フォト

金魚

気温

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブタ

リス

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【日記―4】 甲子園の延期 | トップページ | 【提言】 ふまじめなのは長所なのか »

2014年8月11日 (月)

【日記―その5】 甲子園

甲子園といえば、花の祭典


1年に一度の群雄割拠の戦い、というかんじ



赤犬さんは、楽しみにしていた


プロ野球は、ガキの遊びに見えるのだが、
甲子園は、独特の面白さがあるかんじがする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、じっさいに始まってみると、
予想以上に、つまらないことを知った



甲子園とはいえ、じっさいには、「ただの勝負」



草野球、草試合、これの延長戦が、甲子園



そんなかんじがした


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしかすると、

甲子園というのは、「甲子園の出場をかけた戦い」が、甲子園の本質であり、

ある種のゴールされた空間




甲子園そのものは、いわば、
お茶の使用済みパック、完成されたお茶であり、趣がないのかもしれない





たとえるなら、天鳳位か


天鳳位本体よりも、天鳳位になる戦いのほうが、熱い



なにごとも、祭り本体よりも、
祭りの前段階のほうが、じつは、レベルがたかく、熱さや涙もあり、面白いのかもしれない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

« 【日記―4】 甲子園の延期 | トップページ | 【提言】 ふまじめなのは長所なのか »

【ぐだぐだ】 赤犬さん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【日記―その5】 甲子園:

« 【日記―4】 甲子園の延期 | トップページ | 【提言】 ふまじめなのは長所なのか »