フォト

金魚

気温

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブタ

リス

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【天才】 カゲロウ | トップページ | ムリラスー8,22 »

2014年8月22日 (金)

【日記ーその8】 落ち目、福地本の作者

さいきん、福地本の作者が、落ち目になってきている


なぜだろうか?

すこし考察してみよう

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

まず、連盟の落ち目がある


フクジは、連盟ジャーナリストだから



連盟は、ヤオチョウ、ホリウチ失格と、
炎上してきたが、ホリウチ失格のあと、もう燃え尽きたかのような「客のドンビキ」である


いわゆる、オカルト麻雀に、客がなびいてない、というのもある


オカルトvsデジタルの論争は、
デジタル軍の完全勝利、オカルト側は、もはや業界で、生息する場所がないのである

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


連盟側は、「魅せる麻雀」「客を楽しませる麻雀」と、思っているらしいのだが、


そもそも、客というのは、「一定」ではない



客の好みも、
時代ごとに、とうぜん変わるのだ



過去の時代、昭和のころ、あるいは平成前半の頃に、
流れ麻雀カッコイイ!、とか、雀鬼流の開祖カッコイイ!、だとか、

そういう、大昔、過去の時代のブームは、
もともと赤犬さんは知らないし、もとからどうでもいい




「いま」の、
客の需要、大衆の需要に適合出来てなければ、まったく意味がないのだ



いまの時代、
客が興味あるのは、最強の麻雀、つまりデジタル麻雀である



流れが~~~、ツキが~~~、
なんて半分ボケた麻雀、客は見たくもないし、面白さも感じないのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オカルト麻雀の総本山という、時代遅れさと、
ホリウチ失格で露呈した、ブラックさ=公平性の著しい欠如、



連盟が、すでに燃え尽きたゴミのような雰囲気を出しているのは、それが理由だろう



すでに、客の認識のなかでは、
連盟とは、「死んでいる」組織なのだ



連盟が燃え尽きたことにより、
連盟ジャーナリストのフクジも、どうじに、仕事をうしなってしまったようだ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

« 【天才】 カゲロウ | トップページ | ムリラスー8,22 »

【ぐだぐだ】 赤犬さん日記」カテゴリの記事

コメント

赤犬さんの正体は現役の女子学生なのですか。それとも男性の成りすましなのですか。とても気になるのですが。

間四軒の読み方分かったの?

尖閣諸島・竹島は日本固有の領土です

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【日記ーその8】 落ち目、福地本の作者:

« 【天才】 カゲロウ | トップページ | ムリラスー8,22 »