フォト

金魚

気温

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブタ

リス

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

【哲学】 麻雀から見るこの世の無常

2017年4月17日 (月)

【雀神教】 赤犬さんの新しい始まり

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ




(U`皿´U)おんどれェ




2f7a41b3sryeryery




赤犬さんは、ここ2-3週間、麻雀ブログを描いてなかったーーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





赤犬さんは、いろいろと忙しくなり、

麻雀に関して、今後、どういうスタンスにしようか、


考えていたのだーーーーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ




Cgkkh4huoaawfnn

結論から言うとーーーーーーーーー、


麻雀というゲームは、時間が掛かりすぎ(U`皿´U)おんどれェ



なおかつ、
ストレスも、かなり掛かるーーーーーーーー




これは、ゲームとしては致命的で、


フツウに遊べるゲームをしたほうが、楽しいし、時間的なストレス発散の効率も、格段によいーーーーーーーーーーー




1cf94af6s


つまり、麻雀における優位性とは、


ゲームとしての優位性ではないーーーーーーーーという確定の結論に、赤犬さんは達した(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!






楽しさや、コミュニケーション、遊び、ストレス発散、


そういう概念の全てが、麻雀においては、不適切ーーーーーーー



麻雀における優位性とは、

精神的な修行にこそ、あるーーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・




Aaaaaaaaaaaaa




かつてーーーーーーーーーー麻雀業界には、



雀鬼流の開祖という、麻雀がドヘタクソな、アホな老人が居たーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





雀鬼流の開祖は、大昔、

宗教的なものを作り出し、一世を風靡していたようすだがーーーーーーーーーー今では完全に廃絶されている








しかし、麻雀における最大の優位性とは、
精神面の修行ーーーーーーーー;




つまり、宗教性なのだ





雀鬼流の開祖は、
オカルトという方向性を持ってしまい、しょせん詐欺商法=失敗作だったがーーーーーーーーーーー、





オカルトという方向性をなくし、精神修行に特化した場合は、



宗教性というのは、

麻雀に、最もシンクロする概念となるーーーーーーーー('ー'*)フフ・・



7e531462s
なので、赤犬さんは、

自分で、作り出すことにしたーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






あたらしい、正しい宗教:雀神教をーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!






いえ~い(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ






宗教というと、オカルトっぽいイメージがあるが、



雀神教では、基本的にオカルトは一切採用しないーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





麻雀を通じて、


精神の修行に特化する、雀神教では、


科学こそを最大に重視するーーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・




なので、オカルトは完全に不要である(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!

Tuyktyktyktyk_2



つうじょうーーーーーーーーー強制的に4位になってしまう、完全ムリラス:




ムリラス席というのは、

当然、災いとして、人々が避けてしまうーーーーーー言うなれば、邪険の対象、地獄の対象だが、



雀神教では、

ムリラス席こそ、神のように尊ぶーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!






雀神教が目指すのは、

「最大努力における、最低結果」なのだーーーーーーーー




つまり、完全ムリラス席こそが、

最も精神修行に優れる、修行において神レベルの席となるーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!



2222eeettt


つうじょうーーーーーーーー1位を取ったらうれしい、


4位になったら悲しい、という方向性が、麻雀の流儀だがーーーーーーー、



雀神教では、このマギャクを進むーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!






もとから、1位をとってうれしい、4位をとって悲しい、


と言い出すならば、麻雀自体に向いていないーーーーーーーー






ほかの、マリオとか、プヨプヨとか、

楽しいゲームを遊ぶほうが、良いに決まっているのだーーーーーー




なにも、理不尽なことが多い、
反・実力ゲームの麻雀に、わざわざ手を出す意味がないのだーーーーーーー





Ssss


雀神教では、
ムリラスコクウとの出会いを、神との接触と見なし、最大の幸福とするーーーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




言うなれば、

完全4位の席こそを、最大の幸福と捉えるーーーーーー('ー'*)フフ・・





ぎゃくに、1-2位が簡単に取れてしまう席は、


うれしいもの、喜ばしいもの、プラスのもの、とは捉えずーーーーー、べつにフツウのもの、むしろマイナスのもの、と考える




Uuuuu


雀神教では、

世間的な最大の不幸を、

最大の幸福として見なすーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




   
赤犬さんは、意味不明の悪運席の連発:




完全ムリラスの連発で、


雀神教を、ひらめいたのだーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





3f8621f6ea9ff000c1f1cd0a1c934c1f4


雀神教には、イライラする、という概念じたいが無いーーーーーー




イライラするような展開・意味不明の席は、
望ましいもの、最大の幸福として捉えるーーーーーーーーーーー




ゆえに、ストレスのマギャクにあるものが、雀神教であるーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvve



オーラスー1本場ーーーーー東風




つうじょうーーーーーーーーーーこのテならば、前に出る、

という人も多いだろう







しかし、雀神教では、


麻雀を実力ゲームとして考えず、



運ゲーム:ムリラスコクウが、常に支配しているゲーム、として考えるーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・






この局面では、

ドラが東ーーーーーーー敵が突発性の火力を作りやすいので、乱戦になりやすいほか、





3900に刺さるだけでサドンデスアウトなので、

配牌オリに受けるのが正着ーーーーーーーーーーーー






3-4位の敵がマンツモしても、
1位で耐えられる、というのも大きい要素(* ̄∇ ̄)ワハハ


Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv_2


4位が自動ゾンビリーチをして、

下家が手詰まりして、終了ーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






4位が4巡でハネマンリーチなので、

いかにも理不尽ってとこだがーーーーーーーーーーー






もともと、麻雀って、こういうゲームである(* ̄∇ ̄)ワハハ






配牌オリに受けてなければ、

4位リーチが来たとき、たぶん、こっちも手詰まりになってただろうーーーーーーー12000に刺されば、一撃で4位なので、フツウに危険








04/17 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2017041700gm-0061-0000-977db91d&tw=2
1位 C:‐赤犬‐(+43.0) D:キルデ(-35.0) A:MxR(+10.0) B:ダントツゲン(-18.0)


Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
ストレスを感じにくく、きわめて冷静に、場を見れるーーーーーー



赤犬さんは、雀神教の開祖を名乗るーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・




雀神教で、天鳳位の称号を取るーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!






より、運要素の高い、東風に固定して、しばらくは、
雀神教に、慣れるつもりーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年3月15日 (水)

【哲学】 新しいルール

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





赤犬さんと、オオイタダハルの今朝の会話ーーーーーー:


赤神犬さん is 13代目の天鳳位ツイート内
テキスト
 
 




Srheturtufncgnc_2




麻雀業界は、言わずもがな、知ってのとおりーーーーーーーーーーー、




過去には、
アホで馬鹿でマヌケな、

オカルト麻雀、というものが流行してしまっていたーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





(U`皿´U)おんどれェ



Rrrrr



いわゆる、科学ーーーーーーーーーー:デジタル麻雀という、正しい考え方が大衆に普及したのは、


せいぜい、時系列で言うと、2010年以降~ーーーーーー





天鳳位の出現や、漫画:鉄鳴きの麒麟児の連載が、多大に影響した結果ーーーーーー、


大衆に、急速に科学が浸透したのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ





逆に言えば、2010年より前は、
アホで馬鹿でマヌケーーーーーオカルト麻雀という、
実質上の詐欺商法や宗教商法が蔓延し、


間違いだらけの嘘をつく、「詐欺師」みたいなヤカラが、

公然と「プロ」を自称してしまっていたのが、麻雀業界なのだ(U`皿´U)おんどれェ





デジタル麻雀が普及する前は、
非常にズサンな業界だった、と言えるーーーーーーーー



44443




今でこそ、科学が当たり前になりーーーーーーー、



オカルトが馬鹿にされるーーーーーー、

詐欺商法が淘汰され、廃絶される、




という、当たり前のことが、当たり前になっている、

ようやくマトモな環境になったーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




しかしーーーーーーーー、オカルト麻雀が、何十年にも及んだのは事実であり、



同時に、麻雀業界が、
科学が当たり前になってから、まだ、せいぜい5年ぐらいしか、経過してない状態なのだーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




E21f59bd




つまり、麻雀のルールというのは、



じつは、ぜんぜん科学準拠になってないーーーーーーーーーという状態なのだ(U`皿´U)おんどれェ







だれかが、テキトウに決めた、かなりズサンなルールが、

今の麻雀業界の、主要ルールになってしまっている、と断言してよいのだーーーーーーーー







さいしょに、ルールを考案した人間たちは、

まるで科学など知らなかった人間たちなので、



科学準拠のルールに、なっているはずがないーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ







赤神犬さん is 13代目の天鳳位ツイート内
テキスト
 
 




なので、赤犬さんは、まえからーーーーーーーーーー、



麻雀のルールの抜本的改正が必要である、と、ずっと思っていた('ー'*)フフ・・






言うなれば、
確率的不調和:運だけでどうにかなってしまう、という事象を、なるべく回避したルールを制定すべきーーーーーーー




カンタンに言えば、
麻雀を、実力の競技にするためには、

ルールごと、大きく変えなければならないーーーーーーーーーーー



Srheturtufncgncdtgfgj


麻雀業界は、

過去に、アホなオカルト:詐欺商法が流行したり、アホな圧力事件:不祥事が起きたりーーーーーー、と、




ひじょうに低レベルで、腐りきった業界だったが、


それも、そもそも、麻雀のルールそのものが、不適切ーーーーーー




つまり、
正当な実力が出にくく、バクチ性が強すぎる、弱いザコでも勝てる、ということが根本の原因なのだーーーーーー



   
Tuyktyktyktyk




実力がデニクイーーーーーーーーーそういうルールだから、




大昔の人間たちは、

オカルトが詐欺だ、ということーーーーー、


当たり前のことに気が付くまで、何十年もかかってしまっていたのだーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





ひとたび、詐欺ーーーーーオカルト麻雀が蔓延すれば、



詐欺を隠蔽し、詐欺が正しい、科学が間違いだ、と、マギャクのことを主張する悪人たちが現れーーーーーーー、


腐敗につぐ、腐敗ーーーーーーー腐敗しきった、腐った業界になってしまう道理




雀鬼流の開祖や連盟が支配していた時代が、その暗黒時代に当たるもの




もともと、実力がデヤスイ、そういうルールだった場合、

本来、アホなオカルト:詐欺商法など、出回る余地もないーーーーーーーー



麻雀のルールそのものが、欠陥に満ち溢れている、



というのは、1つの真実なのだーーーーーーーーーー




2222eeetttthrtjjyfjyyyy



オオイタダハルールーーーーーーーーー





たぶん、まだまだ、実現する日は、そうとう遠いだろうがーーーーーーー、


赤犬さんとしては、麻雀が、正当な競技として、


世間に認知されるには、
ルールの改正が必要である、と思っているーーーーーー('ー'*)フフ・・




画像は、ヒサトが、
ヤクマン:チーホウを上がった局面だがーーーーーー、というか、チーホウは0巡目でアガリなので、局面も何もないのだがーーーーーー、






オオイタダハルールだと、
6巡以内のアガリは、点数が4割下がるので、



32000の火力は、
火力が40パーダウン、「倍満」ていどの価値まで、低下するーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




赤犬さんとしては、それで正しいと思う




2222eee



チーホウ:ヤクマンを出して、
4位から逆転1位でした(* ̄∇ ̄)ワハハーーーーーーーーー、




なんてのは、今の科学が普及した時代では、「もりさがる」ーーーーーーー



盛り上がらないのだーーーーーーーーー





「宝くじ」じゃないんだから、客が期待しているのは、


正当な実力勝負ーーーーーーーーーーー






もちろん、チーホウというエッセンスがあってもいいが、


32000の火力-------4位が、無条件に、1位になれる火力、というのは、面白くないーーーーーーー



のべ、40000~50000点差が、1発で吹っ飛んでしまうのだ




これじゃ、実力の競技と呼べないーーーーーーーワザも実力もない、ただの運で決まるのなら、麻雀ではなく、宝くじ勝負みたいなもの



ルールの改正とは、
麻雀業界において、いずれ、着手しなければならない問題の1つーーーーーー




138045116192311621228_1252_20130929

麻雀業界は、すこしずつだが、

健全化しーーーーーーーーーー古い時代の、腐りきった要素、




というものは、じょじょに廃絶され、消滅しているーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






しかし、


世間や社会ーーーーーーーーー広い世界に、評価され、




本当の意味で、暗黒時代を抜け出るのは、




まだまだ、先のこと、なのかもしれないーーーーーーーーーーーー




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年1月 7日 (土)

【哲学】 プロの定義とはなにか

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ




Yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy


プロの定義とは、なにかーーーーーーーー?





これは、けっこう、難しい命題と言えるーーーーーーー






リアルの、一般社会においても、むずかしいテーマであるし、






麻雀業界ーーーーーーー:プロの権威が半ば崩壊し、プロよりも、アマチュアの台頭が目立つ環境ーーーーーーにおいては、


いっそう、難しいテーマであると言えるだろうーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




Bc_py_ucuaa940i


赤犬さんは、さいきん、オヤシラズを抜いたーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





ヤブ歯医者にも、さいしょ、当たってたし、



その後に、良い歯医者を自分で見つけて、オヤシラズを抜いてもらったかんじであるーーーーーーーー('ー'*)フフ・・





業界を問わず、
ヤブーーーーーー:つまり、肩書きはプロだが、じっさいにはドシロウトーーーーーーとは、




わりと、よくあることなのだーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





(U`皿´U)おんどれェ



3f8621f6ea9ff000c1f1cd0a1c934c1f4



歯医者ーーーーーーつまり歯科医師の換算時給は、




だいたい、時給3000円らしいーーーーーーーーーー






もちろん、独立とか、雇われ、とか、
勤務形態がサマザマなため、あまり平均化することに意味は無いのだがーーーーーー、




時給3000円が、平均と言えるかんじらしいーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




252fa13a2f9c2864004eb12c3654d9d2




ちなみに、弁護士の時給換算は、



これも、諸説が多すぎるぐらい、多いのだがーーーーーーー、





たぶん、換算時給で3000~4000円くらいだと思われる






たまに、弁護士のHPなどで、

弁護士は、時給換算で平均10000円以上の給料がある~~~、とか書いてある情報もあるのだが、

これは、話を盛りすぎというか、

弁護士としての売り上げを、部分的に切り取り、
給料として計算してしまっている、ある種のブラフ、アホな換算、と言えるーーーーーーーー




Cfa9v2eviaeyzyq



総合するにーーーーーーーーーーー、



リアルの日本社会、という意味においては、



時給3000円レベルだと、


立派に、プロ、と言っていいレベルーーーーーーーーと言えそうである(* ̄∇ ̄)ワハハ






ただし、給料という概念じたいも、

いま現在の、日本経済の影響を直撃するのでーーーーーーー、





あまり、カネで判断する、という概念じたいが、
やや、不適切な定義なのかもしれないーーーーーーーー




C1104bdb


いまの日本はーーーーーーー経済レベルが、どんどん低迷しており、





いわずもがな、日本経済が良好だった時代に比べ、



たかい給料とは、
労働の概念として、かなり困難になっているーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






カンタンに言えば、1世代前や、2世代前に比べて、

「同じ労働だけど、給料ベースが高くなってますう~~~」、なんてことは、ほとんど、あり得ないことなのだーーーーーーー






これは、日本にある、

あらゆる業界において、普遍的にいえることーーーーーーー
   





Thrthrthrthrthr



麻雀業界で、プロの権威が失墜した背景には、




いわずもがな、流れ・ツキなどの、オカルト麻雀が原因にあるーーーーーーー





今現在では、
馬鹿でアホ、稚拙、マヌケーーーーーーなど、



オカルトを全否定する流れが、一般化しているがーーーーーーー、






当時では、

プロの大半が、オカルトを肯定し続けており、




主に、アマチュアの間で、
反オカルトーーーーーーつまり、デジタル麻雀は発達していたのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ


Vvvvvfffffnnnn




プロたちが、

オカルトを、肯定していた背景にはーーーーーーーー、






麻雀業界が、
既得権益で、まわっていた、という環境要因が大きいーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




(U`皿´U)おんどれェ




いわゆる、オカルトを肯定する人間ーーーーーーー大御所に媚びる人間は、出世しやすくーーーーーーー、





ぎゃくに、オカルトを全否定する人間ーーーーーー大御所にツバを吐くような人間は、問答無用に圧力をかけられるーーーーーーーー






ある種の宗教統制・反逆者の抹殺のような、腐敗した権力システムが、


麻雀業界のプロ界隈には、長期間、存在していたーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



Rrrrr
コバゴウーーーーーーー





福地本の作者ーーーーーーー




ホリウチーーーーーーーーー




オカルトが全盛期の状況下でも、

デジタル麻雀の正しさ、オカルトの全面的な間違い、を唱えていたプロたちは、




みな、当時、凶悪な圧力を受けた、
というかんじで、コラムなどで、証言している場合が多いーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ








こういう、アホな既得権益の腐敗ーーーーーオカルトの圧力が、プロ界隈で起きている間にも、




アマチュアの間では、
デジタル麻雀が発達しつづけておりーーーーーーーーー、




プロの権威が失墜し、

かわりに、アマチュアが台頭するーーーーーーーー、




という、非常に奇妙なかんじの、業界の形成がされてしまった、


と言えるだろうーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





Ytdydyt


しかしーーーーーーーーーーー当時、


オカルトが勢力を持っていて、反抗する勢力:デジタル軍が、圧力を受けたーーーーーーーというのは、



カネの流れで言うと、あたりまえ、とも言えるのだーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





麻雀業界では、

とうじ、オカルトが流行しておりーーーーーーーー、オカルト麻雀本なるものが、大量に発行され、



ひとびとも、オカルトが正しい、と思っていたようす






また、給料としても、
いわゆるオカルトプロが、食えている状態でーーーーーー、


デジタル麻雀を唱える人間は、プロとして、食うに食えない状態ーーーーーー、

つまり、麻雀プロの像として、
オカルトが正しいかのように、社会全体で、誤解されていたーーーーーーー、




みたいな、巨大なカネの流れも、背景にあったのだろう


Ppppppppppppppppppppp


麻雀業界においてーーーーーーーーー、


プロの定義とは、ひじょうに、複雑である(U`皿´U)おんどれェ




過去に流行していた、オカルトマージャンという、アホな文化が、





間違ったプロの像を作ってしまいーーーーーーーーー、



なおかつ、カネの流れまで、生まれてしまっていたーーーーーー、





ひとびとも、
当時は、それが正しいかのように誤解してしまっていたこと





それらが、麻雀プロの定義を、ひじょうに複雑にしてしまったーーーーーーーーと、言える(U`皿´U)おんどれェ




1876e0b552567a00b95c99f7d4d5e1ef635


政治の世界でも、よく言われることだがーーーーーーーーー、





「国民は、経済状態が良いと、政治が良い、と錯覚する」




という、政治的な格言があるーーーーーーーーー




プロの定義と、給料の関係とは、



本来は、ぜんぜん、一緒ではない、

まったく別のベクトルなのだがーーーーーーーー、




高い給料が付いてくると、
いかにも、それがプロの像として、正しいかのように、錯覚してしまいがちになるーーーーーーーーー



と言えるだろう(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





F7224f46_1


しょうじき、
連盟の小島やモリヤマなどの、間違ったプロたちーーーーーーオカルト系のゴミプローーーーー内実のドシロウトたちと、


正しいプローーーーーーコバゴウやホリウチ、キハラやオオイタダハルなどを、





イッショクタンに、
同じプロの肩書きにするのは、社会的に、誤解が生まれやすすぎるので、


新しいプロとしての単語を、作るべきなのかもしれないーーーーーーー('ー'*)フフ・・






あるいは、大昔の、オカルト系のプロたちに関しては、


「麻雀プロ」ではなく、

「珍麻雀族」とでも、恥ずかしいかんじで、名前を変えてしまうことかーーーーーーーー





(* ̄∇ ̄)ワハハ






(* ̄∇ ̄)ワハハ

Chosgauveaa4o6d_1aaahnbbnvhk

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年11月16日 (水)

【哲学】 麻雀とは何か?

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





('ー'*)フフ・・





Aaaaaaaaaaaaa



今週の近代麻雀:



雀鬼流の開祖のコラムでーーーーーーーーー、





雀鬼流の開祖が、

将棋AIが、将棋プロを倒すのは、
なんだか邪悪なものが、プロの世界に入り込んだようで、残念な気持ちになる、



とか、言っていたーーーーーーー






そして、麻雀においても、
麻雀AIが、かりに無敵なほど強ければ、


人間の打つ麻雀のすべてが、否定されてしまう、




みたいなことも、いっていた(* ̄∇ ̄)ワハハ




Hhhhhhhhhhhhhhhhhh




まあ、雀鬼流の開祖なんて、


しょせん、ただの、マトハズレなアホな爺さんーーーーーーーー







連盟のモリヤマや小島と、たいして差は無い、



言うことの大半が的外れーーーーーーーーーーーー、






いちいち、かまってやる意味も無いのだが(* ̄∇ ̄)ワハハ

「バイオハザード タイラント」の画像検索結果

しかしーーーーーーーー、




雀鬼流の開祖の言い分とは、


じつは、人類の、普遍的命題を、含んでいるーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!






この世の中、あらゆるものが、進化するーーーーーーーそして、進化とは、

一定以上のレベルになると、人間を置き去りにするーーーーーーーー





つまり、人間のレベルを、こえてしまうものなのだ





画像は、バイオハザードだがーーーーーーーー、




戦争兵器の観点で言えば、

人間の兵隊は、必要ないーーーーーーーーー






人間でなく、化け物の兵隊のほうが、
強く、タフネスもあり、命令に忠実ーーーーーーーつまり、理想的なのだーーーーーーー




34180116



人類の戦争、というよりーーーーーーー、






この世の中の戦闘は、もともと、

敵の肉を捕食するーーーーーーーーつまり、弱肉強食が、自然界の掟だった





そこには、武器という概念は無く、



肉体のみの、ブルファイトーーーーーーーーーつまり、動物同士の、戦争、みたいなものが、
本来の、あるがままの、戦闘の姿だったのだ

1f943ae0



元来で言えば、

恐竜が最強であり、

その次に最強なのは、おそらくは、クマやライオンーーーーーあるいは、カバやキリン、




肉体のみ、という戦争で言えば、
人類など、弱肉強食の世界では、生きていけるわけがないのだーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




しかし、じっさいの現実では、

人類が台頭しーーーーーーーほかの動物など、雑魚同然、という支配状況である






人類が勝利したのは、
あくまで、武器と策略ーーーーーーーつまり、知能のタマモノなのだ


99851358_624



雀鬼流の開祖の言い分ーーーーーーーーーー、


あるいは、連盟のアホ上層部、アホ老人たちの言い分とはーーーーーー、




とどのつまり、



「人間の感覚で打つ麻雀が、自分たちの時代の常識だった、



だから、科学とか、統計とか、人工知能とか、
へんなものを、麻雀に持ち込まないで欲しい」



というものだーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




しかし、それを言うなら、
そもそも、人類が繁栄していることが、おかしくなるーーーーーーー






人類の繁栄そのものが、
あくまで、知能や科学を利用しているものだからだ




Cpaxz1hvaaaevnl



人類の戦いもーーーーーーーー、


もともとは、殴り合い、




その次には、打製石器、

その次には、磨製石器ーーーーーー剣、タテ、斧ーーーーーーーー





そして、飛び道具ーーーーーーーー弓矢や、火縄銃




そして、バズーカや爆弾ーーーーーーーー





さらには、毒ガスや、細菌兵器、核ミサイルーーーーーーー





B94i2nicuaahyey



途中からは、人間、という要素が失われーーーーーーー





単純な、
軍事的科学力の勝負になっていることが分かる(* ̄∇ ̄)ワハハ



じっさいのとこ、
戦争とは、科学力で決まるーーーーーーーーーー






この世の中、研究分野で言えば、

戦争兵器の開発研究が、いちばん、カネになるのだーーーーーーー




Maxresdefaulth




戦争で、
必要なのは、人類ではないーーーーーーーーー





科学力そのものだーーーーーーーーーーーー




人類の歴史が、証明してしまっているのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ





2d67fab7e06458f5360d6bfd3ae62f0e1




麻雀とは何かーーーーーーーーーー?




その答えは、とどのつまり、「戦争」であるーーーーーーー






麻雀とは、

肉体を使った、ブルファイトではない、


科学力を伴った、知能戦争、科学戦争なのだーーーーーーーーー






そういう意味において、
麻雀を、「プロレス」のようにたとえてしまう、雀鬼流の開祖の発想や着想とは、完全な大間違いなのだーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




Aaaaa111


オカルトが滅びたのも、

けっきょくは、デジタルより、明らかに弱いから、なのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ





弱いものは、戦場では、死に絶え、淘汰されるーーーーーーーー




そして、優れたものだけが、生き残るーーーーーーーー





オカルト麻雀の消滅・廃絶とは、
弱いがゆえの、必然なのだ(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





Ddddddddgnfgnfgnrrrhhhhhhtttghkgkjj




こんご、麻雀業界でも、

ずっと戦争であるーーーーーーーーーーー







弱い団体は、消滅し、


強い団体が、覇権を握るようになるーーーーーーーーー





だれにも止められないのだーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





じっさいの人類でも、

弱い国とは、消滅しーーーーーーーーー、



つよい国が、覇権を握って、いまの状態に至るーーーーーーー




人類が証明していること、なのだーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




Ytdydyt


麻雀とは、戦争ーーーーーーーーー





科学力とは、勝つための手段





そして、科学には終わりが無いーーーーーーーーー永久に、科学の研究は続く('ー'*)フフ・・





いづれ、軍事的科学力を持つものが、

麻雀業界の、すべてを支配するようになるだろう





じっさいのとこ、
天鳳位や、ジャンゴロケイなどは、


勝利するためのノウハウを、持っているわけだがーーーーーーーこのノウハウそのものも、

いわば、無意識の科学力、あるいは意識した科学力、


という言い方をしてもよいからだーーーーーーーー





ジャンリョクという言い方は、もともと不適切、

ジャンリョク=科学力、および、科学力を十分に発動するだけのノウハウ、という言い方をしてもよいのだーーーーーーー




Jpgttttjpgtttjpgojpojpoj

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年11月 5日 (土)

【哲学】 信用を失っているプロたち

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ


  1. プロがアマチュアよりも圧倒的に強ければ問題ないんだけどね。 「だまれ素人」で解決だから。ところが、そうじゃないから厄介だよね。 だからこそ、アマチュアが戦術本を出したり、雀荘のゲストに入ったりなんて事が起こる。本来はないよそんなの。この現状をプロの人ってどう思ってんだろ?




もともと、麻雀業界では、
この、アマチュアの台頭が、かなり問題化している業界でもあるーーーーーーー





問題化というより、
一部の優れたアマチュアのほうが、プロよりプロっぽい、という言い方のほうが、適切かーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




プロがズサンで、
アマチュアが、それを正している、

みたいな傾向ーーーーーーー、

いわば、プロの問題化と、アマチュアの問題解決化、なるものが、かなり広く見られる業界が麻雀業界であるーーーーーーー


Hhhhhhhhhhhhhhhhhh

背景にあるのは、
昭和の時代の麻雀プロたちの、活動ーーーーーーそれが、実際には、ほぼ詐欺商法オンリーだったこと





簡単に言えば、彼らは、麻雀プロではない




「麻雀プロと称した、オカルトを隠れ蓑に使う、詐欺師」ーーーーーーーこういう言い方のほうが、はるかに適切なのだ





これは連盟のモリヤマのコラムだがーーーーーーー、

科学的正当性、つまり客観性が、完全に欠落していることが分かる(U`皿´U)おんどれェ






ぶっちゃけ、内容は間違いだらけーーーーーー、
プロとして、正式に謝罪しなければならないレベルの、欠陥だらけのコラムである(U`皿´U)おんどれェ


9f3ffd351ac8aed2d46d60fe1ec07ad1


つうじょう、客観性が完全に欠落している文章など、

商業雑誌に載せることすら、本来ではアウトであるーーーーーーー


しかし、麻雀業界では、

これが、当たり前のように、行われていたーーーーーーーーそれも、何十年間も




簡単に言えば、

詐欺師が、かんたんに、やりたい放題で、詐欺できる環境ーーーーーーそういうものが、旧式の麻雀業界だった


Ac2fa50e


もっと言えばーーーーーーー、


詐欺師が、ヤリタイ放題できる環境、という言い方も適切ではないーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





詐欺師が、詐欺師を評価する業界ーーーーーーーいわば、ヤリタイ放題できる、という環境ですらない、
「どんどんと、詐欺をやれ、詐欺しなければ、出世はないぞ」、




みたいな、
詐欺の強要、詐欺の推奨ーーーーーーーいわば、詐欺のステータス化、まで、
麻雀業界では、
当たり前の状態になっていた、と、赤犬さんは感じているーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Ttttttttttttttt


これを端的に、あらわしているのが、堀内失格事件ーーーーーー





オカルトが蔓延していた連盟において、科学的正当性を論じる堀内を、
イチャモンつけて、
無実の強制失格に処した、という凶悪事件であるーーーーーー




まるで、
「上層部に習って、
詐欺に染まるか、詐欺を拒否して処刑されるか、選べ」



とでも言えるような、
そういう脅迫的パワハラを伴った、圧力事件であったーーーーーー





この事件は、大炎上し、
裁判の一歩手前まで、問題化していたーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ


Srheturtufncgnc


昭和の時代の麻雀プロたちは、
ぶっちゃけ、9割以上が詐欺師なのだーーーーーーーいわば、オカルトによって、飯を食ってきた連中




彼らは、科学的正当性、という言葉を使われると、
闇が光に照らされるごとく、逃げるか、怒り出すーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





科学というのは、
詐欺師が詐欺を行っていることを、証明してしまうからだ


1111111111111111111



なので、連盟の上層部でも、
「詐欺をどんどんやれ、
詐欺をやらない部下、とくに科学とか言い出す部下は、上層部に反逆しているのと同じだ、
上層部の顔を潰そうとしている部下は、処刑されて当然だ」



みたいに、どんどん論理が摩り替わってしまったのだろうーーーーーーー

まるで、

「赤信号、みんなで渡れば青信号」

みたいな発想であるーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



Thrthrthrthrthr



連盟の上層部ーーーーーー昭和の時代の詐欺師たちは、

“プロ全員が、オカルトを口走り、
延々とオカルトを肯定し続ければ、それは詐欺扱いとはならず、正当なプロの活動として社会にカウントされる”、


という発想をしていたに、違いないーーーーーーーいわば、科学力に対し、組織力で戦おうとしていた






だから、
「赤信号は赤信号、みんなで渡っても、青信号にはならないよ」と、


真っ当な意見を言う、堀内が、邪魔だったのだろうーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



Photo


詐欺が、当たり前になっていて、


「後輩たちが、詐欺をしてくれないと、
旧時代の人間たちが、ぜんいん詐欺師になってしまう。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」


とでもいえるような、
ズサンすぎる、悲しすぎる環境が、旧式の麻雀業界だったのだーーーーーー






いわば、詐欺の連鎖の強要ーーーーーーーオカルトを持続してくれないと、自分たちが迫害される、という恐怖、

これが、オカルトの麻雀プロたちの真実である



Cklhxnlugamortt


と言っても、
詐欺師たちは、科学の力には、まったく敵わずーーーーーーー、いまでは、みな、逃げ出している





もともと、科学に勝つ、なんてことは、不可能なのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ







オカルトを、盛んに口走っていたプロたちーーーーーー詐欺師たちは、もう、公式戦などには、出れないーーーーーみたいな空気が、麻雀業界には感じられる




画像は、連盟vs天鳳位だがーーーーーーー構成メンバーは若手だけで、
オカルトをバシバシ語っていた連盟上層部は、全員、「逃げ」の姿勢を取っていることが分かる





出場しても、ズタボロに負けてしまう、ということとーーーーーー、



過去に、間違いだらけの麻雀本や麻雀コラムを描き、
しかも、その責任対応などを、何もしていないことーーーーーーー




いわば、
明確な実力不足と、精神的な負い目、というのがあるのだろうーーーーーー


Dsr



けっきょく、

昭和の時代の麻雀業界:旧式の麻雀業界とは、



存在しないほうが良かった、というレベルの業界だったのかもしれないーーーーーー




麻雀業界は、
詐欺の常習化、オカルトによって、かなり乱れてしまい、
プロの権威・信用性などは、完全に崩壊してしまっている、と言っていいーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




アマチュアが台頭しているのは、それが理由であるーーーーーー



73d8e302


いちど失った信用とは、
取り戻すのは、一度目の信用の獲得より、はるかに、むずかしいのだーーーーーー




麻雀プロたちが、
アマチュアよりも、完全にカクウエである、



という信用状態になるまで、まだ、何十年も、時間がかかるだろう



逆に言えば、
まだ今後、何十年間も、麻雀業界では、アマチュアの勢力とプロの勢力が混在することになるーーーーーーーーー

040



昭和の時代の麻雀プロたちは、


「麻雀業界の基礎を作った」といえば、聞こえはいいがーーーーーー






じっさいには、
詐欺の蔓延と、プロの信用性の失墜ーーーーーつまり、マイナス、「屍の山を作っただけ」で、

業界的なプラスの活動など、何もしていないのかもしれないーーーーーーー





(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年10月26日 (水)

【哲学】 意味があるものと、ないもの

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





('ー'*)フフ・・





('ー'*)フフ・・



Aaaadtjjjhgcujyligloig


赤犬さんは、さいきん、
チョコランというゲームに、少し、ハマっていたがーーーーーーーーーー




急速に、飽きた(U`皿´U)おんどれェ





(U`皿´U)おんどれェ



66e9b6f3_1475027657668ccc

具体的には、

マギアリエッタ、という装備が、




大幅に下落するーーーーーーーーという、デマが発生していて、






デマの影響で、
相場市場に、かなりの暴落が見られたことーーーーーーーチョコランの場合、上位兌換の装備が出ると、既存装備は、価値が30パーセント以上、下がるのだ




まあ、赤犬さんは、完全無課金なので、
新発売ドウコウというのは、どうでもよく、


相場の変動のほうに、強い関心があったのだがーーーーーー

7adc1f1ds



リークされた情報:
マギアリの上位が出る、というソースには、
証拠っぽい画像がセットだったため、信じるプレイヤーが、かなり多かったのだーーーーーーー






チョコランの場合、
スマホやPCなど、いろいろと媒体があり、情報系が、ややセキュリティー不足で、




新発売される装備などが、
いちぶ、アップデート前の18時間くらい前からーーーーーーーー:
準備段階で、
すこし画像が見れてしまう、という場合があるーーーーーーーーーーーこれも、信憑性を高めた(U`皿´U)おんどれェ



4d2b7f9c_1459434876221


しかし、じっさいには、暴落など、起きなかったーーーーーーー






デマを流したものが、
暴落騒ぎを起こし、得をしたーーーーーーーーみたいな流れ




(U`皿´U)おんどれェ




2e7479ad



情報伝達の、悪い流れーーーーーーーーーーーー





デマや、ブランド性、
風評被害、風潮、吹聴ーーーーーーーーーーなどなど




現実世界でも、
このテの情報の乱れは、わりとあるーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




もともと、この世の中に、
真実性のある情報など、ごくわずかしかないーーーーーーー




23105246


しかしーーーーーーーーーー人間とは、もともと、不完全な生き物なので、

ありもしない情報にーーーーーーーーつよく揺れてしまう





いわば、情報に踊らされるーーーーーーーーという状態





赤犬さん自身は、

踊らされたわけではないーーーーーーーーデマという可能性も、十分に配慮していたが、

相場全体は、つよく揺れていたーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ


Aaaaaaaaaaaaa



思ったのは、
ツマラナイな、くだらないな、ということーーーーーーー




麻雀業界も、

かつて、雀鬼流の開祖とかいう、弱いだけのヘッポコが、



20年無敗だの、ヤクザのダイウチをしてただの、

真っ赤な嘘を並べてーーーーーーー、


オカルト麻雀に、信憑性を持たせーーーーー宗教商法や詐欺商法で、荒稼ぎしていた、みたいな経緯がある


Thrthrthrthrthr



雀鬼流の開祖だけじゃないーーーーーーーーー



昭和の時代の麻雀プロの、大半ーーーーーー9割


「流れがある、ツキがある」、だの、散々とデマカセを言い出して、




部下をパワハラで攻撃ーーーーーーーー、
部下のほうは、反論も出来ない

解説の場でコキオロスことで、
視聴者に、オカルトが正しい、といわんばかりの姿勢を見せ付ける手法ーーーーーーーーー
いかにも、オカルト麻雀が、プロの麻雀の世界で、常識的に正しいかのような世界観を作り出し、
詐欺商法で儲けていたーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Uapavk5




なんだかなあーーーーーーーーーというかんじ




この世の全てが、くだらないようにすら、思えるーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



画像は、サノとかいう、アホなデザイナーが、
パクリで失脚した画像だがーーーーーーーー



このサノも、
パクリが露呈しなければ、世界的な、高名な一流デザイナーになっているところだった(U`皿´U)おんどれェ


こんな例は、世の中に、たくさんあるーーーーーーー露呈するか、露呈しないか、みたいな

Crleel0vmaiywmi




生産性としての努力ではなく、詐欺としての努力





かつての麻雀業界もそうだが、

オカルトの科学的間違いが、露呈しなければ、
今でも、オカルト麻雀が正しいかのように思われていたのだろうーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




そして、連盟の老人共や雀鬼流の開祖、
オカルトで飯を食っていた連中は、
すべて、科学によって自分たちが滅ぼされることを自覚しており、


科学の参入を拒みつづけ、圧力を持って対処していたのも、事実



まずは嘘をついて、
嘘を貫き通す努力をするーーーーーーー敵に圧力をかけて、限界まで、自分は正しい、と偽り続ける





本質とは、かけ離れたところに、
本質じみたものがある、というよくわからない状態ーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





極論すれば、
あらゆるものが、デマカセーーーーーーーーー真実性のあるもののほうが、世の中には少ないのだ


Ffff444yyytttytykty



チョコランで言えば、

デマに便乗していれば、あたしも、利益が出せたーーーーーーー




でも、それは手法として嫌いだったし、
なにより、確定性がなかったので、それに乗らなかったーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





しかし、現実論で言えば、
デマに便乗していなければ、大きい利益は出せないーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





ちょうど、かつて、
オカルト麻雀が流行し、



当時は、それにあわせないと、
プロとして、成果が出せない、
しかたなく、オカルトに便乗しないといけない、みたいなのと、同じなわけかーーーーーーーー


Cvo1o2eueae6sy5


今の世の中ーーーーーーーーーすでに、

ある功績のある人間の実力が、





本質なのか、デマなのかーーーーーーーーー大衆は、よく検討しないといけない時代に、すでになっている気がする



かつての、雀鬼流の開祖や連盟の老人共は、
ただのデマーーーーーーーーいわば、無能なだけの巨悪だった




アサネムリは、本質なのだろうーーーーーーー






同じ「成り上がる」だが、
性質は、180度ちがうーーーーーーーー


雀鬼流の開祖や、連盟の小島あたりは、
だれでもなれるーーーーーーーしょせん、デマだけだからだ



Kirin05


赤犬さんは、
対等に、アサネムリと戦うために、天鳳位になろうーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



   
雀鬼流の開祖や連盟の小島などは、倒す価値もないーーーーーーしょせん、ただのデマ、何の能力もないやつだから


Cpa1xu9uaaixhe_



天鳳には、じきに、復帰しようーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



なんか、テンションが上がった('ー'*)フフ・・




('ー'*)フフ・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年8月24日 (水)

【哲学】 麻雀とは、なんなのかーーーーー麻雀と精神力

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ






('ー'*)フフ・・




3f8621f6ea9ff000c1f1cd0a1c934c1f4



麻雀とは、何なのかーーーーーーーーーーーーー?





むずかしい問いである






麻雀をやっていて、


独特の押し引き、独特の読み、

麻雀にしかない、独特の幸福、



そういうものは、感じられる瞬間があるーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・






20150409125948




しかし、同時に、

どうしようもない、理不尽ーーーーーーーーーーそれもある




通常、他のあらゆるゲームでは、
マジで何も出来ない、というのは、あんまり無いものだが、

麻雀では、運が悪いと、
何も出来ないまま、4位になるのだーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ

20150407123057


いうなれば、麻雀は、

独特のプラスと、

生々しいマイナスが、共存しているようなゲームに思うーーーーーー





コバゴウとかネマタとかは、
麻雀より、プヨプヨのほうが、
面白いし楽しい、みたいに、著書で言っていたーーーーーーーーーーー







たしかに、独特のプラスだけ味わいたいなら、

そっちのほうが、いいかもしれないーーーーーーーーーー





プヨプヨなら、
何も出来ない負け、とは、無いからーーーーーーー多少は、何かが出来る、理不尽らしい理不尽は、無い



1_3



つまり、麻雀とは、

「理不尽を、楽しめること」が、本質なのかーーーーーーーーーーー






理不尽があることが、麻雀の、真髄というか、
もっとも、麻雀が麻雀らしい、性質ーーーーーーーーーー





Cptcqeoukaaaty



麻雀業界は、進化し、



麻雀の技術ーーーーーーーー戦術、


そのほか、麻雀の興行、イベントなどーーーーーーーー




すべてが、旧式の時代を、100倍ほど、上回っている




Srheturtufncgnc



旧時代で、
当たり前だった、オカルトは消滅しーーーーーーーーーー





いまでは、馬鹿にされるだけ




科学によって、何が正解か、何が正しいか、
如実に証明される時代になったーーーーーーーーーーーーオカルトなど、もはや、完全な廃絶状態なのだ



2222eeettt



しかしーーーーーーーーーー同時に、

理不尽は、より高い次元へと、昇華された気がするーーーーーーー







いかに、正着を続けたとしても、



理不尽は、倒せないーーーーーーーーーーーーーーー



20150409121729


もしかすると、


麻雀業界は、こんご、

1、科学による、戦術性の追求ーーーーーー兵器としての麻雀





2、精神的幸福を得る追求ーーーーーーーーーー理不尽に心を壊されないための麻雀




この2つに、特化していくのかも、しれないーーーーーーーーー






流れだのツキだの、というアホすぎるオカルトは廃絶されたが、
ウダウダとした精神論に関しては、あんまり、廃絶されてないっていう気もする



20150408182925




麻雀は、ほかのゲームに比べ、

精神力を、大幅に使うーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





それだけ、理不尽が大きいゲームなのだ





心を壊されないために、
精神力の回復、とも呼べる、精神論の分野が、業界にあるのは、


むしろ、当然なのかもしれないーーーーーーーーーーー麻雀の性質として、需要があるから



Bokutachi52a



赤犬さんは、

麻雀の戦術性って、何よりも重要、とも思う一方で、



吹けば飛ぶくらいのシロモノ、とも思っているんだよなあーーーーーーー




じっさいの勝負だと、
ほとんど全部:7割以上が、運で決まるし、


戦術性が、大事になる、というと、
1000試合とか、10000試合とか、それぐらいまで試行回数として、


確率分布を希釈しないと、優位性は得られないーーーーーーー




つまり、数学的に見ても、
数戦や数十戦レベルでは、
戦術とは、
吹けば飛ぶくらいのシロモノだと、証明されている、ともいえるのだ


2222



麻雀の理不尽ーーーーーーーーーそして、それに対応する、精神力



これは、だいぶ、奥が深いのかもしれないーーーーーーーーー



天鳳位の称号は、
もっか、麻雀業界で最強の称号だが、


いまだに、プロでの天鳳位達成者が出ていないのだーーーーーーー10人全員が、アマチュアである





これは、赤犬さんから見ると、

理由が、人間の精神力の限界のようにすら、思えるのだーーーーーーーーー




Cpuz3oxvyaaxivr



プロは、やっぱり、

本人たちは、「アマチュアに負けたくない、負けられない」と思っているが、



天鳳の舞台では、
ナサケヨウシャが無い、
アマチュアにフルボッコにされる、という生々しい現実と、相対しなければならないーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





人間の心が、耐えられないーーーーーーーーーだから、

プロたちは、基本的に、プロの界隈に引きこもり、
マジな野生の戦闘を、心理的に、避けるーーーーーーーーーーーー






だから、
天鳳位はアマチュアばかりになり、プロの達成者が、より困難になる




20150408124850




麻雀業界では、すでに、


精神力ーーーーーーーーーー人間の心としての、限界が、



業界において、
大きいコンセプトになってしまっている、のかもしれないーーーーーーー






麻雀では、

精神力を、異常なほど、多量に使うーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




プロほど、精神力を余分に消費するようになってしまい、


それが、プロから天鳳位が生まれない、直接の理由になってしまってい
る、のかもーーーーーーーーーー



312c38b9


麻雀と、精神力ーーーーーーーーーーー






今の時代では、
麻雀の技術や戦術のほうに、着眼点がイキガチになるがーーーーーーー




次の時代では、
これが、大きいテーマになっているのかも、しれないーーーーーー('ー'*)フフ・・




6668



(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   

2016年5月 6日 (金)

【哲学】 麻雀の、この先の進化

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ






(* ̄∇ ̄)ワハハ




1wrwt




自動卓が出来てから、


テヅミーーーーーーーーーーーつまり、手で積む、という麻雀の文化は終わりを告げた





それに伴い、

主なイカサマも不可能となりーーーーーーーーー






麻雀業界は、健全化していった(* ̄∇ ̄)ワハハ





2a1c5322405ad947230cc8a08bc20a19


つづいて、ネット麻雀の時代が到来しーーーーーーーーーーー







確率や統計、期待値など、

数学的な見地から、麻雀を解き明かすーーーーーーーー科学の時代がやってきた(* ̄∇ ̄)ワハハ





これにより、
流れやツキ、という、オカルト概念は、崩壊し、消滅していったーーーーーーーーーーーー




Aaaaa111




科学vsオカルトーーーーーーーーーーーーー





デジタルvsオカルトの論争は、
麻雀業界において、一時期、戦争のようになっていたがーーーーーーーー





勝利したのは、デジタルーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






弱いうえに、矛盾だらけ、
というオカルト麻雀は、人気が低迷し、急速に滅亡していったのだ



Ttttttttttttttt


権力の腐敗ーーーーーーーーーという背景も大きく、






オカルトの大御所が、
デジタルの若手を、証拠不十分の状態で、強制失格に処したーーーーーーー、




事実上の、重度のパワハラ、みたいな、不祥事も起きていたーーーーーーー









オカルトの人気の低迷、オカルト麻雀の滅亡は、


もはや、時代の流れ、時代の必然、と言ってよいだろうーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ


Zzzzzzzzz



曲折を交えながらも、
ちゃくじつに、業界のレベルは、上昇しているーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ







この次には、何が来るのだろうかーーーーーーーーー?






自動卓、ネット麻雀ーーーーーーーーーこの次に、あるものとは何なのか?




Bgxefx3caaa77y




この次の時代にあるものーーーーーーーそれは、



リアル麻雀の、ハイフ自動化ーーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ








つまり、リアルのネット化であるーーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・





ツイート

    1. 開発コストは需要と見合わない巨額になりそうですね

    2. 個人的にもリアル麻雀の牌譜を天鳳みたいに見たいけど






    190358299_624


    1. リアル麻雀を、 自動的に、天鳳のハイフ画面で記録再生できる、という、 自動ハイフ機能みたいなのが、 自動卓に、新しく付けば、リアル麻雀および、麻雀業界で、かなり技術革新と言えそう ICチップかなにかを、全部の牌に入れておき、

    2. 卓に高感度センサーなどを、導入、牌がどこにあるかを、識別し、記録させるだけで、 ハイフが出来上がる 出来上がったハイフを、 天鳳に変換する自動プログラムがあれば、万人に共有できる フジタあたりが出資すれば、できるんじゃないかな、プロトタイプが




    リアル麻雀の、
    ハイフ自動化ーーーーーーーーーーー






    ネット麻雀のように、
    自由自在に、ハイフ記録を残せるーーーーーーー、




    そして、それを万人でネット共有できる、という、夢のリアル麻雀





    フジタによると、
    やっぱり、技術的には、不可能では無いようすーーーーーーーーーーー



    問題になるのが、
    需要と、カネーーーーーーーーーつまり、開発コスト


    7ecf1bc8s



    赤犬さんとしては、

    プロの、大きいタイトル戦ぐらいは、


    こういう、スペシャルな、次世代型の、自動卓で、おこなって欲しい、というかんじに思う






    民間に、それらが、普及するのは、あとの問題でいいーーーーーーー






    現状では、プロのタイトル戦とは、

    フツウの自動卓に、
    各アングルで、カメラを配備するーーーーーーという、昭和的なもの、かなり原始チックなもの、なのだ(U`皿´U)おんどれェ








    せっかく、リアルで対局しているのだから、


    各々のプレイヤーの表情や、全体の像が欲しいし、




    こんなかんじに、
    手牌を映像でうつしても、

    ネットマージャンに比べ、手牌が見ずらいーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ








    画像は、堀内が失格処分となった、連盟のリアルマージャン:






    鳴いている牌などが見えず、手牌も、右手で隠れやすい、
    河や、全員の手牌が、同時に映せないのも、致命的なネックーーーーーーーーー





    とくに、表情や溜め息などの、
    アホな、シャミセンなどの、挙動系の問題も、解消されないままーーーーーーーーー



    Llllllrrrhfgjfgjy34yvhghk


    リアルマージャンを、
    ハイフに自動処理できるならばーーーーーーーーー




    その分、カメラなどを、
    プレイヤーに向けることが出来るうえ、画面の分割も容易になる





    マージャンの闘牌画面を、
    非常に見やすいかんじで、キレイに視聴者に提供できるので、



    マージャンの放送は、
    レベルが、一次元あがる、というかんじだろうーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






    つまり、
    リアルマージャンの致命的なデメリットーーーーーーーーーーこれらを、一気に解決できる
       



    914e4980s



    この次の時代にあるものーーーーーーーーーーー




    それは、たぶん、リアルのネット化ーーーーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・






    問題になるのが、
    開発コストだがーーーーーーーーーーーーこれも、誰かが、そのうち、出資して、達成されるんじゃないかな、と思えるーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






    商売として、
    大量生産するなら、まだしも、


    プロの興行として、
    試験的に、スペシャルなものを、数台作りたい、というならば、


    おそらく、わりと、簡単だからーーーーーーーーーーーーー


    Yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

    プロの存在価値が、消えてきている、麻雀業界だがーーーーーーーー





    もし、リアル麻雀を、
    ネットのハイフに自動処理できる、という自動卓が開発されーーーーーー






    それに伴い、プロの対局の放送が、
    昭和レベルから、現代レベルまで、引きあがる、というなら、



    たぶん、プロの存在価値は、再発動していくーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・



    Hqdefault_4



    麻雀業界は、
    まだまだ、進化してゆく余地が、わりと、あるのだろうーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






    (* ̄∇ ̄)ワハハ





    (* ̄∇ ̄)ワハハ

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    2016年4月27日 (水)

    【哲学】 歩みを止めると、しんでしまう、麻雀打ちのサガ

    (* ̄∇ ̄)ワハハ





    (* ̄∇ ̄)ワハハ



    (* ̄∇ ̄)ワハハ




    2f1a7abfs




    麻雀打ちとは、
    きゅうきょく、孤独であり、虚無であるーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ







    いまげんざい、食えない業界である以上、


    麻雀のほとんどは、小銭が動くだけ、あるいは、自己満足ーーーーーーーーー






    その2つのどちらか、それが99パーセントをしめる




    Cjb90txuwaascsz



    テンホウ、
    という、大型の競争母体:ネット麻雀が出来たことによりーーーーーーー






    麻雀打ちの勝負は、すべて、記録され、ハイフが残る





    リアル麻雀の時代に比べれば、虚無さが、多少は、緩和されたーーーーーーー







    しかし、虚無であることに、変わりは無いのだ('ー'*)フフ・・




    Bc3msfpcqaartwl





    天鳳位クラスなら、まだしもーーーーーーーーーーーー





    9段や10段などは、
    人数が多いうえ、ハンパな実績である





    9段や10段の打ち手が、
    かりに、事故死などをしたとしてーーーーーーーそういう打ち手が、過去にいたことを、誰が覚えているか、といえば、誰も覚えていない、となる





    持って、せいぜい5年か10年ーーーーーーーーーー人々の記憶から、じょじょに、消え去る




    10段クラスでさえ、虚無ーーーーーーーーーーーー



    本質的に、
    いつでも、消え落ちる、砂のお城なのだ




    Yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy



    ひとびとは、
    虚無さを誤魔化すために、プロ団体を作りーーーーーーーー





    価値の無い、タイトル戦などを、
    必死に、高価値なものである、と、


    集団で偽装、キズをなめあうような、儀式をするーーーーーーーー





    麻雀業界の歴史とは、
    とどのつまり、虚無さを、まぎらわす努力の歴史、とも言えるのだーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




    6a00cd971aa3d04cd50123dda41381860b

    麻雀業界からしても、ZEROって誰やねんって話だろう。



    本を出せたらどれだけ嬉しいかと妄想はした。


    大袈裟だけど、自分の生きてきた証を残せるという意味で、
    本当に死んでもいいくらい感無量な気持ちになると思う。





    テンホウ10段;ぜ、ろ~のブログから抜粋




    ふむ



    生きていた証かーーーーーーーーーーーーやはり、虚無に怯えているのだろう






    テンホウ10段とはいえ、
    たとえば、明日、しんでしまえば、人々の記憶に、残ることはないーーーーーーーー






    5年後には、「そんなやつ、いたっけ?」くらいになってしまう




    Cenlzxjwwaamgu3



    アサネムリも、

    ツイッターのアイコンを、ずっと、


    漫画のキャラにしているーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






    それだけ、うれしかったのだろう






    天鳳位レベルでも、
    麻雀から離れてしまえば、「ただのひと」、になってしまう





    こうやって、漫画キャラになることで、

    歴史に残ったような、自己満足を得ることが出来てーーーーーーーー





    本人のなかにある、虚無の恐怖、というのが、払拭されるのだ





    だから、うれしいのだろうーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



    Uuuu8888




    赤犬さんも、鉄鳴きの麒麟児に出て、
    うれしかったのを、覚えているーーーーーーー('ー'*)フフ・・





    ('ー'*)フフ・・




    麻雀打ちたちは、みな、
    死んで無になること;虚無を恐れていてーーーーーーーーーーーー





    なんらかの方法で、
    なにかの有効な痕跡を残そうとしているーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





    Chosgauveaa4o6d_1aaaftgjfffhvjkhvkh




    (* ̄∇ ̄)ワハハ




    (* ̄∇ ̄)ワハハ   


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    2016年4月10日 (日)

    【哲学】 面白さとは、なにか?

    (* ̄∇ ̄)ワハハ



    (* ̄∇ ̄)ワハハ

    2f9ebcba
    福地本の作者とかいう、馬鹿雑魚と、
    絶縁してから、1週間ぐらい、たつーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





    フクジが、
    赤犬さんのコメントを勝手に削除したので、しかたない(U`皿´U)おんどれェ



    赤犬さんは、きほん、
    自分が気に入らない、と感じたことには、

    いっさい、妥協というか、甘い措置をしないのだ('ー'*)フフ・・





    ('ー'*)フフ・・



    でも、すこし、
    後悔している赤犬さんもあったーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




    福地本の作者といえば、
    坊主マッチを発案するなど、なかなか、おもしろい人材だからだーーーーーーー





    すこし、さみしい、
    というか、面白いやつと、縁切りで、いいのかな、という、感覚もあったーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






    といっても、
    あんまりフクジは、おもしろくないし、べつにいいか(* ̄∇ ̄)ワハハ、


    という感情のほうが15倍くらい大きいので、べつにいいかーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





    Mpd4k8c

    フクジと離別したことによりーーーーーーーーー





    おもしろさ、というものについて、


    ふかく考えるようになった('ー'*)フフ・・




    おもしろさとは、なにかーーーーーーーーー?





    簡単なようで、
    これ以上、むずかしい問いはない、

    と言ってもいいくらい、難しい問いなのかもしれない(* ̄∇ ̄)ワハハ





    ありのおう、3巻が、発売されたがーーーーーーーーー



    原作は、鉄鳴きの麒麟児の作者が、担当している('ー'*)フフ・・




    アリノオウは、
    たぶん、それなりの大ヒットで、



    そのうち、アニメ化、実写化、というヒットになりうるだろうーーーーーーーー






    鉄鳴きの麒麟児の作者は、
    もともと、打ち切り漫画家だったがーーーーーーーーーーー







    鉄鳴きの麒麟児のヒットあたりから、

    大御所漫画家の1人に、なろうとしているーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





    たぶん、
    鉄鳴きの麒麟児の作者は、
    かなり念入りに、おもしろさについて、探求していたのだろうーーーーーー('ー'*)フフ・・

    Zzzzzz

    なんとなく、赤犬さんが、今日みていた、ユーチューブ

    サイレントヒル、という、ゲームを、
    はじめしゃちょうが、やっていたので、見ていたーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





    途中で出てくるシーン;
    寝ているゾンビ3体を、レントゲンにかけて、
    体内にカギがあるのを、みつけて、それを掘り起こす、というシーンーーーーーーーーー






    はっきり言えば、論理的にメチャクチャだし、


    ワケワカンナイのだが、おもしろいことは、面白いーーーーーーー('ー'*)フフ・・


    Zzzzzz_2


    なんで、廃墟に、
    いきなり、レントゲンの設備があるのかーーーーーー?







    かなりの廃墟で、
    電気系統、明かりにすら、電気が流れてないのに、

    なんで、レントゲンにだけ、都合よく、電気が流れているのかーーーーーーー?




    ゾンビ3体は、そもそも、なんで、
    検査してください、と、いわんばかりに、ベッドに寝ているのかーーーーーーー?





    主人公は、なんで、
    ナイフとか斧とか、いろいろ持ってるのに、素手を突っ込む、


    という、バイオレンスな手法を使っているのかーーーーーーーーーー?


    矛盾は、かなり多いが、


    絵的に面白いーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ

    D0e8d23fs


    論理的な精密さを、追求しようと思えば、



    ゲームスタッフだって、そうしただろうーーーーーーーーーー



    サイレントヒルの面白さとして、
    猟奇的な面白さのほうがいい、と判断して、ヤッツケというか、
    マル投げ、みたいなノリで、こういうギミックにしたのだろうーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ

    ゲームは、種類が多いし、
    ホラーゲームと言っても、かなりのジャンルがあるので、これはこれで、いいと思う



    O0480027113342837476





    おもしろさは、奥が深いーーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





    赤犬さんは、福地本の作者とかいう、
    赤犬さんより、格下のゴミと、縁を切って、

    面白さの、奥深さ、
    そういうものを感じたーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ
    Cdghilzviaa8qxhkjhb



    鉄鳴きの麒麟児の作者が、描いた、赤犬さん(* ̄∇ ̄)ワハハ



    なんとなく、赤犬さんっぽいのが、つたわるなあ('ー'*)フフ・・




    Kuiganokoritttt


    こっちが、本当の赤犬さんやで(* ̄∇ ̄)ワハハ
       




    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    より以前の記事一覧