フォト

金魚

気温

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブタ

リス

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

天鳳 鳳神記

2014年6月13日 (金)

【天鳳】 鳳神記 引退

(* ̄∇ ̄)ワハハ

Aaaaaaaaaaa


赤犬さんは引退します





赤犬さんは、のこり5pです(U`皿´U)おんどれェ


おそろしいのは、そこじゃありませんよ





「あと5回、4位とったら6段に落ちる」という地点から、
完全ムリラスの席がスーパーストレートに5回連続でやってきたことですね



すさまじいですね


5戦して、5回連続の完全ムリラスって、すごいですよ、
ビンゴゲームでいうと、ムダなヒットなしで超高速の1発当選ってかんじですよ


理想ですね、最悪の理想です


確率とかお構いなしですね、すごいですよこれは




レアケースのオンパレード、もはやレアケースしかありません





赤犬さんは、人類において、
史上最高の高みにきたかんじがします('ー'*)フフ・・


天鳳の歴史上、
ここまで完璧な大地獄をあびたひとはいない、と断言できるでしょう


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グランドライン後半:鳳凰の海~


さいごなので、ここ5戦のムリラスの画像でも、まとめておこうかな

Aaaaaaaaaaa2222


あたしの親番

東風~


早い2家リーチ、あたしはクイタン狙い



2家リーチだけど、注目すべきは「7s」




3sが通ってる+7s河なので、
778sからの早切りでないかぎり、3-6-9sが安全



5~6巡のリーチなので、早切りはまずないと推定してよい



よって、6s2枚落としがもっとも優れる


しかし、リーチ1発ドラ5に放銃


はい、完全ムリラスです


Aaaaaaaaaaa2222333


半荘~


南3-2

あたしは僅差の2位




対面のリーチがマンガン以下なら、
親カブリふくめても、あたしはオーラス3位、

安手のツモならば、親カブリ含めてもオーラス2位なんだけど、



ハネマンの親カブリ


これで、オーラス4位へ



このあと、下家の10段に自動の4000オールが入って、4位



はい、完全ムリラスです

Aaaaaaaaaaa2222333444

はんそう~:





あたしは役牌でポン、9sチー、
速攻の赤2000か、赤1ドラ2の8000イーシャンテン




ここで、アホみたいな親の早リーチ


アンパイがない


5sは2-5-8sのムスジ、
ハツはドラだけど、字牌でロンされる確率は統計上:2~4%なので、


きほんてきに字牌=アンパイと思っていておk


ドラでも、
確率1・5倍くらいになるだけで、せいぜい5パーセントの事故確率



よって、ドラのハツ切りで防御

Aaaaaaaaaaa2222333444555


ここで、9mツモ


とりま、1発は避けたし、
こんな早い親リーでは、完全に防御するのは無理


テンパイ効率で言って、5sは通しちゃうほうが効率いい(* ̄∇ ̄)ワハハ



5s切り



Aaaaaaaaaaa2222333444555666




ここで、リーチが5p切り


上家の8sがヒントになる



あたしが5sを切ったと言って、
6s宣言なのだから、8sは本命なまま




つまり、スジ8sは安全牌ではないと言える



つうじょう、上家が5pを持っていれば、
ここで5pを合わせ切り、8sなんか切らない



よって、上家は5pを持ってないと読める



ーーーじっさいは5pを持っているのだが、
それは偶然、好形イーシャンテンで降りてないからで、偶発のレアケースである




上家が5pを持っていないのならば、
5pを含むメンツ、必然3-6pと4-7pの危険度は強まる





6p切りにくい、
しょうがないので、スジ2p切り

Aaaaaaaaaaa2222333444555666777



ここで、1m掴み





あいかわらず、まったくアンパイが増えない


下家も5pを合わせ切りしてないので、5pを含むターツの危険度はそうとう高い


5pの周辺はワケアリ、
3-6p、4-7pはかなり本命なので、切れない





刺さっても、タンヤオがつかない1mか9mしか選択肢はない



で、1m切りでウラ2:11600



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ん、おっけ、ミスってない



自動放銃:-11600



こういうとき、
「最初の2鳴きが悪い」、
って言いだすザコがいるんだけど、そういうのは特上民以下のドヘタクソだけ


まったくミスってないことがわかる



4巡で親リーチが入る、
というのがまずレアケースで、基本的に4巡で1シャンテン:鳴きアリのほうが、フツウは早く先制できる



また、ウラ2でなければ、
2900事故で、致命傷になってない




致命傷になってないどころか、
こっちは2000か8000のイーシャンテンだったわけだから、


こっちがテンパイまでいけていれば、
めくりあいの勝負でも、こっちにブがあったとも言える




簡単に言えば、ムスジを掴み過ぎ、
なおかつ、それがテンパイに使えない牌だった、ウラ2だった、早いリーチだった、これらの重複による大事故





つまり、レアケース11600なのであって、無視してよい次元の自動事故



このあと、なにも手が入らず、そのまま4位で終了


完全ムリラス





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ん、おっけ、
ぜんぜんミスってない



さすがに、完全ムリラスが、連発しすぎ 



レアケース展開があまりに多い





引退します、さようなら



(* ̄∇ ̄)ワハハ

2014年6月12日 (木)

【天鳳】 鳳神記 大地獄

(U`皿´U)おんどれェ



Hhhhhhh4444





なんだこれ~(U`皿´U)おんどれェ



(U`皿´U)おんどれェ

(U`皿´U)おんどれェ



ーーー赤犬さんは、かなりの大地獄を浴びていたーーー


ーーー赤犬さんが、
この大地獄で失ったポイントは、のべ、-1600p相当にのぼるーーー



(U`皿´U)おんどれェ



赤犬さんが、
鳳凰の海で巨大な大地獄に飲みこまれるのは、これで累計6回目である



ーーー赤犬さんは、6→7段を6回達成、
ぎゃくにいえば、既に5回、おなじような極大の大地獄の津波で死んでしまっているのだーーー




(U`皿´U)おんどれェ



ゴゴゴゴゴゴゴ



“元帥”赤犬~:

“ーーーなしてですか!?、
なして、あたしだけ、こんな大地獄ばかりになるんですか?”



“あたし、なんにも悪くないのに!!”



“ーーーあたしが、
あたしが、雀鬼流の開祖の孫だからですか?”



ツノ~:

『ーーーそうだよ・・・・・!!、
キミが雀鬼流の開祖の孫である以上、天鳳(ウチ)で大成することは絶対にない・・・!!』


『すべて、圧力で潰す・・・・!!』


『キミのなかに流れる血は、
オカルト麻雀でこそ、その真価を発揮する、


もし、キミが、5代目天鳳位になってしまったら、
10年前、ようやく始まった、太平のデジタル麻雀の時代は、再び終わりを迎える・・・!!』



ゴゴゴゴゴゴゴゴ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の対戦~:

グランドライン後半:鳳凰の海~

Hhhhhhh4444555


南3~


あたしの親番~(* ̄∇ ̄)ワハハ


赤犬さんは、789の確定3色のイーシャンテン





ソウズが埋まって、
リーチしたかったんだけど、
この8mが、もう3枚目(U`皿´U)おんどれェ


これは、鳴いて、
テンパイに受けるしかない~('ー'*)フフ・・


ないて、テンパイ:1500、
うまいぐあいに、1sをひければ、


1124s→1sで変化:
ジュンチャン3色:1112sとなり、高め5800の火力となる



よって、鉄鳴き~(* ̄∇ ̄)ワハハ


Hhhhhhh44445555556



上家の4位が、即リーチ~(U`皿´U)おんどれェ




ゴミ7段~:

「具現化系、
大天使の進行(ペンダラム・ファルガー)!!(´・ェ・`)ピギャアアアア!!!」



あたしは、8sを1発掴み



ここで、不幸中のさいわい
上家は、致命的なミスをした、と言える~('ー'*)フフ・・



この状況、上家のリーチは、
9mか8sかのチートイ単騎選択である



あたしが掴んだ8sは、
上家がもし8s単騎を選んでいた場合、自動放銃になる牌である





ーーー6sが4枚見えでノーチャンス、
9sが3枚見えで、79sの愚形は考えにくく、
8s3枚見えで、88sのシャボ愚形もありえないーーー



ーーーよって、8sは、ほぼ完全アンパイなのだーーー



とうぜんの8s鉄押しで、
掴んだ8sが1発で激突してしまうトコロだった(U`皿´U)おんどれェ



もし、上家が8s単騎でリーチしていた場合、
リーチ1発チートイ赤:8000か12000への大事故、赤犬さんは即死である



赤犬さんは、九死に一生と言える~(* ̄∇ ̄)ワハハ




Hhhhhhh444455555567778888




ーーーしかし、赤犬さんは、
ハイテイで、9mを掴んだ(U`皿´U)おんどれェーーー



ーーー9mは、6mのスジ、
9mが3枚見えでシャボがありえない、
よって、物理的に、9m単騎にしか刺さらないーーー



ーーーつまり、ほぼ完全アンパイ
とうぜんの鉄押し、というか、9mを止める理由がないーーー




“元帥”赤犬~:

“これは、ひどすぎるべ!!!、
1発で刺さるか、ホウテイで刺さるか、どっちかしかねーじゃん!!!”





ーーーそう、上家の単騎選択、
8sでも1発ロンで8000、9mでもホウテイロンで8000、


赤犬さんは、
2つのコースの両方で、100%防げない大事故で激突しているのだーーー



とうぜん、赤犬さんは、
この対戦、4位終了である~(U`皿´U)おんどれェ



ツノ~:

『ーーーしかし、まいったよ、
まさか、孫を送りこんでくるとはなァ・・・!!』





“元帥”赤犬~:

“ーーージイちゃんはカンケイねえ、
あたしは、じぶんの意思で、天鳳さ、きただ”



“だから、
あたしと、雀鬼流の開祖は、無関係だ!”



ツノ~:

『ーーーじゃあ、ヨソへ行っても出来るよね、
ウチはムリだよ、天鳳(ウチ)にいるかぎり、オレが潰すから』


『なんど這い上がってきても、
ナラク(特上の海)に落とすから・・・・!!、



ーーーごめんね、
キミが5代目天鳳位になる確率を、
0・01パーセントでも生じさせるわけにはいかないんだ・・・!!』





“元帥”赤犬~:

“ーーーあたしは、
かならず5代目天鳳位になる、ジッチャンの名に懸けて('ー'*)フフ・・”



ゴゴゴゴゴゴ



のこり500p、
ゆるされる猶予は3ラス分、赤犬さんの戦いが、はじまるーーーー



ゴゴゴゴゴゴゴゴ

2014年6月 9日 (月)

【天鳳】 鳳神記 高所

(* ̄∇ ̄)ワハハ



Dddddd

(U`皿´U)おんどれェ


赤犬さんは、けっきょく、
1400p前後、原点近くを、いったり来たりしている~(U`皿´U)おんどれェ





しょうじき、
ムリラス席が多いのもある=じっしつ、原点で、十分プラスってのもあるんだけど、

やっぱり、鳳凰民が、つよい(U`皿´U)おんどれェ



特上の海の戦いより、
苦戦が、あきらかに増えている(U`皿´U)おんどれェ




特上の海では、
赤犬さんは、「敵がヘタクソ」としか思えなかった




鳳凰の海では、敵に対して、
こいつ、どんだけ上手いんだよ(U`皿´U)おんどれェ」って思うことが、多くなった



ふう~、
赤犬さんは、精進の必要性を、かんじた('ー'*)フフ・・




もっともっと、
強くならなければ、天鳳位には、なれない


それを、赤犬さんはかんじた(* ̄∇ ̄)ワハハ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きのうの戦い~:

グランドライン後半:新世界・鳳凰の海~



Dddddd2222

懸賞金リスト~:

あたし~:

海軍元帥】 “元帥”赤犬 あかいぬ 懸賞金12億3450万ベリー



下家~:

元9段 “奈落の王”ナラク ならくのおう 懸賞金2億9900万ベリー



対面~:

現10段” 大海賊 煉獄のボルケイノ ぼるけいの 懸賞金5億5000万ベリー



上家~:

現9段 “キュウリとトマト”のマコサト まこさとver2 懸賞金1億6700万ベリー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

観客~:

「ーーーなっ、なんだ、この卓のレベルは・・・・!!!」



全員が懸賞クビ・・・・!!、
連盟のAプロの卓より、3000倍は高ジャンリョクの戦いだぞ・・・・!!」



“元帥”あかいぬ~:

“ーーーここはもう、
グランドライン後半:新世界、だれが現れても、おかしくない・・・!('ー'*)フフ・・”




奈落の王・ナラク~:

『ーーーおい、ここにいるのは、
飛天ミツルギ流で有名な、赤犬さんだぜ・・・・!!、


ーーー飛天ミツルギ流は、龍のように卓上を飛びまわり、
あっという間に敵を斬殺する、天下無敵の麻雀術だと聞いている・・・・!!」


ゴゴゴゴゴゴゴ


ーーー上には上がいるってこと、教えてやるよ・・・・!!』





『ーーー勝つんは、ナラク・・・・!!』



観客~:

「勝つのは、ナラク!!!」ワーワー



ナラク~:
『ーーー負けるの、赤犬・・・・!!』


観客~:

「負けるの赤犬!!!」ワーワー



「ナラク!!!、ナラク!!!、ナラク!!」ワーワー



ワアアアアアアアアアアア!!!(ナラクコールで、わきたつ観客たちの声援)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Dddddd2222333


東2-2本場~


あたしは、今現在1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ




ま、実力どおり、と言ったトコロか~、
懸賞金も、あたしが一番たかいし~('ー'*)フフ・・



あたしは、
9p単騎で、カリテンに受けてたトコに、
2mをひいて、リーチを決断~(U`∇´U)ワハハ


1223mのチュウブクレの単騎だが、5mのひっかけで、先制が取れる




ーーーこういう手で、
悠長に手変わりを待つアホもいるんだけど、そういうヤツは、かなりジャンリョクが低い





ーーー大切なのは、場の状況なのだーーー


この状況下、
早い親リーで先制すれば、だれも向かって来れない('ー'*)フフ・・


しかも、この手、
仮にピンズなどで、ピンフ系やノベタン待ちになったとしても、




全員がベタオリする以上、逆に上がりにくい、
しかも、ピンズはブクブクなので、枚数が少ない、ツモアガリも狙いにくいのだ





つまり、
こういうひっかけの先制が、すでに理想的、かなり優れる~('ー'*)フフ・・



Dddddd22223334444

よって、
この戦術が、もっとも上等~(* ̄∇ ̄)ワハハ



万年特上民=よわいひとは、
不格好とか愚形とか、そういうことよりも、「本質的に、よく考えるクセ」をつけたほうがいいよ~




“元帥”赤犬~:

“飛天ミツルギ流ー抜刀術、

双龍閃~!!!(`_´メ)グアッ!!!”




アトベ~:

「ーーー即リーチか、さすが赤犬さん・・・!!、
非常に、戦い慣れている・・・・!!、愚形も構わず、親の先制リーチで敵3人を、強制的にベタオリさせる気だ!!」


「ーーーしかも、
このひっかけ2m待ち、

アンパイに詰まれば、敵は切ってくるだろう、
ハイリターン、なおかつ、ノーリスク、絵にかいたような好手だ・・・!!」




ナラク~:

『ーーーいいリーチを打ちよるなァ・・・・!!』


『ククク、
ーーーだが、狙いどおりに行くと思うなよ、
見聞色の覇気~(((o(U▼曲▼U)o)))ブゥーン』


Dddddd22223334444555



ナラク~:

『3種の返し技(トリプルカウンター)、
ヒグマ落とし”~!!!(`_´メ)ザシュ!!』




ドゴン!!(ドラの中を打つ音)



“元帥”赤犬~:

“!!!!?、
1発目にドラを落とした!!?”




“ーーーくっ、こいつ、
教科書どおりにアンパイを打たずに、
100点中、690点の妙手を・・・・!!(U`皿´U)おんどれェ、



ヤバイ、まずい・・・・!!(U`皿´U)おんどれェ”




マコサト~:

【そのドラの中、ポン~(* ̄∇ ̄)フハハ、

ーーー具現化系、
超巨大な鉄歯車(ディオガ・ガズロン)~!!!(`_´メ)ギャルルルル!!】



アトベ~:

「相手のチカタを利用した、カウンター麻雀・・・・!!、
ナラクは、天才だ・・・!!」




「ーーー相手の正着の威力が強いほど、
その正着を無効化して、威力を発揮する・・・!!、


これで、赤犬さんの親リーチは、一転して、悪手に切り替わった・・・!!」


Dddddd22223334444555555666



ディオガのワザが、赤犬さんを襲う~(U`皿´U)おんどれェ




“元帥”赤犬~:

“くう~(U`皿´U)おんどれェ、
なんだ、この展開は~(U`皿´U)おんどれェ”



“特上の海じゃ、敵が弱いから、
1000戦しても、こんな「意図的に操作された」展開にならない(U`皿´U)おんどれェ”




ーーーナラクからすれば、
4位がゼンツすれば、必然、アンパイが増え、事故る危険が激減


なおかつ、
4位がゼンツして、親リーチに事故しても、4位が飛ぶ寸前かダンラスになるので優位、



あるいは1位が、4位に事故する展開になっても、
1位が大きく削れるので、大トップが失墜する=1位の可能性が生まれる



ーーーつまり、全パターンで、得ができるーーー


ーーー1発目にドラを切り、ベタオリするだけで、完全な漁夫の利という状態ーーー



ナラク~:

『ーーーどうした赤犬さん、
飛天ミツルギ流で、もっと跳んでみそ('ー'*)フフ・・』



“元帥”赤犬~:

“くうう~。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、
ーーーこれじゃ、ひっかけの双龍閃は、完全な無効、チカラをうしなった(U`皿´U)おんどれェ”


Dddddd22223334444555555666777





けっか、流局~



これでいい、おっけ、もともと、
流局しても「得が出来る」という、愚形の先制リーチだし('ー'*)フフ・・




にしても、
やっぱ、鳳凰民、つよいなぁ~



これ、よく見ればわかるけど、
10段のボルケイノ、ハイテイを、ポンでズラしている



芸が細かいっていうか、
ほんとミスがない、クオリティが高い



オカルト麻雀派のアホ老人プロが、
いかにミスが多いか、ミスだらけか、と悟ってしまうレベル



下家の1発目のドラはじきは、非常にみごと



赤犬さんの想定の、はるか上を行っていた


赤犬さんブログで、
敵が主人公っぽいノリになったのは、はじめてやで(U`皿´U)おんどれェ




ま、この対戦、
あたしが1位で、下家が4位だけどね~(* ̄∇ ̄)ワハハ



URL~:

06/08 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014060808gm-00a9-0000-128076de&tw=2

1位 C:‐赤犬‐(+66.0) D:奈落の王(-38.0) A:稲作ヴォルケイノ(-2.0) B:まこさとver2(-26.0)



みたいひとはどうぞ~


ま、全体的に、
赤犬さんがいちばん上手かな('ー'*)フフ・・

2014年6月 6日 (金)

【天鳳】 鳳神記 判断

(* ̄∇ ̄)ワハハ



Aaaaaaaaa1



赤犬さんは、
10連続の逆連帯:ウルトラ地獄モードを浴びて、ポイントが大きくマイナス



合計で、-700pくらいの損害を受けて、
原点より、だいぶ削れていた状態だった(U`皿´U)おんどれェ


ムリラス席の連発、
こればかりは、5代目天鳳位・鉄強の赤犬さんでも、どうしようもない(U`皿´U)おんどれェ




しかし、赤犬さんは、特上の修行で、強くなった('ー'*)フフ・・



赤犬さんのメンタルは、
豆腐の柔軟さと、鋼鉄の硬さを併せ持つ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤犬さんは、削れていたpを回復し、
原点まで、ぶじに回復~(* ̄∇ ̄)ワハハ



いえ~い


赤犬さんは、
ウルトラ地獄モードで、過去5回、特上の海に戻された



つまり、
地獄モードが来ても、まったくダメージを受けていない、
というのは、赤犬さんの成長のあかし、大きな成果と言えよう('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3日前くらいのたたかい~:

グランドライン後半、
新世界:ネット麻雀の最高峰:鳳凰の海~

Aaaaaaaaa122



南2-1


現在3位~



あたしは、
配牌でドラ3赤1、イーシャンテン~(* ̄∇ ̄)ワハハ


鬼手と呼んでいい次元~('ー'*)フフ・・




8m切りか、ハツ切りか~?


しかし、
これ、正着はハツ切りしかないことがわかる~('ー'*)フフ・・



重ねた形で考えると、わかりやすい



ーーー88mで重ねても、
クイタン狙い:9s9sで落とすので、7mや6mでも補正がきく分、タテにしか使えないハツよりも、有効な攻撃範囲が広いのだーーー



つまり、鉄板で8m残しが優位~(* ̄∇ ̄)ワハハ


Aaaaaaaaa122333



しかし、ハツを重ねる~(U`皿´U)おんどれェ



こういうのを見ると、
オカルト麻雀派のアホたちは、「あ~あ、ミスった(´・ェ・`)」と表現するのだが、




デジタル麻雀に、
「結果的に、ミスった」という概念はない
('ー'*)フフ・・




ーーーデジタル麻雀は、目先の結果にこだわらない



ーーーこだわるのは、
数学であり、論理であり、利であり、効率なのだーーー



8m残しのほうが、明らかなメリットがあったので、
8mを残した=仮にハツを重ねても、
正着に変わりはない、結果に左右されないのだ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とはいえ、実戦のなかでは、
こういう、結果的ウラメがおきると、頭が軽いパニック:メンタルがブレる状態になりやすいので、注意がひつようである~(* ̄∇ ̄)ワハハ




ま、赤犬さんレベルだと、
なんとも思わないんだけどね~('ー'*)フフ・・


Aaaaaaaaa122333444


ここで、テンパイ


4巡、役なしドラ4


問題は、リーチすべきかどうか~?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーデジタル麻雀にも、2種類ある

簡易型デジタルと呼ばれる、
浅いデジタルと、深いデジタル=真デジタル




ーーー量産型デジタルでは、
ドラ4愚形役なしは、機械的にソクリー推奨であるーーー



早い役なし愚形は、
リーチをかければ、遅いリャンメンよりも、上がり確率が高い


なおかつ、
高い牽制効果や、
不発でも罰符収入が望めるため、早いリーチのほうが、断然お得なのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

簡易型デジタルと、真デジタル


ーーーこの境界線は、実戦では、ひじょうに薄く、
強い打ち手でも、メンタルの状況で、無意識に、簡易型デジタルになりえる



ーーー麻雀というゲームは、それほど、繊細なのだ


Aaaaaaaaa1223334445555




ーーーさっきの手牌では、鉄ダマ推奨であるーーー



変化ポイントがあまりに多く、
ピンズ1-2-3-4-5-6-7-8-9p、ソウズ9sで、

カン6pの愚形よりかは、いい待ちを作ることができる~('ー'*)フフ・・




また、マンズやソウズを伸ばす選択肢もあることを踏まえると、
有効牌の数は、そうとうな膨大な数になる






なおかつ、上家が6pを切った場合、ロンは出来ないが、
それをチーして、9sはじき、クイタンドラ4に向かうのも、柔軟性がある



よって、鉄ダマ~(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーー簡易型デジタル麻雀の、最大の弱点は、思考の放棄である



ーーーしっかりと考える、
論理によって、正解を出すのが、真のデジタル麻雀である



しっかりと考える、
これを行うためには、メンタルがブレないことが必須なのだ



揺れる脳味噌では、
思考なんか、できない('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここで、5pツモ


ーーー5pー9sのシャボへ、切り替え可能ーーー



今度は、シャボで即リーチ推奨である('ー'*)フフ・・



ーーーカン6pは、中張牌ゆえ、
敵の手持ちが考えられるし、6pを含んだ押し返しも容易で、反撃される可能性が増えるーーー



ーーーそれに比べ、9sは端牌、
なおかつ、下家と対面が、7-8sあたりを序盤から切りだしているーーー




つまり、下家と対面は、
ソウズ上側:とくに8s9sを、持っていないと読める

Aaaaaaaaa1223334445555666





しかし、ヤッカイなのは、
鳳凰民のジャンリョクの高さである(U`皿´U)おんどれェ



ゴミ7段~:

「放出系、
超巨大な矢印光線(ディオガ・ギニスドン)”~(´・ェ・`)ビガー!!!」



ーーー特上民レベル、
あるいはジャンソウの客くらいのレベルの敵ならば、

簡単に、反撃したりとか、してこない、反撃なんて出来ないーーー




ーーーしかし、鳳凰民は、強いーーー


赤犬さんの体感だと、
鳳凰民のおっかけリーチの確率は、特上民の3~4倍である


しかも、ムチャなおいかけではなく、有効な反撃で追いかけてくる



攻撃能力が、マジでたかいのだ(U`皿´U)おんどれェ



ーーーなんで、こんな攻撃力が高いのか、
についてだが、


ーーーおそらく、手組みが、
特上民よりも、平均で30倍ほど上手いのだーーー



アンパイを持ちつつ、
柔軟に攻撃力を残す、高等技術の「堅(ケン)」を、みんな使っている状態




鳳凰民は、反撃が上手いのだ


Aaaaaaaaa12233344455556667777


ーーーしかし、
真のデジタル麻雀とは、
めくりあいでこそ、真の攻撃力を発揮する



ーーーデジタル麻雀にとって、めくりあいとは、
「運の結果」ではなく、確率と論理の結果、つまり、自分の土俵なのだーーー



上家の掴んだ6sで、
スジ9sがいい待ちとなり、下家から、赤犬さんは、ロンする~(* ̄∇ ̄)ワハハ



“元帥”赤犬~:

“飛天ミツルギ流ー抜刀術、
双龍閃(ソウリュウセン)~!!!(`_´メ)ドガァン!!!”



ボキィッ!!!!(下家のゴミ7段の、腕の骨が折れる音)




“ーーー関節を砕いた、
お前の命は終わった、この勝負、おまえの4位で、決定だ~('ー'*)フフ・・”



ゴミ7段~:

「ギャアアアアアア!!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」



この戦い、1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ


とはいえ、危ないね~


さいしょのカン6pで、
安易にソクリーしていたら、おそらく、相当危ない戦いになっていた




赤犬さんは、相当、強くなった('ー'*)フフ・・





2014年5月30日 (金)

【天鳳】 鳳神記 再始動

(* ̄∇ ̄)ワハハ



Ccccccc



(U`皿´U)おんどれェ



赤犬さんは、かなり勝っていたんだけど、

大地獄がやってきてしまって、
一気にー700~ー800p、原点にもどってしまった(U`皿´U)おんどれェ


せっかく、折り返し:2100pを超えてたのに、
貯金が、吹っ飛んじゃった(U`皿´U)おんどれェ




ま、ほとんどの4位は、完全ムリラス=100%ムリな4位なんだけど、

どうにか出来そうな4位も、2~3回くらいはあった



無論、100%どうにかなった、という論点じゃなく、
どうにかできそうな可能性が残せた」という、10~20%ぜんご、そういう次元の話ではある

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤犬さんは、
もっと、一打一打の有効性の追求の、必要性をかんじた('ー'*)フフ・・



新世界:鳳凰の海、そのレベルは高い


ネット麻雀の最高峰


連盟のAリーグプロの、500倍の平均ジャンリョクとも呼ばれる、その戦場


ちょっとした一打、ミスと呼べない、
グレーゾーンレベルのミスだけで、1位と4位が分岐してしまう、こういうのがよくある



鳳凰の海のレベルでは、
正着は当たり前、正着と正着、どっちが有効か、という、

正着のレベル差が、重要なのである('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



グランドライン後半:

最後の海・新世界:鳳凰~

Cccccccyyyy


懸賞金リスト~:


あたし~:

海軍元帥 “元帥”赤犬 あかいぬ 懸賞金12億3450万ベリー


下家~:

現10段” 大海賊 “撲滅のリチャ” りちゃ 懸賞金4億400万ベリー


たいめん~:

ゴミ7段 けんしょうきんゼロ~



上家~:

元10段 ゼンツッパ 時効:ゴミ7段 懸賞金ゼロ~

ゼンツッパという打ち手が、10段だったのは、相当な大むかしで、
昔の天鳳はレベルが低かったので、まぎらわしいので、時効にしました(* ̄∇ ̄)ワハハ


時効システム~:
2010~2011年より昔の成績・段位はすべて無効とする(* ̄∇ ̄)ワハハ


これらの時期は、
天鳳がまだ、開墾の時期であり、レベルが適正ではなかったのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

南3~ 



ここで、5mを鳴くべきか、どうか~?


単純な牌理だけで考えれば、相当むずかしいライン



12345sが分裂してしまうし、メンゼンでもまとまりそう




でも、5mがドラであること、
345の3色が可能で、
クイタンドラ2・3色で、11600の最大火力も可能~(* ̄∇ ̄)ワハハ


よって、鉄鳴き~



鳳凰の海では、
どっちがいいか?、どっちが上か?」という正着が全てである

「どっちでもいいんじゃね?」という正着では、ダメなのだ

Cccccccyyyy55


この2pを、鳴くべきかどうか?


これは、鳴かない('ー'*)フフ・・



鳴けば、568p2345sとなり、


愚形が解消され、
綺麗な有効牌が増え、なおかつ、
ノベタンやリャンメンにまとまる広算が激増する




しかし、鳴きによる愚形解消<1回のツモ


234で食べると、
345が消えてしまうし、
現状でも、そこそこ綺麗なカタチ、


よって1回分のツモの価値を優先する('ー'*)フフ・・

Cccccccyyyy55666


ここでテンパイ~(U`∇´U)ワハハ


カン7p:5800

けっきょく、345が消えて、愚形待ち



さっきの2pをスルーしたことによる、副作用、とでも言えるだろう


2pで食べていれば、
おそらく、愚形のテンパイになりにくかったハズ


とはいえ、
これでいい~(* ̄∇ ̄)ワハハ



速攻の愚形の5800、現用で悪くないし、
赤ドラなどや3色変化などで、11600への自然変化もありえる


Cccccccyyyy55666777



ここで、現10段:“撲滅のリチャ”が、暴れる~(U`皿´U)おんどれェ


リチャ~:

『ーーーふう、
さすがに、負け席で、

5代目天鳳位の赤犬さんと、
太古の昔の元10段:ゼンツッパの、2人との戦いはキツイな・・・!!』




“元帥”赤犬~:

飛天ミツルギ流、龍翔閃~(`_´メ)グオッ!!!”




リチャ~:

『ーーー赤犬さんは、
飛天ミツルギ流の剣術か・・・・・、すさまじいポテンシャル!!!』



『この点差で、赤犬さんに斬られたら、
オレのがード力では、ガードしきれないな・・・・!!』



ボッ・・・・・!!!!(オーラで、本を具現化する音)



リチャ~:
『特質系、
盗賊の極意(スキルハンター)!!(`_´メ)パラパラパラ』




『具現化系、
百の大蛇の猛撃(バビオウ・グノービオ)~(`_´メ)ズアアアア!!!』





観客~:

「4位の10段が、大きい呪文を出したぞ~!!」ワーワー

Cccccccyyyy556667778888



!!!!、ここで対面が、赤5pを切る~



問題は、これを鳴くべきかどうか~?


鳴けば、
親のドラ3、火力:11600を確定できる


しかも、ポンで溢れる8pは現物、
カリテン6p単騎に受けて、引いてきた牌で、自由変化させる、というのも手



鳴くことで、
リーチの1発消しも、兼ねることができる


火力、防御力ともに、
わるくはない話に思える~('ー'*)フフ・・

Cccccccyyyy556667778888999



はい、鳴かないのが正着だよ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



大切なのは、対面の赤5p切りが、
ダマのテンパイのサインだということ


ダマテンパイか、
大物手の1シャンテンか


今回は、その両方


4位リーチに対し、
超危険な赤5pを1発で切りだす理由は、それしかない



対面への防御も、必要なのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鳴かない場合、
対面の攻撃・下家リーチに対して、2枚のアンパイで自由に降りられるほか、


すぐにアガれば、
敵の動向の全てにおいて、何も問題ない、というアガリの抽選を受けることができる


死神・サイ~:

そうです、赤犬さん、
その出だしで止めなさい
敵の術が、最大限に発揮されるまえに、根元から刈り取りなさい・・・・!




“元帥”赤犬~:

“飛天ミツルギ流、
龍巻閃・絶空(リュウカンセン・ゼックウ)~(`_´メ)ズバァン!!”


ギュオッ・・・・ズバァン!!!(空気を切り裂いて、斬撃が進む音)




リチャ~:

『ギャアアアアア。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、
これは、飛ぶ斬撃・・・・・!!!』


『赤犬さんめ、
この域まで、ついにたどりついてしまったか・・・・。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー!!』



いえ~い



この戦い、赤犬さん、1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ




下家の10段が4位~



鳳凰の戦いは、おもしろい('ー'*)フフ・・


ほんのちょっとの正着の差で、いくらでも、成果がかわる

2014年5月25日 (日)

【天鳳】 鳳神記 読み

(* ̄∇ ̄)ワハハ



Hhhhhhhhh

天鳳 赤犬さんブログ~:



赤犬さんは、順調に鳳凰の海を進み、
8段への折り返しを通過~(* ̄∇ ̄)ワハハ


pは非公開にしてるけど、いま2100pぜんご~



1400pで始まり、2800pで昇段なので、
700p増えた地点:2100pが、8段への折り返しなのだ



赤犬さんは、特上の海を、
連続50戦で、ラス率2パーセント:マッハで進んだが、
鳳凰の海でも、マッハスピードは衰えていないようすである~(* ̄∇ ̄)ワハハ




('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おとといの対戦~:

グランドライン後半:最後の海、鳳凰~

Hhhhhhhhh2222

ゴゴゴゴゴゴ

懸賞金リスト~:


下家~:

ゴミ7段 懸賞金ぜろ


対面~:

コッパ8段 懸賞金ゼロ


上家~:

現10段】 王下七武海 “伝説のゼルダン” ぜるだん 元懸賞金5億2000万ベリー


あたし~:

海軍元帥】 “元帥”赤犬 あかいぬ 懸賞金12億3450万ベリー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゴゴゴゴゴゴ




ゼルダン~:

『ーーーウデをあげましたね、赤犬さん・・・・!!』


『ーーーもともと強かったのに、
さらにそこから強くなるなんて、すごいですよ、

しかも、「特上の海で修行して強くなった」なんて、ボクには、ホント理解できない・・・・!!』




観客~:

「ーーー赤犬さん、鳳凰の海で、生き残れるかな・・・・?」


「ーーーどうだろうね、鳳凰の海にいる、10段たち、
なかでも、王下七武海の人間は、すっごい強いって聞いてるよ・・・・!!」




“元帥”赤犬~:

“・・・・・・・?、
なんだ、ゼルダンの背中から感じる、イヤな気配は・・・・・?(U`皿´U)おんどれェ”




ゼルダン~:

『ーーーさすが、赤犬さん・・・・!!、
見聞色の覇気で、
ボクの背中の邪念に気がついたか・・・・!!、見せてあげよう・・・・!!』




ドクン、ドクン・・・!!(背中にもう1つある、心臓の音)




ゼルダン~:

『特質系と具現化系の応用、生体具現化系、
ボクの2つ目の心臓だ・・・!、ボクは血液を具現化する・・・・!!』


『ボクは、「血液」:この生命の液体を、
自由に操って武器にすることができるのさ・・・!!』



ゴゴゴゴゴゴゴ

Hhhhhhhhh2222444



南1~2本場~

あたしは、僅差の3位~(U`皿´U)おんどれェ



10段のゼルダンが4位だから、
ジャンリョク的に見て、ここから、南場は相当に荒れると予想できる~('ー'*)フフ・・



赤犬さん、ゼルダン、
強いプレイヤーが3-4位ってことは、場が荒れやすいってこと


この配牌、西がアンコなので、
メンゼンで進めても、100パーセント安手になる(U`皿´U)おんどれェ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


打牌候補は多いけれど、正しい選択は1つのみ



マンズか、ソウズ、
その色に限定して、染め手へ強引によせていく~('ー'*)フフ・・


つまり、一番いらないのは、12pの愚形ターツ(* ̄∇ ̄)ワハハ


簡単なようで、弱い打ち手の9割は、
12pをまず廃棄できないから、注意ね~('ー'*)フフ・・

Hhhhhhhhh22224445566777


ここで、
ゼルダンが、8sを鳴いて、6sを廃棄~




ゴミ7段~:

「ぐっ・・・・!!、
ゼルダン、役牌バックだけじゃなく、トイトイもありえるか・・・・!!(´・ェ・`)グウ」




コッパ8段~:

「ーーートイトイとなると、
防御がきわめて困難だぞ・・・・!!(´・ェ・`)おんどれェ」





ブシャアッ!!!(血液が吹き出る音)


ビキビキッ・・・!!、ガキン!!!(血液が固まる音)




ゼルダン~:

血塊弾(ケッカイダン)~!!!(`_´メ)ドドドドドド!!!』





“元帥”赤犬~:

見聞色の覇気~(((o(U▼曲▼U)o)))よう見ちょれ”



ーーーしかし、赤犬さんは、
ゼルダンの仕掛けのすべてを、見抜いていたーーー



8sを鳴いて、6s廃棄ということは、トイトイは100パーセントない


河に6sがあるから、
鳴く前のカタチが、6688sだったということになる


トイトイの構えの場合、
有効な66sを廃棄するハズがないので、手格好はトイトイから遠い、シュンツのメンツを含んだ「役牌」と断定的に読める~('ー'*)フフ・・


Hhhhhhhhh22224445566777888


ハツをポンして、7mを廃棄~('ー'*)フフ・・



この手、染めになるほか、
ドラ6mを重ねても、大きい手になる



この戦法の致命的弱点は、
ドラ6mが浮いてしまって、なおかつ、その6mが上家のゼルダンのトイトイドラ3に刺さるとヤバイ、ってことなんだけど、



上家のゼルダンは、トイトイは絶対にない('ー'*)フフ・・




本来なら、上家の7m廃棄が早くて、
トイトイドラドラ(667m)の可能性がけっこうある=こっちは染めを放棄して、67mのリャンメンターツ維持:役牌ドラ1にすべきとも言える状況んだけど、


トイトイがない、と読めていれば、
6mはずっと保有でおっけ~(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


特上民レベルだと、
なんも考えずに、火力維持にしちゃったりしてるひとが多いんだけど、


相手の手の読みと兼用にしないと、ひじょうに危険だから、注意するといいよ~



とくに、天鳳だと、
「敵の攻撃を封じつつ、こっちが攻撃する」はすごい重要だから、


仮にトイトイの可能性が消えないのならば、
67m保有、24s廃棄に受けるべきとも言える~('ー'*)フフ・・


Hhhhhhhhh222244455667778880000



安全に、なすべきことをなす、
赤犬さんの美しい麻雀が、アガリにつながる~('ー'*)フフ・・




“元帥”赤犬~:

“変化系と放出系の応用、
巨大な稲妻(テオザケル)~!!(`_´メ)ドギャララララララ”




コッパ8段~:

「ギャアアアアアアアアア。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」


いえ~い


この戦い、僅差ながら、1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ


赤犬さん、つよいなあ~



そろそろ、8段かな~







2014年5月19日 (月)

【天鳳】 鳳神記 vs朧月

(* ̄∇ ̄)ワハハ




Aaaaaa111


天鳳 赤犬さんブログ~:



赤犬さんは、7段の原点を上回り、
順調に、8段にむけて、進行中~(* ̄∇ ̄)ワハハ


いえ~い


さっきのブログに、
懸賞金リストをのせておいたから、みたいひとは見てね~('ー'*)フフ・・

赤犬さんによる通り名、懸賞金まとめ」  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゴゴゴゴゴゴゴゴ


グランドライン後半:

最後の海、新世界・鳳凰の海~

Aaaaaa111222


懸賞金リスト~:



下家~:

コッパ8段、懸賞金ぜろ~


対面~:

コッパ8段 懸賞金ゼロ



上家~:

元10段」 【王下七武海】 
“朧月のシュート” しゅーと 「イトイトの実」 元懸賞金13億3000万ベリー


あたし~:

【海軍元帥】 “元帥”赤犬 あかいぬ 「マグマグの実」 懸賞金12億3450万ベリー



ゴゴゴゴゴゴ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元10段・朧月のシュート~:

4代目天鳳位への昇段戦までは上り詰め、そこで敗退した、
事実上、「天鳳位に最も近かった男」~(U`皿´U)おんどれェ



いまげんざい、鳳凰の海で、
もっとも強い、最強の打ち手の1人として、しられている~('ー'*)フフ・・



“朧月のシュート”~:

「フッフッフ、
ーーー“元帥”赤犬、
強そうなのが来たな・・・・・!!」


「ーーーじつに、いい度胸だ・・・・!!、
天鳳10段のジャンリョクは、連盟のAリーグプロの1500倍と言われている・・・・!!」



「“七武海”は、その10段から、上位7名、
さらに強い打ち手だけが厳選されている・・・・!!」




“元帥”赤犬~:

“ーーー分かってるさ、
アンタがバケモノのように強い、ってことは・・・(U`皿´U)おんどれェ”




“ーーーでも、あたしは、
鳳凰の海に入った時点で、覚悟ができてるのさ、

おまえみたいな、
強いヤツとも、戦っていかなきゃならないってこと('ー'*)フフ・・”



ゴゴゴゴゴゴゴ


朧月のシュート~:

「フッフッフ、
ーーーかかって来ォい!!」



“元帥”赤犬~:

“放出系と変化系の応用、
ザケルガァ~!!(`_´メ)ドガガガガガ!!”



朧月のシュート:

「イトイトの実、五色糸(ゴシキート)~(`_´メ)ギラッ!!」



バギャラララ、
ドゴァァァァァ!!!
(ワザとワザがぶつかって、相殺する音)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Aaaaaa111222333

東2~

あたしは、いま、僅差の2位~('ー'*)フフ・・



4巡目~:

天鳳の鉄則の1つ、
攻撃や防御とは、直面するまえの段階から、準備しておかねばならない~



ここで、字牌の西を所持、不要な3pを落とす



この手は、567の3色が見えて、
いま2位なので、3pを使う分岐はありえない



よって、安全牌を抱えて、
きょくりょく、アンパイが尽きることを避けつつ、スリムに攻撃参加する~(* ̄∇ ̄)ワハハ

Aaaaaa1112223334444

ここで、朧月のシュートから、7pを鳴いて、

あたしはテンパイ~(* ̄∇ ̄)ワハハ




とうぜん、鉄鳴き~('ー'*)フフ・・


いまでは常識だけど、
8000点の遅いテンパイより、速効の2000点のほうが、3~5倍くらい強い



これが、俗に言う、
チーテンとポンテンは、ほぼ鉄鳴き、と言われている定石



特上の海はともかく、
鳳凰の海では、いっさいのぬるい打牌は、致命傷となる


よって、リアリストとなり、
マンガンを否定、速効の2000点が正着~('ー'*)フフ・・


現状1-2位だし、
ここは、鳴き3色のみ、愚形2000点で、火力としても、じゅうぶん~(* ̄∇ ̄)ワハハ

Aaaaaa1112223334444555

上家の、朧月のシュートは、
2巡前に、西を加カンしている~(U`皿´U)おんどれェ


これだけで、上家が、
すでに強い待ち=リャンメンでテンパイしている、と読める('ー'*)フフ・・




2フーロして、防御力がひくく、
4位リーチが来る可能性があるなか、ノーテンから、無防備になるカンをするほど、鳳凰の海のレベルは低くないのだ



つまり、上家は、すでに、
4位からリーチがきても、ムシしてゼンツするつもりと読める(U`皿´U)おんどれェ



“朧月のシュート”~:

“イトイトの実、灼熱糸(オーバーヒート)~(`_´メ)ギュオオオオ!!”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ここで、あたしはドラ3mを掴む



上家が加カンしてなければ、
自軍のテンパイ維持で、フツウに通していた牌だけど、


新ドラになっている3mは、
テンパイしている朧月のシュートにムスジだし、安易に切れない~(U`皿´U)おんどれェ





“元帥”赤犬~:

“具現化系、大天使の盾(ミコルオ・マ・セシルド)~(`_´メ)ガキーン!!”



赤犬さん、
ここで、アンパイの南を切って、
フツウに、当たり牌をとめる~(* ̄∇ ̄)ワハハ

Aaaaaa1112223334444555666

ここで、4位のコッパ8段がリーチ~(U`皿´U)おんどれェ


上家のオボロヅキ、
やっぱり、1発目から、ゼンツしているのがわかる~('ー'*)フフ・・



たまに、天鳳を防御のゲームだと思ってるひとがいるんだけど、それはちがう


天鳳は、むしろ、攻撃のゲーム



攻撃こそ、最大の防御 



じぶんがあがるのが、一番安全
なのだ



とくに、鳳凰の海では、敵のレベルがたかく、
有効な攻撃チャンスは、ぜんぶ攻撃して、収入チャンスにする、ってくらいの覚悟じゃないと、すぐに4位危険になってしまう



朧月のシュートは、そこらへんをよくわかっている


ま、それは、赤犬さんもおなじ~(* ̄∇ ̄)ワハハ


赤犬さん、
ドラを重ねて、テンパイ、復活~('ー'*)フフ・・

Aaaaaa1112223334444555666777

対面のコッパ8段が、6mを、つかんでしまう~(* ̄∇ ̄)ワハハ




“朧月のシュート”~:

灼熱糸(オーバーヒート)~(`_´メ)ドギュルルル!!”





“元帥”赤犬~:

十字架の稲妻(エクセレス・ザケルガ)~(`_´メ)ドギャァァァ!!”



ドゴォォォン!!!!(同時に攻撃が合わさる音)



コッパ8段~:

「ギャアアアアアアアア。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」



いえ~い


赤犬さん、たいめんを飛ばして、1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ


ん、やっぱ、鳳凰民、つよいなあ



これねえ、
4人全員、ミスしてないんだよ


いちばん、上手かったのが、あたし、次いで、朧月のシュート



特上の戦いでは、
4人のなかで、2~3人は鉄ミスがある


鳳凰の海、レベルたかい('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年5月17日 (土)

【天鳳】 鳳神記 飛天

(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤犬さんは、かなりの地獄モードで、
7段の原点ちかくを、いったりきたりしているトコロである~(U`皿´U)おんどれェ



とはいえ、特上で修行して、
飛天ミツルギ流を習得した赤犬さんは、
地獄モードでも、p損害がほとんど起きないのである~('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日のたいせん~:

グランドライン後半:最後の海・「新世界」鳳凰の海~


Ccccc





懸賞金リスト~:

あたし~:

海軍元帥 “元帥”赤犬 あかいぬ 懸賞金12億3450万ベリー




下家~:ゴミ7段 懸賞金ゼロ



対面~:

現10段」 大海賊 “煉獄”のボルノケイノ ぼるけいの 懸賞金5億5000万ベリー



上家~:

元9段 “2つコブ”のラクダ らくだ 懸賞金2億2000万ベリー



ほうほう


大海賊との、戦いか~('ー'*)フフ・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ccccc2222

南3-2~



東4で、かなり4位濃厚になっていた赤犬さんだったが、
飛天ミツルギ流の剣術によって、かるく、ゾンビ蘇生していた~(* ̄∇ ̄)ワハハ



もともと、飛天ミツルギ流は、
1対多数の戦いを得意とする 



飛天ミツルギ流の前では、
20000差くらいは、ないのと同じなのだ('ー'*)フフ・・




あたしは、1位まで逆転していて、
4位を飛ばせそう、という状態である~




ボルノケイノ~:

「ーーーここまでだ、赤犬さん、
逆転劇は終了、オレの1位で終わる・・・・(`_´メ)!!」



そう、3位が離れているので、
僅差の2位:ボルノケイノと、一騎打ち状態なのだ(U`皿´U)おんどれェ




互いに、
速攻の安手で4位を飛ばして、1位終了できるポジションにある



よって、
悠長に、手をメンゼンで作る余裕はない、
配牌から、チャンタに寄せる('ー'*)フフ・・


この戦い、
赤犬さんとボルノケイノ、争う2者の攻撃力がモノを言う展開になる~(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ccccc22223333



しかし、ボルノケイノの速攻のほうが早い(U`皿´U)おんどれェ



“元帥”赤犬~:

“ーーーくっ、
やはり、この男・・・・!!、
あたしより、いや、飛天ミツルギ流より、早い・・・・・!!”




ボルノケイノが2鳴き、
白、西などの、完全アンパイを廃棄している(U`皿´U)おんどれェ



赤犬さんは、
敏感に、ボルノケイノのテンパイ気配を察する



この状況、
3位が放銃することや、
2位がツモっても、4位が飛ばないことも十分あるので、最低限の防御も必要なのだ



ボルノケイノ~:

「ーーーフッ、防御しても無駄だ、赤犬さん、
タンヤオトイトイ赤1:ツモでも4位の2つコブのラクダを飛ばせる・・・・!!(`_´メ)」




「食らえ、海軍元帥!!!、カリュカリュの実の能力!!」


「合成火竜、
砕刃ー崩(サイハ・ナダレ)~!!(`_´メ)ギャンギャン」





ギャギャギャン!!!(切り砕く火の玉が飛んでくる音)




“元帥”赤犬~:

“!!!、具現化系、
天使の盾(マ・セシルド)~(`_´メ)ガキィーン!!”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ccccc22223333444


ドドドド!!!ゴシャアッ・・・・!!(マ・セシルドが砕ける音)




ここで、あたしは2pツモ

これで、イーシャンテンになった('ー'*)フフ・・




1p-2p-7mでチーテンも可能




この手牌なら、4mを押しておk('ー'*)フフ・・


ゼンツに切り替え、クイタン牌を勝負する~(* ̄∇ ̄)ワハハ

Ccccc222233334446666


9m単騎、ツモ~


ジュンチャンとクイタン、
正反対の戦いは、赤犬さんに軍配があがった~(* ̄∇ ̄)ワハハ



“元帥”赤犬~:

“飛天ミツルギ流と無限刃の応用、

龍巻閃・焔(リュウカンセン・ホムラ)~(`_´メ)ズバァン!!!”




2つコブのラクダ~:

『ギャアアアアアアアア。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー!!!』




ボルノケイノ~:

「くっ、これが飛天ミツルギ流
ーーーあまりに攻撃が早すぎる・・・・!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」




「けっきょく、あの大差の4位から、
1位までみごとに逆転されてしまったか・・・・。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー!!」



この戦い、赤犬さんは、4位を飛ばして、1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ


ハイフ:

05/17 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014051712gm-00a9-0000-6d323dd9&tw=2
1位 C:‐赤犬‐(+55.0) D:星のおじい様(-19.0) A:稲作ヴォルケイノ(+15.0) B:らくだ0109(-51.0)



いえ~い



つよくなったなあ~赤犬さん

2014年5月14日 (水)

【天鳳】 鳳神記 絶望

(* ̄∇ ̄)ワハハ





ゴミ7段~:

「ーーーカンベンしてくれ、
オレたちはもう、この海から出ていくトコロなんだ!!」


この海のレベルは異常だ!!、
ーーーたのむ、生きて、特上の海に帰らせてくれ!!」



10段~:

『特上の海・・・、“楽園(パラダイス)”か・・・・・!、

ーーー生きるか死ぬか
そんな覚悟もねェヤツが、この海に来るんじゃねェよ!!!』




ーーー新世界・鳳凰の海、
別名:最後の海とも呼ばれるその場所は、中級者以下の生存が不可能なレベルの世界が広がっているーーー


Aaaaaaa


天鳳 赤犬さんブログ~:

赤犬さんは、鳳凰に上がった(* ̄∇ ̄)ワハハ



しかし、苦戦が続いている~(U`皿´U)おんどれェ


げんざい、
原点より少し下くらいで、いったりきたり、安定しているかんじ



こうやって、苦戦が続くと、
まえ、どうして、自分が鳳凰から特上に何回も落ちたのか?の答えが見えてくる('ー'*)フフ・・


鳳凰の海では、
非常にレベルが高く、


些細な部分が全て
で、
4位と1位が表裏一体みたいな対戦が、すごい増える



簡単に言うと、油断したヤツから、死んでいく世界




まえのあたしは、冷静さを失って、
メンタルブレイクしてたから、何度も特上に落ちてたんだなあ、って気づくことができた(* ̄∇ ̄)ワハハ




しかし、赤犬さんは、修行のため、3段までワザ落ちして、
765434567で、鳳凰に復活したから、最強のメンタルを持つ打ち手なのだ('ー'*)フフ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きょうの対戦~:

グランドライン後半:新世界・鳳凰の海~

Aaaaaaa2222

懸賞金リスト~:


下家~:ゴミ7段 懸賞金ぜろ~



対面~:
コッパ8段 “岩石”のエイク エイク 懸賞金9200万ベリー



上家~:

コッパ8段 懸賞金ゼロ



あたし~:

海軍元帥」 “元帥”赤犬 あかいぬ 懸賞金12億3450万ベリー 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

南1、あたしが4位の厳しい状況のなか、
対面のコッパ8段、“岩石”のエイクが、必殺技を使ってくる~(U`皿´U)おんどれェ



“岩石”のエイク~:

『特質系、
石化の呪い(ディオガ・ゴルゴジオ)~!!!(´・ェ・`)ビガァァァァ!!』




ビキビキ、ビキ・・・・!!(赤犬さんの体が、石化していく音)




“元帥”赤犬~:

“ムっ、がっ・・・・!!、
特質系のワザか~・・・!!(U`皿´U)おんどれェ”




観客~:

「ーーーなんて強さだ、さすが8段、
赤犬さんは、3位と30000差の超特大のダンラス」ワーワー



「ーーー残りライフは700点、
さすがに、赤犬さんの4位は確定だな(* ̄∇ ̄)wahaha」ワーワー


“岩石”のエイク~:

『ククク、観戦している観客たちのいうとおりだ、
いくら5代目天鳳位の最有力候補者でも、この点差からのラス回避は、できまい・・・・・(´・ェ・`)ククク!!』



『ーーー残り700点では、
どうせ、すぐ飛んでしまう、おとなしく、あきらめろ(´・ェ・`)フフン』



“元帥”赤犬~:

“フフ、天鳳の戦い
ーーーそれは、最後まで目を開けていた者が勝つ・・・・!!('ー'*)フフ・・”



覇王色の覇気~(((o(U▼曲▼U)o)))よう見ちょれ”


Aaaaaaa22224443

南3-1~

あたしは、4位~ 親番~


赤犬さんは、
覇王色の覇気と飛天ミツルギ流の応用で、一気に回復していた~(* ̄∇ ̄)ワハハ




のこり700点というダンラスから、
3位が十分みえ、なおかつ、1位も射程範囲に入る位置まで、蘇生していた~('ー'*)フフ・・



“岩石”のエイク~:

『ーーーチッ・・・・!!、
赤犬さんめ、予想より、はるかに強い・・・・!!(´・ェ・`)おんどれェ』




地獄席に、異常に慣れている・・・・!!、
ーーー残り700点の飛び寸前でも、メンタルが全くブレない、百戦錬磨の強さだ・・・・・・・!!(´・ェ・`)チクショウ』




ここで、分岐~



赤犬さんの手、ドラ2赤1で、
ほぼドラ3:12000クラスは確定である


打牌候補は、4種の牌



鳴きイッツウドラ3にする場合、急所になる9pだけど、ピンズの補正はしやすい('ー'*)フフ・・


よって、9p廃棄に受ける~(* ̄∇ ̄)ワハハ


Aaaaaaa22224443555

ここで、2mの愚形部分が伸びて、
234mを構成し、テンパイ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



親のドラ3ピンフ


問題は、リーチに受けるべきか、ダマにすべきか~?





上家は、鳴き仕掛けていて、
2フーロ:すでにテンパイか、イーシャンテンが濃厚


リーチに受ければ、
上家の1位を降ろす効果、ツモった場合の火力、


牽制と火力を両立できる~('ー'*)フフ・・



ぎゃくに、ダマでは、
脇の進行を産んでしまうが、
その分、ステルスのダマ11600の不意打ちの迎撃が可能~





アオギ~:

「ーーーどうするんだ?、赤犬さん・・・・・!!、

この手の問いは、
デジタル麻雀でも未だ研究課題のまま・・・・・!、
明確な答えが見えない迷宮・・・!、有利不利が明確に分からない、闇の中・・・・!!」




「ーーーならば、オカルト理論だ、
残り700点の4位から、ここまで回復したんだ」


ーーーこれは、『来てる』ってことなんじゃねーか・・・・、
オレたちを、生還たらしめる、潮流、つよい流れが・・・・・・!!」




Aaaaaaa2222444355566


アオギ~:

「それに、愚形24mと持っていたところに、
3mを引いてテンパイしたんだ、流れがあるのは、明白・・・・!!」


「ーーーつまり、リーチ、
敵を降ろすために、ここはリーチ・・・・・!!」



タンッ(牌を置く音)



赤犬さんは、ダマを選択~


いっけん、
赤犬さんらしくない、
4位の親のリーチ、場の優位さを利用しない、という消極策・・・・!!



ーーーしかし、それが命を守った


掴んだ、上家のジュンチャンの当たり牌:1m



アオギ~:

「ーーーああああああ・・・・・・・!!!
もし、リーチと言っていれば、6500点の放銃、死んでいた・・・・!!」



「ーーー死っ・・・・・・・、
5200の火力+リーチ棒で6500の損害、死・・・・・!!、死・・・・!!



赤犬さん、とうぜん、
上家のロンパイ、1mを手中に収め、4mをスライド変化、放銃をかわす



そして、ダマを継続~('ー'*)フフ・・

Aaaaaaa2222444355566777



アオギ~:

「ーーー思えば、オレは、
けっきょく、逃げたかっただけなのかもしれない・・・・!!」


「流れという語句を、
言いわけに使って、どこまでも疲弊する勝負から、逃げたかった・・・・!!」




「ダンラスから、ここまで回復したとはいえ、
ーーーまだまだ4位濃厚の、この勝負、
この圧迫感・緊張感から解放されたい、すべてを天運に任せたい、という、そういう願いを乗せたリーチ・・・・・!!」



「いわば、オレは戦いそのものから、目をそらしたかったんだ・・・!、
この、どこまでも、どこまでも続く、必死の圧迫感、ずっと終わらない重圧、無限の絶望の戦いから・・・!!」




ここで、下家の3位がリーチ~('ー'*)フフ・・





アオギ~:

「ーーーしかし、赤犬さん、この女は違う・・・・!!、
どこまでも、どこまでも、この重圧、絶望感と、目をそらさず、付き合うハラ・・・・!!」




「ーーーその決意、
アツくならない、ウンザリしない、その覚悟が、
4位の親のリーチを踏みとどまらせた・・・・・!!」




「赤犬さんは、
ハラの底から、理解している、耐えなければ、勝利などないことを・・・・!!」
Aaaaaaa22224443555667778888



アオギ~:

「赤犬さんは、戦う・・・・!!、
どんな厳しい絶望のなかでも、さいごの血の残り一滴まで・・・・・!!」




ツモ切りリーチ、1発ツモ




ーーー赤犬さんの、
夢見ない闘牌が、ついに実を結び、
遠く離れた、1-2-3位の全員、30000差を、逆転する~(* ̄∇ ̄)ワハハ




“元帥”赤犬~:


流星火山~!!o(U◣皿◢U)。o☯☣♛.:♛::♛・’.:♛.:::・’.::・ズドドドドドドドッ”




ボコボコッ・・・・・!!、
ヒュルルル・・・・ドゴンドゴンッ!!、ジュワ~!!!
(マグマのカタマリが、空から無数に降ってくる音)




岩石のエルク~:

「ぎゃあああああああああ!!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、
ーーーまさか、あの点差から、逆転して大トップになっただと・・・・・!!!!」




つよすぎる、これが5代目天鳳位・・・・・!!、
最初から、勝ち目など、なかったか・・・・!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」



この戦い、赤犬さん、1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ



いえ~い



ちなみに、
4位になったのは、対面の岩石のエルクでした




赤犬さん、つよくなったなあ~('ー'*)フフ・・



この戦い、詳細を見たい、ってひとは、

ハイフで見てね(* ̄∇ ̄)ワハハ



05/14 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014051402gm-00a9-0000-ba5899c7&tw=2
1位 C:‐赤犬‐(+51.0) D:桜井さん(-22.0) A:eik1(-32.0) B:ふうが♪(+3.0)



ま、ハイフ見ても、
赤犬さん、雀鬼流の開祖の9000兆倍くらい強いなあ、って思うだけだとおもうけど(* ̄∇ ̄)ワハハ



じっさいのとこ、雀鬼流の開祖って、強いのかね? 

天鳳やってほしいんだけど、実際に天鳳をやりはじめたら、きっと全然ザコで、4-5段くらいの実力なんだろうね~




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年5月11日 (日)

【天鳳】 鳳神記 予測

(* ̄∇ ̄)ワハハ





ーーーグランドラインの後半に広がる最後の海
ひとびとは、その最後の海を、敬意をこめて、別名でこう呼ぶんです、「新世界




ーーー次の麻雀の時代を築く、新時代の海です、
ボクたち、新世界:鳳凰の海で、かならずまた会いましょう


Aaaaa1112222


天鳳 赤犬さんブログ~:


赤犬さんは、ぶじ、特上の海を越えて、
グランドライン後半:新世界・鳳凰の海に入った~(* ̄∇ ̄)ワハハ



いえ~い


とはいえ、
やっぱ、鳳凰民、つよい(U`皿´U)おんどれェ



特上民の、平均の500倍はジャンリョクが高い



ハイフを見ていて、鳳凰では、
こいつ、超強い」「かなり上手く打ってるなあ」って、敵に対して思うことが多くなった



特上民あいてには、そんなこと、まったくなかったんだけどね(* ̄∇ ̄)ワハハ



特上の海を、
50戦:1ラスのみ:4位率2パーセントで、切りぬけた天才・赤犬さんは、
鳳凰の海で、すでに2ラスを喫してしまった(U`皿´U)おんどれェ



4位になった対戦は、
ブログカテゴリ:4位コーナーにまとめてあるよ~(* ̄∇ ̄)ワハハ



ムリラス席だったワケだけど、
敵がつよくて、有効なスキがない、ラス回避しにくいんだよ(U`皿´U)おんどれェ



特上の海では、
ムリラス席でも、あたしが神レベルの打牌で、けっこうラクラク3位以上に逆転できてたんだけどね~


鳳凰の海では、ムリラス席でも、
特上の海にくらべ、圧力が100倍くらい変わる(U`皿´U)おんどれェ


=============================

昨日のたいせん~:


グランドライン後半:新世界「鳳凰の海」~

Aaaaa11122223333




オーラス~ 南4-2~



あたしは、1位~(* ̄∇ ̄)ワハハ





あたしの手は、うまくいけば、
先制できそうな手で、悪くはないけれど、


このオーラス、「展開の予測」ができる~('ー'*)フフ・・




4位が親番で、オーラス、
4位の親は大暴れするに決まっている




なおかつ、2-3位は、僅差なので、
安手の早いアガリを狙って、天井2位を目指すハズ





よって、
あたしが攻撃に参加する意味は全くない~、
4位の親が暴れ出すまえに、早々に対策を打っておく~('ー'*)フフ・・




危険牌から早切りして、手を崩す 



めんどくさい台風が来る前に、核シェルターを築いておく~(* ̄∇ ̄)ワハハ



Aaaaa11122223333444



ここで、4位の親が、早リーチ~(U`皿´U)おんどれェ





ゴミ7段~:

「放出系、
ディオガ・ラギュウル~!!(´・ェ・`)ドギュルルルル!!」





ざんねん、あたしは、
すでに、準備をバッチリととのえている~('ー'*)フフ・・




かかってこい~(* ̄∇ ̄)ワハハ




“元帥”赤犬~:


“具現化系、
女神の盾(ミオルオ・シン・セシルド)~!!(`_´メ)ガキィーン”



Aaaaa111222233334445555



1枚たりとも、危険牌を切らず、
現物アンパイでガードする、赤犬さん~('ー'*)フフ・・




ズドドドドドドドド!!!(女神の盾で、攻撃が相殺する音)





“元帥”赤犬~:


“フフ、無駄だよ、
神の防御力を持つ、この盾は、10段の攻撃でも、楽勝に防ぎきる~('ー'*)フフ・・”





ゴミ7段~:

「ぐううっ・・・・!!、
負けるな、ディオガ・ラギュウル(´・ェ・`)ウオオ!!、

ーーーこの攻撃が負けたら、4位終了になってしまうんだ!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」

Aaaaa111222233334445555666



そして、3位の当たり牌を掴んで、
3位へ放銃、不発で終了になる、4位の親のリーチ~(* ̄∇ ̄)ワハハ





ゴミ7段~:

「ぎゃああああああああ!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、
ーーーいったい、どこにあったんだ、オレの当たり牌の中は!?(´・ェ・`)チクショウ」




「チートイの中単騎、
決して悪い待ちじゃなかったハズだぞ!!(´・ェ・`)おんどれェ」





「ーーー早い親リーチ、
2~3枚持ってる奴がいても、アンパイとして切る字牌、
一体どこにあった!?、おそらくは、山に大量に沈んでたのか!!(´・ェ・`)チクショウ」




“元帥”赤犬~:

“ごめん、あたしが3枚ぜんぶ持ってました~(* ̄∇ ̄)ワハハ”





ゴミ7段~:

「ぐおお~、みごとな防御。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、
赤犬さんの女神の盾の防御力に、負けたのか。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」




いえ~い


あたしの完全勝利~(* ̄∇ ̄)ワハハ




とはいえ、危なかった 



敵の攻撃は、「完璧」と言っていいものだった





予測して、完全に配牌降りにしていなければ、途中で現物が尽きて、
たしかに、2~3枚ある字牌は、限りなく完全アンパイに近く、切っていた可能性は高い(U`皿´U)おんどれェ




鳳凰の海のレベルは、高い




特上の海では、敵がよわくて、
敵をホメるとか、このブログでは、できなかったんだけど、鳳凰の海では、ちょっとは、できそうかな~(* ̄∇ ̄)ワハハ





天鳳位が出るまでは、
天鳳位は、人間には不可能人智を超えた難度」って言われてたらしいけど、それ、なんとなくわかる




たぶん、天鳳位という称号を得ることは、
麻雀プロが、大きいタイトルを、10コ以上取るより、ずっと難しいのだろう




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より以前の記事一覧