(+10.0) D:uisdiufb(-14.0)



完全ムリラスー完全自動事故



東1の7700はまったく問題なしの自動事故




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ん、たいてい、こんくらいかあ




上の4つは、100%4位でおkな席なので、これでおk




東風30戦で、完全ムリラスが4回



むろん、天鳳位として、
かなり、厳しい目でチェックして、4回である




とはいえ、7回に1回ペースとあっては、
まだまだ精進の余地があるかんじ('ー'*)フフ・・



もっと強くなれる('ー'*)フフ・・

2014年8月13日 (水)

【提言】 メンタリズム

麻雀に流れはない


それは事実


というより、
数千戦単位で戦う天鳳において、
1試合1試合の細かな分析、1試合に拘る、など無意味かつ無意義



数千戦単位で勝てなければならないため、おかしな1試合は捨てたっていいのだ



100に99勝つ麻雀が、理想

100に1つくらい、確率的に絶対に負けるのが当たり前、それが麻雀

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


麻雀に流れはない、が、
精神や、気力に勢いは存在するのだろう





1試合の中身に影響するというよりかは、1試合のあとの次戦、
連鎖になっている数千戦への影響力とも呼べる




どうにも、地獄モードのとき、
頭が鈍っている、展開ぜんぶがウゼー、というかんじのときが多い気がする


ぎゃくに、なんか、やる気が満ちているときって、1-2位が多い気がする



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気のせいなんだろうか?



赤犬さんの体感だと、

負けが込んでいるとき

・イライラしている

・自動手が来てほしい、と願っている


勝っているとき

・柔軟な発想をしている

・妙手がおおく、場が自分有利に混乱する、というか、主導権を握っているかんじがある


これが、けっこう当てはまる



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤犬さんは、いま、5段である ワザ後段して、5に戻った




赤犬さんは、メンタルを強化しようと思う




ここでいう強化とは、試合中じゃない、試合と試合の間のメンタルである



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【天鳳】 輝刀記 速攻

(* ̄∇ ̄)ワハハ


“元帥”赤犬~:

“行きますよ、師匠・・・・!!('ー'*)フフ・・”



シブカワ~:

「おう・・・・(`_´メ)!!」



ドドウ!!!(地面をジャンプする音)



“元帥”赤犬~:

“飛天ミツルギ流ーーーー、龍槌閃(`_´メ)ギュオ!!!”




シブカワ~:

「飛天ミツルギ流ーーー、龍翔閃(`_´メ)グアッ!!!!」



ガギギィン!!!(刀のぶつかる音)


Aaaaaaaa111

いえ~い

赤犬さんブログ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤犬さんは、5段にワザ後段したが、
その実力は、以前の1000倍ほどに、膨らんでいたーーーー


配分が軽い、
5段のほうが、より、修行に集中できるのだーーーー




ゴゴゴゴゴ



いえ~い



あたし、思ったんだけど、
この天鳳記のほうは、ネタっぽいかんじで行く('ー'*)フフ・・



で、戦術っぽいコーナーは、赤犬さん・天才の一打にまとめていくことにするよ('ー'*)フフ・・




いいアイデアっしょ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



いえ~い


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グランドライン前半:特上の海~

Aaaaaaaa1112222




南1~



これは、東風だから、
だれかが30000超えたら、即終了するかんじ




ここで、2pが出る~(* ̄∇ ̄)ワハハ





鉄チー~(* ̄∇ ̄)ワハハ


“元帥”赤犬~:

ドライブB~(`_´メ)ドカァン!!”



北バックと、123の3色が見えるので、
鳴かないと、ぬるい


とくに、1sがドラなので、
3色ドラ1:2000は、30000を超えられる火力を誇る('ー'*)フフ・・


Aaaaaaaa11122224444





ここで、3sをツモ


非常に理想的なイーシャンテンへ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



これで、13sは安定し、
3-5-7sのリャンカン系へ手牌が固定された('ー'*)フフ・・



123の3色が確定しているので、
北が出ても、鳴かないというスタンスでおk



北で鳴いてテンパイ取る場合、
ドラ1sが溢れるので、火力が足りなくなっちゃうのだ(U`皿´U)おんどれェ



火力2000を超えないと、
30000以上の1位にならず、無限にサドンデスとなる


Aaaaaaaa11122224444555


ここで、2sが出てロン~(* ̄∇ ̄)ワハハ



“元帥”赤犬~:

“ロンだよ~ゴミ7段~(* ̄∇ ̄)ワハハ”




“飛天ミツルギ流~、

龍翔閃(リュウショウセン)~(`_´メ)ズバァン!!!”




ゴミ7段~:

「があああああああ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー!!、
これが“飛天ミツルギ流”、はやすぎる・・・・!!!」



いえ~い


いえ~い



今回から、速度をあげてブログを描く訓練もします


10分以内にかきます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月12日 (火)

【提言】 ふまじめなのは長所なのか

真面目なのは、長所なのか、どうなのか?



学校教育の観点では、真面目なのはよいこと、という設定になっている

まあ、不良を肯定するわけにもいかず、真面目なことが上、と見なすことは必要だろう


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
麻雀は、真面目にやるべきではないのかもしれない 運要素がおおきすぎるから 政治の世界でも、真面目ではないこと、は政治家の必須能力らしい 真面目な人間とは、究極、自殺やウツになる人間ということで、真面目であることは、プラスにならない、むしろマイナスの性質、というのが切実な事実


しかし、赤犬さんは、
こんなツイートをしていた


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぶっちゃけ、麻雀というゲーム、
あるいは、人生というゲーム、必ずしも、真面目がプラスになるようには、できていない





デジタル的な正着を100%続けていても、
アホみたいな地獄席では、4位は避けられない



じっさいの社会でも、東電社員のように、
学生時代から、エリートの階段をのぼりつめ、ようやくゴール、というとこから、


原発事故、あっというまに、
エリート会社が5流会社に急落、
会社を辞めました、こんな結果は望んでいなかった、なんてことはザラにある


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

成功者は、みな、どことなく、ふまじめさがある


いい意味で、「臨機応変」:

つまり、100%の努力、絶対に失敗しないように、
みたいな精神じゃなく、「べつに失敗してもよくね?、人間だもの」みたいな、ある種の失敗を受け入れる心構えがあるかんじに見える



天鳳位ともなると、
数千戦のスパンで、かなり強いプレイヤー:鳳凰民あいてに、好成績を出さねばならない



ここは、
甲子園や、オリンピック、あらゆる大会系の、
「1発勝負」という概念が完全否定された、「超長・長期勝負」である




ぶっちゃけ、1発勝負で成果を出せる人間よりも、
はるかにメンタル面が強くなければ、天鳳位にはなれまい


オリンピック優勝者の、10000倍の精神力が求められる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ふまじめが長所、
というより、「真面目すぎないこと」、が長所なのだろう



完璧に、真面目を追求する人間とは、そうとうにモロイ

弱点を突きやすいからだ

精神的にも、弱そうである



負けたらヤバイ、と逼迫して思っている人間よりも、
「負けてもいいよ、でも負けないよ」、と思っている人間のほうが、たぶん手ごわい



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


赤犬さんは、
真面目すぎないこと、これを、みにつけようと思う




ぶっちゃけ、これ、すごい難しいことだと思うのだ






真剣勝負になればなるほど、
気を抜けないのが、人間の常、

しかし、あるていど、気を抜いて、リラックスする、
これ、言うほど簡単ではないし、
身につける、となれば、かなりの精神的鍛練が、必要と言える

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月11日 (月)

【日記―その5】 甲子園

甲子園といえば、花の祭典


1年に一度の群雄割拠の戦い、というかんじ



赤犬さんは、楽しみにしていた


プロ野球は、ガキの遊びに見えるのだが、
甲子園は、独特の面白さがあるかんじがする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、じっさいに始まってみると、
予想以上に、つまらないことを知った



甲子園とはいえ、じっさいには、「ただの勝負」



草野球、草試合、これの延長戦が、甲子園



そんなかんじがした


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしかすると、

甲子園というのは、「甲子園の出場をかけた戦い」が、甲子園の本質であり、

ある種のゴールされた空間




甲子園そのものは、いわば、
お茶の使用済みパック、完成されたお茶であり、趣がないのかもしれない





たとえるなら、天鳳位か


天鳳位本体よりも、天鳳位になる戦いのほうが、熱い



なにごとも、祭り本体よりも、
祭りの前段階のほうが、じつは、レベルがたかく、熱さや涙もあり、面白いのかもしれない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月10日 (日)

【日記―4】 甲子園の延期

(* ̄∇ ̄)ワハハ



甲子園が、延期されたらしい


関東では、ハレの日が続いているけど、関西のほうは、台風だそうだ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



思うに、
甲子園の結果に、けっこう影響がでるんじゃないか、と思う



延期されたとはいえ、その期間はわずか2日間、
おそらく、全てのチームは、すでに関西に集結していて、旅館かホテルなどに宿泊しているだろう






と、なると、この2日の延期期間は、
けっこう、ピリピリと、慣れないかんじになり、地元の関西に近いチームほど、有利になる、というかんじに思える

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


甲子園とは、いわば、公平な場



正式な勝負の場だが、
それでも、完璧に公平とはいかず、有利不利が生じてしまう



この世の中に、
「マジで公平な勝負」というのは、存在しないのかもしれない



公平というのは、いわば、幻想


公平ではなく、「公平感」、
これが、人類に成しえる、最大の努力なのかもしれない



公平というものは、人類には作れないのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月 8日 (金)

【提言】 封鎖か、いい待ちか

デジタル麻雀において、
いくつかの議題は、放置されている



いわゆる、麻雀のヤミ



オカルト麻雀プロは、
デジタル麻雀を、すべてカクイッテキ答えが出せる、と思い込んでいるようだが、もともと、運や未知なるランダム要素が生じる麻雀において、

すべてをデジタル化するのは、不可能である


デジタル麻雀とは、いわば、
流れが~~~、ツキが~~、とかいう、
老人の鼻水垂れ流し、雀鬼流の開祖レベルのウルトラドヘタクソ麻雀の要素を取り除いた麻雀なのだ



闇が大きいことに、かわりはないのだ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

提言:


封鎖と、いい待ちでは、封鎖のほうが良い場合が多そう



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



Fffffffffffff



東1-1

前局で、イミフの大事故があり、大きくへこんでいる





天才的なドライブBの連発で、
確定のマンガンになっている('ー'*)フフ・・



北か、白か




単純に、
上がり可能性は、北のほうが高いだろう


役牌じゃない分、敵が攻撃に使いにくく、敵の自然な不要牌になりやすい



しかし、白を切ると、ポンで誰かの手が進んでしまう可能性もある





どっちがいいか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Fffffffffffff2222

白を切ると、こうなる



いわゆる、イミフ事故



わろた





赤犬さんのパイフ、
マジで、通常のレアケースの1000倍くらいありえないレアケース、ポコスカ起きるからなあ



何もミスってないじゃん、
なんでこんな絵にかいたような最悪の展開になるわけ





カタチを検証すると、
もし、白単騎に受けた場合、対面は7sツモ



クイタン変化で、2枚ある白があふれた可能性が高い


つまり、
+8300と、-2700=合計で11000ほど損害が出た




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




封鎖するほうが、よさそうだ



北でも白でも、本命牌に変わりはなく、
相当なメッタなことがないかぎり、出てこないことに変わりはない

デジタル的に言うのであれば、敵の攻撃封鎖を兼ねるほうが、効率が良い



しかし、実戦で、スパスパ、と、
白単騎に切り替えるのは、そうとうなタメライが出そうである


より上がれそうな方にウケちゃうのが、人情っぽいかんじ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【提言】 ワザ後段

先月、今月とも、
かなりの大地獄だった


意味不明なレベルの大地獄


ムリラス席は、3回に1回ペース以上だった


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まあ、ムリラス席は、4位でいいのだ


赤犬さんは、そこは気にしない



ただ、気にすべきは、pである




ぶっちゃけた話、6段配分は、
「ふざけて、4位を取れるほど、軽い配分ではない」




これに尽きる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


6段配分は、8段配分よりも過酷なのだ



赤犬さんは、すこし、ここを踏みちがえていた、と思う



6段配分は、「上がるに徹する」が正しく、
6段配分を修行の場として使うのは、間違いだ



まあ、赤犬さんは強いので、
ここまで大地獄を受けていても、pは原点近くか、変動なし、まで押さえつけることは出来ていた



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日、半荘で、4344、

つまり、完全ムリラス席が3回連続し、予期せぬー360p



650pを切ってしまったので、ワザと5段に落ちることにした('ー'*)フフ・・





5段で1000pためるのと、6段で1000pためるのは、わけが違う




配分の難度で、1・2倍ほど負荷がかかるので、

6段配分で、
600~700pを稼ぐ行為とは、5段配分で800~900p稼ぐよりも、大変なのだ






さらに、そこに、6段配分の精神的重圧も上乗せされる


「同じくらい」ならば、精神的余裕が生まれる、5段で登るほうがよいのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6段からワザ落ちするのだが、
不思議と、健やか、さわやかな気持ちである





赤犬さんは、修行したかったのだ('ー'*)フフ・・




修行には、5段がのぞましい



どうせ、巨大地獄がこない状態なら、pはマッハで増えるし、
ぶっちゃけ、特上民では相手にならない、と赤犬さんはおもっている


もっと早く、5段におちてればよかったなあ、と今は思っている(* ̄∇ ̄)ワハハ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月 7日 (木)

【福地本】 福地本の作者を叩き潰してしまった(U`皿´U)おんどれェ

(* ̄∇ ̄)ワハハ




ああ~、やってしまったかなあ(U`皿´U)おんどれェ


赤犬さん、悪い癖があって、
相手を、完全に殲滅しちゃうんだよなあ



ハンゲのときも、かなり多かったよ


50~200人規模の、ハンゲのサークル、
赤犬さんがムカツク奴を、徹底的に叩いて、サークルごと潰れちゃったの、なんて、10個くらいある

まあ、そんなに叩く気はないんだけど、
理論が徹底過ぎて、相手が反論すら出来ないレベルに、殲滅しちゃうんだよなあ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サークルのひとに、
「言ってることは正しいけど、
ここが会社なら、騒動をおこした、という罪で、赤犬さんはクビになるよ」って言われたことある~(* ̄∇ ̄)ワハハ


いえ~い



社畜になんか、ならないから、関係ないよ~('ー'*)フフ・・



ああ~やっちゃった


こういうの、オーバーキルって言うんだよねえ



過不足なく、相手を潰すのが一流のヒットマンとするなら、
赤犬さんは、敵の殲滅能力は、一流ながら、相手の死体をグチャグチャにしちゃうところは、三流っぽいなあ


でも、ワンピの原作のアカイヌも、
そんなかんじだから、やっぱ、あたしは赤犬さんなのか、とも思う(* ̄∇ ̄)ワハハ



ま、いいや~('ー'*)フフ・・


問題のシーン:

Ccccc


いや、これは正着じゃないよ

単純に、牌理ミスでしょ

フクジ、おまえ、北切りの前、どういうカタチやったんや

2p切りの2巡目が鉄ミス

これ、すでに1手遅れ 本来、23p持ちの1-4p即リーチにできている

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

123346789m2p456s北

こんな広いピンフ系の手で、2p廃棄の北なんて持つなやボンクラ 

お前は連盟プロレベルのヘタクソか そんなんだから、天鳳7-8段ルーパーなんだよウーパールーパー

ここで北を持つとか、連盟のモリヤマとかコジマとか、雀鬼流の開祖とかの超ヘッポコ麻雀見てるレベルやで 目が腐る打牌すなや

2pに3pくっつきで自然な1-4p:5巡目リーチ、
上家がおっかけ、上家の4pで、お前が7700であがってるねん

なにがビビリ負けやねん お前がヘタクソだから7700上がり逃がししてるだけやん 本来、迷う余地もなく自動収入:プラス8700のとこや

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上のコメントのカスコッパ連中と、赤犬さんはジャンリョクが違うねん

赤犬さんのジャンリョクは雀鬼流の開祖の67兆倍やで

テキトウな表現でケムにまけるなんて思うなや 赤犬さんのIQは160あるねん

上で「これは正着」「リーチ後の対応がぬるい」とか言ってる奴は全員ボンクラのアホの祭り わかったかフクジ

わかったら、
タイトルを「ビビリ負けじゃなく赤犬さんに指摘されて、牌理が全然わかってないだけでした、ボクが馬鹿でザコなだけでしたすいません。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」に変更しとけ



9999999999999999999999999999999999999999999999999999999

は?

ダメやなあ~、フクジ、
もし本気でそういうてるんなら、相当、ヘタクソやで( ̄w ̄)プッ

123346789m2p456s北 ドラ7m 5sは赤

カタチをよくみてみんしゃい、
5mから埋まった場合、3-6-9mのノベタン3面が可能、2mから埋まっても6-9mノベタンの即リーチが可能、あるいは手変わりもよし

ようするに、
北でも2pでも即リーチ可能に変わりないんやで なんで3面でも即リーチ不可能、とかいうアホな帰結にもっていくねん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おまえはなんで北単騎のメリットにこだわってるねん むしろ北単騎より上の待ちの方が、ずっと強いくらいやで

2p残しのメリットは、
1-3-4pひいたとき、横のシュンツが構成できる点にあるねんで

具体的に言えば、
ピンズくっつけの場合:およそ26~30枚

それがない場合、18枚の差

2シャンテンとして見たとき、確率差が6vs9~10、テンパイ確率が全然ちゃうで 

北残しでは非常に大きいテンパイチャンスが失われる つーか、じっさい、失ってるから7700アガリ逃し、アホな5200うちこんでるねん

そういう差を牌理っていうねん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フクジのおっそい手組みプランの場合、日が暮れるわ 日が暮れている間に、北が2枚みえれば、お前のプランはご破算、なんも意味ない

北と2pの優位性の差もわからないようでは、
もう麻雀本を書かないほうがエエで 売れへん売れへん

具体的に言うなら、
・12334678m 23p567s 「ドラ2内蔵」

・123346789m 567s北 「ドラ2内蔵」

これの比較で、
どっちが強いイーシャンテンかも、わからへん、ってことやで

これが分からないようじゃ、
時代に全然ついていけてないのや オカルト麻雀と同じ、誰も見向きもせーへんようになる 何言ってんだこいつ、で終わりやで('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北残しのほうがメリットあるとか、笑わすな( ̄w ̄)プッ

ドラ2が確定しているこの手は、
2巡目で北切る以外にないで 完全に鉄ミス、わかったかフクジ

フクジの手筋は、ドラがゼロ枚で、
イッツウを最大に見ないと攻撃の意味ないですぅブヒブヒ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、って場合だけ、一理あるってかんじかな

今回のドラ2確定の手じゃ「論外」

この手でそんなんやってたら、アホの念仏、
連盟プロやら雀鬼流の開祖やらのゴミ麻雀と、レベルかわらへんで、目が腐る鉄ミスや

わかったかフクジ( ̄w ̄)プッ

は~、フクジみたいな小物を、
完全に論破しちゃうなんて、赤犬さんにしては、じゃっかん、大人げなかったかなあ(* ̄∇ ̄)ワハハ

99999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999

2014年8月 6日 (水)

【天才】 倍満と組み換え

(* ̄∇ ̄)ワハハ


Aaaaaaaa

半荘

いま、4位に近い、3位(U`皿´U)おんどれェ


親番~('ー'*)フフ・・



ここで、7sが出る


鉄ポン~(* ̄∇ ̄)ワハハ





“元帥”赤犬~:


ドライブB~(`_´メ)シュパァァ!!”


遠い、遠くないは関係ない


この手を、
メンゼンで進めると、テンパイは恐らく不可能


攻めなければいけない親番とあっては、
速度を高める鳴きが必要なのだ('ー'*)フフ・・


Aaaaaaaa2222


“元帥”赤犬~:

ドライブA~(`_´メ)ドゴォン!!”




赤犬さんは、
8mでもポン、イーシャンテンへ~('ー'*)フフ・・


とうぜん、1mのドラも切った


でも、そこで、事件がおきる~(U`皿´U)おんどれェ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゴミ5段~:

「ぬごぉおおおおお!!、
ビッグバン!!、(´・ェ・`)ドゴォォン!!、ぶがァァァァァァ!!!(´・ェ・`)」





ドラ1mをダイミンカンし、
新ドラが、白になる、つまり、この時点でドラ7(U`皿´U)おんどれェ



ドゴオオオオオン!!(とんでもなく重たい打球が飛んでくる音)




観客~:

「一撃必殺の技、ビッグバンだ~!!」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“元帥”赤犬~:

“まずいっぺ、ユイちゃん、どうすっぺ?”


“4位がドラ7役牌で、倍満確定だ、
オラ、めっちゃピンチだ!(U`皿´U)おんどれェ”




ミズグチプロ~:

「落ち着いて、赤犬ちゃん、


この早い巡目じゃ、

マトモに防御はできないし、
親カブリを踏まえて考えれば、攻撃して潰すしかないワ('ー'*)フフ・・」




“元帥”赤犬~:

“そっか、ユイちゃん、ありがとう(* ̄∇ ̄)ワハハ”


プチッ(電話を切る音)


Aaaaaaaa22225555



ここで、4pが出る~('ー'*)フフ・・



おっけ、脇の2匹は、降りている、

4-7pは、かなり出やすいため、ここは鳴きやすいと思っていた





これを鳴いて、速効でテンパイ~(* ̄∇ ̄)ワハハ

Aaaaaaaa222255556666



鳴いて、赤5s切りで、ハツの役牌バックにできる~(* ̄∇ ̄)ワハハ



ゴミ5段~:

「鳴くか、赤犬さん!!、

ドライブCなら、
そのままゼンツのめくりあいで返すだけだ!!!(´・ェ・`)」




鳴くけど、
しかし、テンパイには受けない~('ー'*)フフ・・



“元帥”赤犬~:


ドライブD~(`_´メ)ズパァン!!”




観客~:

「!!!!!、
テンパイに受けない???」



ゴミ5段~:

「利かねェなァ~!!!、
テンパイに取らなければ、戦争にすらならない!!(´・ェ・`)」


「けし飛べェ~、小娘!!!(´・ェ・`)」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この状況、
生牌のハツは、あがれる可能性が極めて低い




脇から見て、
4位の倍満確定:8ハンは、
トイトイや染めなどがヘタに絡むと、簡単に3倍満:11ハンになる


事実がどうであれ、
「そう見える」、それを警戒しないわけにはいかない



つまり、誰も、
役牌を切らない=役牌バックでは、あがれない



それなら、ハツ2枚を解除して、
クイタンのイーシャンテンに受けておくほうが、あがれる期待値が大きい('ー'*)フフ・・


Aaaaaaaa2222555566665555





観客~:

「はいでェ~、ゴミ5段!!!、
死んでもその倍満、落とすんじゃねエ~!!!」




ゴミ5段~:

「ぬがあああああ!!!(´・ェ・`)」




“元帥”赤犬~:

“1回目のテンパイは、
95%あがれないカタチだと思ったから、ドライブDにしただけだよ”



“ドライブDは、
テンパイの組み換えに使う鳴きワザ、


本命の鳴き攻撃は、こっち('ー'*)フフ・・”



ドライブC!!(`_´メ)ギュパァァン!!”






ゴミ5段~:

「ギャアアアアアア。゚!!(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、

ーーーわんに勝ったくらいで、
イイ気になるなよ、ムリラスコクウの恐ろしさは、これからだばあ・・・・!!」

いえ~い


つよいなあ、赤犬さん('ー'*)フフ・・



08/06 | 牌譜 | 特南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014080604gm-0029-0000-9e585d9c&tw=3

1位 D:‐赤犬‐(+45.0) A:ノリィ(-15.0) B:Sawanova(-41.0) C:-紫苑-(+11.0)



いえ~い


楽勝1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ


つよい


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【提言】 東風は、そこまで早く終わらない

(* ̄∇ ̄)ワハハ



東風は、負け席と勝ち席で、ずいぶんと、時間の消費が変わる


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

負け席の大半は、

1、敵の早リーチ→遅いツモアガリか、流局

2、敵の親の連荘


これだと、かなり長くなる



とくに、
親が2-3回連荘すると、連荘がない半荘よりも、すでに長い


負ける場合、時間がかかりやすいのが、東風

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

勝ち席の大半は、

1、自分の早アガリ

2、自分の連荘と、勝ち逃げ


この場合、比較的はやくすむ 東風のスピードである


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結論から言って、
ぶっちゃけ、東風だからといって、
試合時間が極端に短くなるわけではない


半荘とあんまり変わらない、というふうにすら思える

1、敵の連荘



2、30000以下のサドンデス



これが起きやすいため、
半荘に比べ、半分までの短縮は100%無理



現実的には、せいぜい、
半荘の1・3倍~1・5倍くらいのスピードの試合時間の可能性が高い


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、5200のダマや、3900のダマも、
東風では多発するため、
やはり、成績が安定しにくいところがある




たいてい、
早リーツモのマンガン:親カブリが1回あるだけで、4位になる可能性が高い


東風を打つと、
麻雀が、運7割で決まる、ということを、強く再認識する



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月 5日 (火)

【コメント】 8.5

(* ̄∇ ̄)ワハハ




いちいち、福地本の作者の、ブログをアクセスしないで、
赤犬さんのコメントがみたいよォ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー
ってひとが、けっこういるっぽい、って話は聞いてたので、


こういう、コーナーを作ってみました('ー'*)フフ・・




ま、もともと、
第2赤犬さんブログ:
フクジブログへのアクセスの6割は、赤犬さんの華麗なるコメントが目的、というウワサもあるし




こういうコーナー、
赤犬さんブログにも置いておくほうが、デジタルか(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なんか、こういう初心者、というか、ルールをよくしらないレベルの人を見ると、

かつて、
雀鬼流スゲー、連盟スゲー、って言ってた連中、
たぶんこういうレベルの人種なんだろうなあ、って思う

あんなん、ぜんぜんすごくないのだけれど、
超初心者からすると、すごく見えてしまうのだろうか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しょせん、オカルト麻雀は、
無知者への洗脳がすべて、だから、

連盟や雀鬼流の教えというのは、
全体的に、初心者を騙すようなノリになってるんだろうなあ、と思う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だから、ネット麻雀ー天鳳という、
具体的なジャンリョク、具体的な実力の格付けが可能になって、

あるいは、デジタルな統計や確率など、そういう知識が得られるようになって、

大衆が賢くなり、洗脳が不可能となり、

オカルト麻雀:連盟や雀鬼流などは、
急速にチカラを失い、滅び、壊滅しはじめた、ってかんじなんやなあ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんか、そう思うと、哀れだなあ

しょせん、オカルト麻雀:連盟や雀鬼流というのは、
大衆が無知、大衆がドザコだから、という、「大衆の弱さにつけこんで、かろうじてヒットしていた」のであって、

自力で、あるいは実力で、
大衆の心を掴むような麻雀は、まったく打てていなかった、ということになる

しょせん、
オカルト麻雀の本質は、カルトな宗教洗脳であり、
まったく、実力やジャンリョクのある連中じゃない、ということか

ま、赤犬さんは、もとからそう思ってたけど(* ̄∇ ̄)ワハハ

投稿:赤犬さん



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




華麗だなあ



赤犬さんの、文才の高さには、おそれいる('ー'*)フフ・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【天才】 標的のロックオン

(* ̄∇ ̄)ワハハ


赤犬さんの神打牌を扱うコーナー(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Vvvvvvvvv1



東3-

東1の親番で、早リーチの8000に大事故し、

東2でも、早リーチに12000を激突してしまった赤犬さん



めちゃくちゃダンラスの4位である(U`皿´U)おんどれェ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


つうじょう、
東風において、もう投了レベルの差




しかし、ここで、
メンピンドラ2、大物手をテンパイ('ー'*)フフ・・



リーチをかけるか、どうかだけど、鉄ダマ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



そう、
ここでソクリーしても、流れを変えられないのだ




ここで、重要なことは、
場に変化が起きてから、それに便乗してリーチすること('ー'*)フフ・・

Vvvvvvvvv12222




場の変化とは、なにか?



アンカンだったり、ダイミンカンだったり、
そういうドラを増やす敵の動きもそうだが、殺したい相手の、先制リーチもある('ー'*)フフ・・


この状況、ラス回避には、
どうしても、3位側の油断、3位側のミス、つまり、3位側の落下が重要になる



ここで、3位が、リーチ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5m宣言牌で、
あたしの上がり牌だけど、3900ロンなんて、もちろんしないよ




ゴミ5段~:

「ーーー天鳳は、4位を回避するのが最重要、
しかし、4位が決まっている場合は、がぜん、1位取り合戦となる(´・ェ・`)!!」



「4位席は、赤犬さんで決まりだ(´・ェ・`)、
ならば、当然1-2位狙いにすべき、よって、鉄板即リーチ(´・ェ・`)!!」




“元帥”赤犬~:

“フフ・・・・・・!!、
たしかに、あたしが4位、そのとおり・・・・!!('ー'*)フフ・・”




“ーーーしかし、ラス回避が最重要、
本当にそう思うなら、専念すべきだ、それだけに・・・!!



ゴミ5段~:

「えっ・・・・!!(´・ェ・`)」


“元帥”赤犬~:

“もし、あたしがマンガンクラスの手をテンパイし、
敢えて、ダマテンで、標的からの直撃を狙っているとして、


防御不能になるリーチは、
あたしの逆転計画の、まさに術中、悪手だっていうこと('ー'*)フフ・・”






おっかけリーチ~(U`∇´U)ワハハ

Vvvvvvvvv12222lll


そう、逃げる標的に対し、
ツモだけで逆転する場合、


20000差は大きすぎる=計画がムチャになるのだが、
標的:敵がリーチしてくれれば、

リーチ棒と、直撃で、
8000ならば、合計18000差を逆転、


ハネマン:12000ならば、
なんと26000差を一撃で逆転できるのだ('ー'*)フフ・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

防御できない敵ならば、
直撃によって、役満並みの逆転が現実的となる



あえてダマテンにし、
標的が、安易に飛びだすのを待ったのは、そういう理由なのだ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤5mツモ~(U`∇´U)ワハハ




“元帥”赤犬~:

“特質系、
ベルバオウ・ザケルガ~!!(`_´メ)オオオオオオオオオ!!!”





バオオオオオオオオオ!!(雷の龍が、攻撃を加える音)





ゴミ5段~:

「ギャアアアアアアアアア。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー!!!、
ば、ばかな、あれだけあった大差が、一気に詰まっただと・・・。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー!!!」



そう、標的がリーチしてくれれば、
リーチ棒の差で、さらに2000つまり、



ハネマンツモで、17000差を詰められるのだ('ー'*)フフ・・





この戦い、赤犬さんは、
オーラスで3200をあがり、ギリギリ、ラス回避に成功である(* ̄∇ ̄)ワハハ


いえ~い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【日記ーその3】 日本のブラック化

日本は、どんどんブラックになっている、と思う



そして、ブラックに対する、
精神文化の発達も、急速に進んでいるように思える

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ブラック企業、すき家や、ワタミで、
バイトが辞めまくり、多くの店舗が閉店、という、キテレツな状態になっている


これは、あるしゅ、
日本人の経済観念の変化、倫理観の変化に近い



フランス革命など、
旧時代の完全否定、歴史的転換期に、近いノリがある



簡単に言えば、
「長い物に巻かれろ」の文化が、否定されてきている




ブラック企業が、蔓延したことの理由に、
会社からカネを貰っているのだから、会社側・上司側の言い分は常に正しい、


会社側の意見は常に神、個人の意見はナイガシロにされて当たり前、

という、ある種の、
体制側を、常に肯定したがる、という日本人の精神文化が背景にあった

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それが否定されてきている、つまり、
いまの日本人は、大衆の全体相場など、気にする気はなく、自分の価値観100%で動く、こういう精神文化に、切り替わりつつある





たぶん、ここらへんは、テレビ離れ、とも関係が深い




さいきんのテレビ業界は、視聴率の低下が当たり前、
10~20年前にくらべ、高視聴率の番組がほぼ存在しない、という状態らしい



赤犬さんから見ても、
テレビって、なんていうか、興味がわかない


~~~が流行しています、とかテレビで言っていても、
そんなもん、実際には流行していないし、広告系の会社の圧力にしか感じられない


仮に、流行していたとしても、
「だから何?」というかんじ、にすら感じられる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なんていうか、
「全体の常識とか、全体の価値観とか、知るかそんなもん!!」


というようなノリが、日本にとって、当たり前になってきている



世間から、これが当たり前、と提示されても、
自分が当たり前と思わない限り、その考えに従わない、

こういうノリが新しい当たり前になってきている


個人<<<<<体制が、
個人>>>>>体制に、切り替わってきている


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




赤犬さんから見れば、
むしろ生活しやすい、自分の性格に合っているような時代なのだが、



国家の存在意義の低下、社会の存在意義の低下、
こういうのが、見て取れる



日本の崩壊の予兆は、すでに、目の前に、大きく広がっている



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月 3日 (日)

【提言】 配牌降りは、35%ほど重要

(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤犬さんは、10段のプロ・コンドウの勧めで、

配牌降りをしないで、
前へ出る麻雀
、を、東風で、300戦ほど、実験してみた


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん、
赤犬さんは、他人の意見なんて、イチイチきかない、

大統領や総理大臣、天皇の意見でもウゼーよ無能のカス、しね、とまったく聞き入れない人格なんだけど、



・コンドウが10段だっていうことと、いちおうプロだっていうこと

・赤犬さんが、すでに、
6回も鳳凰落ちしているから、根本的に、打牌基準を見直すほうがよくね?、と自分でおもったこと



などで、
すこし方針をかえたのだ('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


前へ出る麻雀にした、その結果として、

大地獄の影響を受けやすすぎる、という結果が得られた(U`皿´U)おんどれェ


体感だと、

・配牌降りせず、攻撃参加:15%ほど攻撃可となり、60%ほど、大事故が増える

・配牌降りすると、攻撃可能性が3%ほどになるが、大事故の可能性を10パーセント以下にできる


35%ほど、配牌降りを使う麻雀のほうが、
実際に、優位性がある、というかんじに落ち着いた(* ̄∇ ̄)ワハハ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ほとんど、4位を抑制できない、
いわば、自動で、事故:4位になる展開が、大幅に増えた


前へ出る、という行為は、
いわば、機械的に牌理で進む動作なので、放銃が、「イミフ事故」になりやすいのだ


いくつか、あたしのために、例を出しておこう


Hhhhhhhhh

親番、とあって、
無謀ながら、ピンフやクイタンを想定し、ゴミ配牌で、前へ出た


けっか、ステルスドラ3:イミフ事故:-8000になった





たしかに、下家がステルスで8000ある、
というのは、かなりレアケースで、なおかつ1mで激突、というのも考えにくいこと

イミフ事故とよんでよい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



いちおう、ヘタなひとのために、解説しておくと、
ドラ3アンコがあるならば、フツウは安定するコース、メンゼンか、クイタン寄せにする




強引に、鳴き123にするならば、
最低でも、123が1つは固定されてないと、効率的におかしい


例:123m12p 13sなど



しかし、下家は鳴きで123を3つ作っているので、
123は1つも固定ではなかった、ということになり、かなり不安定=ドラ3と矛盾するのだ




まあ、4段だから、
手の進め方がメチャクチャ、っていうのもあるだろう




天鳳4段は、だいたい、
雀鬼流の開祖とか、連盟のコジマとかモリヤマとかと、同レベルの弱いジャンリョクである


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


しかし、根本の問題は、
ゴミ配牌で、前へ進んだことであろう



見て、わかるとおり、
あたしの手だけが、明らかに進みが悪い



これでは、
リターン0:リスク100で、
まったく見返りとして効率がわるい




やはり、配牌降りで良かったのだ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Hhhhhhhhhyyy




これも、そうだ


ゴミ配牌ながら、トイトイと役牌で攻撃可、
と見て、赤犬さんは、敢えて、攻撃に踏み切っている





じっさい、赤犬さんは、
ジャンリョクがかなり高いので、

ゴミ配牌でも、
攻撃への活路を見出す、じっさいに攻撃できる有効形にする




これが、じっさいに出来ちゃうのだ




しかし、「そこまで」だ



相手が鬼手では、勝てない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


トイトイ、1mの暗カンで、最低5200~6400、役牌で鳴いて8000確定、



攻撃だけ見れば、悪くないのだが、


相対的なリスクリターンでは、やはり、かなり劣っている






飛天ミツルギ流は、
たしかに、鳴きを駆使した、かなりのハイスピードの麻雀術なのだが、


劣る配牌からスタートしている場合、
相対的な早さが、そこまで上昇しない
のだ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そもそも、コンドウの意見に、耳をかしたのが、間違いだったようす



赤犬さんが、6回鳳凰から落ちたのは、
ただ単に、6回連続で、ウルトラ大地獄が来ただけの話




それ以上でも、それ以下でもない




信用すべきは、
6→7を6回達成している、という、疑いようのない、赤犬さんのウデのほうだ('ー'*)フフ・・




ま、配牌降りの重要性が分かった以上、
そこそこ、価値があったか('ー'*)フフ・・




赤犬さんレベルになると、
6→7段は、いつでもマッハで出来るので、
もともと、実験含みというか、6段配分で遊んでいるのである('ー'*)フフ・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月 2日 (土)

【ミス】 リーチすべき?

(* ̄∇ ̄)ワハハ


このコーナーは、超上級者しかわからないようなコーナーである



赤犬さんの、難しすぎるミスを扱うコーナー


連盟プロとかのレベルじゃ、
読んでも分からないので、連盟プロのひとは、バックチュホームしてください


特上民レベルのひとも、
天鳳8段以下のレベルのひとも、読んでも分からないだろうなあ、たぶん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Gggggggggg



これ、ここでテンパイ


問題はリーチすべきかどうか?


北が枯れていること、3pの愚形シャボはあまりに弱い、ということでダマにした


いちおう、ピンフ3色の手変わりもあるし


けど、点差的に、
4位がドツイたら、終了である


4位がドツイて、
自動ツモ、なんてことになれば、あたしにナススベはない


Gggggggggg2222


つまり、点差的に、「半死」:ハーフデッドである



かなりの終盤、下家がリーチして、
じゃあ流局近いから、こっちは降りよう、という降りは有効だが、


中盤くらいに4位がリーチしてきたなら、
ベタオリは正着とは呼べなくなる、「4位がツモらないことに神期待」なだけ

べつに賢い選択じゃないからだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、もう1つ


あたしがリーチしたら、対面の親はベタオリするだろう

降りれば2位だし、もし12000に激突すれば4位まで突き抜ける




つまり、2位の親はベタオリがほぼ内定する


この点差状況、あたしは、ハーフデッドなのだ



一番ヤバイ展開のひとつが、
グダグダと終盤になり、下家がリーチ、あたしは降りる、親がギリギリのケイテンで連荘、

というパターン


4位危険の3位なので、親には、もう連荘してほしくないのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

親のケイテン封じ、
これ、この状況下では、すごい大切だと思う






だったら、
リーチツモ、裏1か1発に期待して、2位狙いのソクリーのほうが、よくないか?


ダマにするって、
クレバーなようで、すごいグダグダな感じ


親の連荘を誘発して、4位可能性を上昇する行為に思える



ぶっちゃけ、2位を取り逃がした感がある(U`皿´U)おんどれェ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


けっきょく、ムリラス席は、
全員4位になる、4位にならざるを得ないのだ



天鳳位とは、ムリラス席が少ないプレイヤーではない



ムリラス席以外を、すべて可能な限り1-2位にしているプレイヤーなのだ



効率的な攻撃で、1-2位が増えることによって、4位席もおのずと減っていく



ミスってるなあ、と思う


ぶっちゃけ、連盟プロだとか、雀鬼流の開祖だとか、天鳳9段とか、
ああいう連中は、ただのヘタクソなので、ミスかどうかは、自分で見定めないといけない


強いのは天鳳10段からだ


9段以下や、雀鬼流の開祖や、連盟プロ、ここらへんは、全員が鉄ザコである

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月 1日 (金)

【論争】 デジタルの「無」

(* ̄∇ ̄)ワハハ



111111


近代麻雀で連載中のコラム:デジvsオカルト


どうにも、デジタルvsオカルト、

デジタルの完全勝利に、かんじてしまう



企画倒れと言ってもよいだろう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


というのも、

近代麻雀のコラムに、
シラカワとかいう無名のコッパ老人が、オカルト側のゲストで呼ばれたときに、


全財産をかけるレベルのバクチをしなければ、
流れ・ツキの存在は分からない!(キリッ)
」とか、言っていたのだ




赤犬さんとしては、
ああ~、オカルト側の、完全敗北やなあ、と思っていた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


論争の場で、
「やってみないと分からない!」という、経験論、精神論を持ちだした、ということは、


その時点で「負け」なのだ



論争の場で、
まったく論理的に説明できていない、ということだから、論外である



力説で押しとおそうとした、ただこれだけ



仮に、これが討論会だったとしたら、
あのシラカワとかいう老人は、1発でレッドカード:強制退場である




まあ、ガクがなさそうなコッパ老人だったから、
討論会とか、1回もやったことなさそうなんだけどね



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


それに、なんていうか、
老人のシラカワだけじゃなく、オカルト側の主張、たびたび、おかしい気がするんだよね



途中から、司会者のクロキが、
「麻雀に流れはあるか?」という議題から、「自然界にオカルトパワーはあるか?」という、

広域に、ブレはじめた感がある



麻雀の限定範囲から、
自然界の全域、かなり範囲が広がった




こんなもん、
麻雀雑誌で、論じて、なんの意味があるんだ??



怪奇現象にでも、突入する気なのか



結論から言って、
世界には、医者や警察が公式に記録している、怪奇現象の事件だけで、100近くある


人体発火現象だとか、
人体の一部がいきなりミイラになるとか、いろいろ



で、それでなんなんだ??



麻雀に利用できなきゃ、まったく意味があるまい


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それに、なんか、
オカルト側は、
デジタル麻雀を、全体的に勘違いしている
かんじもある




デジタルというのは、
べつに、オカルトを完全否定していないのだ





デジタルが否定しているのは、
広域2パーセント以下の確率すべて」である




2パーセント以下、というのは、

チーホウや、ダブル役満、3倍満とか、
リーチ1発ツモ裏3とか、倍満のダマテン、地獄単騎の待ち、などなど




ようするに、
ほぼ起きない事象を、
気にしても無駄だから、否定しているだけ
」なのだ


これがデジタル麻雀である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仮に、対人戦術として、
流れや、ツキの操作が可能だったとしようか




デジタル側は、ぶっちゃけ、そんなもん、どうでもいいのだ



デジタル側がききたいのは、
それ、2パーセント以上、有効なの?」である




答えがノーなら、
そんなもん、あろうがなかろうが、気にしない




そりゃ、3連発で、リーチ合戦で負けた奴が、
次にリーチするとき、躊躇したり、リーチを辞めたり、心理作用として、ありえるだろう



でも、それ、2パーセント以上なのか? 大事なのは、ここである



1%ていどの影響力なら、ぜんぜん無視するよ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


赤犬さん的には、
どうにも、クロキとか、オカルト派の肯定派は、これを根本的に分かってない気がする



2パーセント以上の影響力がないなら、
あろうがなかろうが、デジタル麻雀では「無」扱いである



可能かどうか、とか
存在するかどうか、とか、はどうでもいいのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【論争】 嫌いなものを排他するオカルト

(* ̄∇ ̄)ワハハ



Aaaaa111


デジタルvsオカルト~:



今週の近代麻雀で、
流れは100%ない」という解説があった




流れとは、思い込み、錯覚、
体感的な見地とは、統計が取れないころの、苦肉の策でしかない、と


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


赤犬さんとしては、
これ、かなり当たっていると思う





昭和のころ、
オカルト麻雀が流行した、とか、そういうことはどうでもいいが、


大切なのは、発展することである



オカルト麻雀には、発展性・進歩性がない


雀鬼流の開祖だの、
連盟のコジマだの、本来、業界から引退して、消えてなければならないような連中が、生き残ってしまっているのは、これは麻雀業界の腐敗でしかない


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


昭和のころの麻雀を、とにかく賛美し、
あたかも、昭和のころに時代を戻したがっているかのような、そんな印象さえ、赤犬さんは感じる



オカルト麻雀って、「経験則によっていれば、まだいい」のだが、
大半のオカルト麻雀プロは、ただメチャクチャなだけで、経験則にすらよっていない


・リャンメンで鳴くと、ツキが落ちる

・ひっかけリーチはツキが落ちる

・単騎待ちはツキが落ちる


これ、オカルト麻雀で、よく言われていた妄言らしいが、
まあ、雀鬼流の開祖や、連盟のプロあたりは、今でも盛んに言っている妄言だが、




こんなもん、アホなプロの好き嫌いだろう


嫌いなものを、「ツキが落ちるらしい」という、
伝聞系のよくわからないオカルトチックな表現で、公然とマイナス扱いにしたようなもの




嫌いなものを、
ひたすら、「ツキが落ちる」と表現していた、個人の好き嫌いで、ツキを語っていただけなのだ



ぎゃくに、自分が好きなもの、
たとえば、ホンイツなどの染めが好きな場合、


染め手にすると「ツキが上がる」、と、
今度は自分の好きなものをツキが上がる対象にしただけ



終始、好き嫌いが混じり、
かなりメチャクチャなのがオカルト麻雀なのだ



流れ・ツキとは、腐敗の温床、
とでも呼ぶほうが、はるかに適切であろう



オカルト麻雀とは、
いまでは、超低レベルな麻雀





雀鬼流の開祖だのは、
「マトモな麻雀じゃない!」とかいう排他的な単語を、今でも多く使っているが、

赤犬さんから言わせれば、
雀鬼流の開祖って、マトモに麻雀打てないレベルのジャンリョクである


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »