フォト

金魚

気温

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブタ

リス

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

【連盟】 アホアホ連盟

2016年12月20日 (火)

【連盟】 「~~~型」のアホぐあい

(* ̄∇ ̄)ワハハ






(* ̄∇ ̄)ワハハ






('ー'*)フフ・・




(* ̄∇ ̄)ワハハ



Bnuwh6fcqaaazpz




3代目天鳳位:ヨナキのドクホが、こんなことを言っていたーーーーーー



平澤元気さんと他2人がいいねしました

多井さんの優勝インタビューの中の「攻撃型なんて守備ができないやつの言い訳だし、守備型なんて攻撃が下手なやつの言い訳だよ。麻雀で、型なんてあるわけないんだから。」ってフレーズが同意すぎて。




この、「~~~型」ってのは、

連盟プロとかいう、ぜんぜんマトモに麻雀うてない連中が、こぞって多用している表現の1つーーーーーーーー




Thrthrthrthrthr




連盟では、いまだに、

「鳴き派」だの「手役派」だの、



あるいは、攻撃型だの、守備型だの、



ワケワカンネー言葉を使う馬鹿が、目立つーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ








問題なのは、
そういう言葉が、すでに時代錯誤ーーーーーーーーーーつまり、


麻雀業界において、すでにだれも使ってない表現、
もはや連盟ぐらいしか、使ってないフレーズになってしまっている、にもかかわらず、




連盟プロ側が、それを認識しておらず、
いまだに常識的表現のように思ってしまっているテンーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





Yyyyyyyyyyyyy

いわずもがな、


連盟というのは、


市場原則に乗っ取る、あるいは、環境に適応するーーーーーというのを、ほとんどしない体質の団体で、




ひじょうに客観性が乏しい団体ーーーーーーー





少し前までは、
完全な鎖国状態だったプロ団体なのだーーーーーーーー



すこしまえ、数年前くらいまでは、


ずっと、流れだのツキだの言い出して、

オカルトの詐欺商法マガイのことばかりしていたのも、事実ーーーーーーーー



Hhhhhhhhhhhhhhhhhh



客観性が乏しい、というより、

主張そのものが、論理的にも科学的にも、メチャクチャすぎる、





早い話、全てがアホのマツリ状態、




「おまえは、何を言ってるんだ??」



ということも、多いのが連盟プローーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






ワケワカラン主張ばかりで、
なかば、おかしな宗教のようになってしまっている一面も目立った








いまだに、連盟プロが、~~~型や、~~~派、
という言い方を多用するのは、それのナゴリなのだろうーーーーーーー




Ddddddddgnfgnfgnrrrhhhhhhtttghkgkjj

オオイタダハルが、

時代がどの団体を~~~、とか、言って、





連盟を煽っていたのも、
「連盟が、ぜんぜん時代に適応できてないので、お前らの没落は必然だ」、


という、意味合いが、こめられているものだと、赤犬さんには思えるーーーーーーーーー





まあ、団体戦は、
RMUが負けているので、


今となっては、このアオリが、
連盟が時代に選ばれたかのような、錯覚を与えてしまう言い方になってしまっているのだがーーーーーーーー



Srheturtufncgnc_2


連盟のHPには、いちおう、

なんだか戦術ブログっぽいものが載っているのだがーーーーーーー




しょうじき、クオリティは非常に低いものばかり






ほとんどが昭和的な内容で、
「~~~派」だの「~~~型」だの、



ワケワカンナイようなフレーズが、あちこちに飛び交う(U`皿´U)おんどれェ


ぎゃくに、客観性のある表現:つまり、確率やら期待値やら、という単語は、ほぼ出てこないーーーーーーー



Ttttttttttttttt_2




連盟は、不祥事を起こしてから、


上層部の暴走が止まり、
流れだのツキだの、アホすぎるオカルトを、ようやく自粛しているってかんじになっているーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




しかし、どうも、

いまだに、連盟上層部は、オカルトの詐欺商法を狙っており、


いわゆるデジタル麻雀の全てーーーーーーーーー期待値、確率、論理性、客観性、統計データ、などなど、




もろもろの、オカルトの全てを根源から否定してしまう単語を、

かなり毛嫌いしているーーーーーーーーってのを感じる





おそらく、連盟上層部は、
「スキあらば、またオカルトを復活させたい、

だから、デジタル麻雀っぽい表現は使うな!、




なるべく、オカルト麻雀っぽい表現を使え!」


というかんじのノリなんだろうな、と思えるーーーーーーー('ー'*)フフ・・

Aaaaa111



オカルトvsデジタルの戦争はーーーーーーー、




すでに終結し、デジタルの完全勝利で、幕が下りた(* ̄∇ ̄)ワハハ





しかし、

いまだに、オカルトの復活を望む者が、



連盟には、多いのだろうーーーーーーーーーー





とくに、連盟上層部は、
いわば、アカッパジーーーーーーー時代の転換:オカルトの廃絶において、市民に馬鹿にされ、すべての権威を失った連中だから




同時に、
オカルト麻雀を中心に、事業展開していた連盟も、
時代の転換によって、
勢力が落ちに落ちて、かなりの弱体化、組織の没落が起きたーーーーーーーー



Aaeedfnfh




平澤元気さんと他2人がいいねしました

多井さんの優勝インタビューの中の「攻撃型なんて守備ができないやつの言い訳だし、守備型なんて攻撃が下手なやつの言い訳だよ。麻雀で、型なんてあるわけないんだから。」ってフレーズが同意すぎて。




存在価値の無い、空虚な表現ーーーーーーーーーー





メンゼン派だの、鳴き派だの、
いまだに連盟が、こぞって使いたがる、





~~~型、~~~派、というフレーズ表現には、




「スキあらば、オカルトを復活させたい」




という、虎視眈々とした、


狙いが、水面下に感じ取れるーーーーーーーーー


オカルトの復活は、あり得ないのだが、

連盟上層部をはじめ、
連盟プロたちは、それを受け入れていないようだーーーーーーーー



58427074201407050726412580562943418


オカルトvsデジタルの戦争は、

極論すれば、終わりが来ないのかもしれないーーーーーーーー






完全に終結しても、

敗軍の、残り火のようなものが、くすぶり続け、




水面下に、根付いてしまうーーーーーーーー




Ddddddddgnfgnfgnrrrhhhhhh




(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年7月10日 (日)

【連盟】 勘違いしている連盟プロたち

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





3cacae0079b46b938990afbd14ecbb90




福地本の作者ブログに、

こんなコメントを残すヤツがいたーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



赤犬。
競技プロの連中は自分が職業にしている麻雀が
ただの手なりリーチと後手ベタオリという
手を使った単純作業であることへの心理的抵抗があるので、麻雀が弱くてもある意味仕方がない。



(* ̄∇ ̄)ワハハ


0f190ec76c6131f3bcb925cfcd8a12b6



福地本の作者ブログは、
赤犬さんのほうが、フクジより、能力が高いため、




赤犬さんに、植民地支配されているのだーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





なので、
たまに、赤犬さんに、メッセージのようなものを残すヤツがいるのだ('ー'*)フフ・・





1101ce74s



赤犬。
競技プロの連中は自分が職業にしている麻雀が
ただの手なりリーチと後手ベタオリという
手を使った単純作業であることへの心理的抵抗があるので、麻雀が弱くてもある意味仕方がない。

   

まあ、はっきり言って、かなり馬鹿な発言なのだがーーーーーーー






言っていることは、じつは、

連盟プロが、大きく勘違いしていることを、非常に端的に表現している('ー'*)フフ・・




Typechange_11



かつて、麻雀業界には、
連盟の小島、とかいうやつがいたーーーーーーーーー





才能もなく、
麻雀もヘタクソ、言うことは間違いだらけ、



しかし、詐欺商法を用いて、ヒットしてしまった、みたいなヤツだーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





その連盟の小島が、
「麻雀はドラマである」、「魅せる麻雀」など、


麻雀を表現していたのだーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



Proxy




そう、連盟の小島にとっては、

麻雀とは、
うまいぐあいに、ドラマ性を盛り込まなくてはならないもの、なのだーーーーーーーーー



赤犬。
競技プロの連中は自分が職業にしている麻雀が
ただの手なりリーチと後手ベタオリという
手を使った単純作業であることへの心理的抵抗があるので、麻雀が弱くてもある意味仕方がない。



だから、

こんなかんじに、連盟の小島の悪影響を受けて、


勘違いする、馬鹿が出てくるーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





Fe9a134f1b6ed77571ec3594b101794d



ソレに対して、
のちに、雀神とも呼ばれる、赤犬さんの、回答が、これだーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



>>競技プロの連中は自分が職業にしている麻雀が
ただの手なりリーチと後手ベタオリという
手を使った単純作業であることへの心理的抵抗があるので、麻雀が弱くてもある意味仕方がない。



意味わかんね

強い打ち手にとって、
「ただの手なりリーチ」なんてもんは、存在しない

E38389e383a9e382a4e38396efbca2rrrrt


それは牽制であり、数学的芸術であり、
期待値を最大化するための、洗練された美しい打牌




即リーチを、
「ただの手なりリーチ」と思ってしまうのは、

レベルが低い、麻雀がぜんぜんわかってない、連盟プロレベルの弱小ゴミコッパ素人の打ち手だけだよ




効率を最大化するのだから、心理抵抗などあるわけもない

連盟が「心理的に抵抗がある」、
とか言い出してしまうのは、もともと麻雀が何も理解できてないからである

麻雀を理解できていない、というより、

勝負そのものを、理解できていない、と言ってもいい



C6f2ae2bs


戦場で、いちばん性能の高い高性能な武器:レーザーライフルを手に入れた兵隊が、

「心理的に抵抗がある、

男らしくキックとパンチで戦いたい」とか言い出すだろうか?、ーーーーーーー言い出さない


連盟プロたちは、
麻雀を、根本的に理解できてないのだよ


麻雀は、舞台芸やドラマではない、
粉塵舞う、殺し合いの戦場で、知恵と武器を最大に使い、


ライオン同士の食い合いのような、生死をかけた機能美としての美しさを出す競技なのだよ



カイジでいう限定ジャンケン





いわば、連盟プロというのは、

限定ジャンケンで、開始早々、星を全部うしない、

別室送りになって、それでも、へらへらしている、馬鹿共と同じなのだ

プロレスのような、
中途半端なエセ格闘技ではないのだ、麻雀とは





真剣勝負に、ドラマなどないーーーーーーーいや、

優れた者同士が、真剣に戦えば、結果的にドラマになる




つまり、意図的にドラマにするゲームではないのだ



0201_akagi


ふむ



さすが赤犬さん、完璧すぎる回答である('ー'*)フフ・・





連盟の小島とは、もともと、器量が三流であり、
プロとして、ぜんぜん上級な人間ではないのだーーーーーーーーー






たとえば、アカギvsワシズでもそうだが、
互いに、もてる力の全てを使い、真剣に、相手を飛ばそうとしているから、

おもしろいのだーーーーーーーーーーー



Cwk86fvukaahz4e



これを、手を抜いて、
「ドラマに仕立てるために、わざと手抜きにしました」





なんて、展開になったら、
つまらなくなるだろうーーーーーーーーーー





じっさいに、赤犬さんは、
連盟プロレベルの、雑魚すぎる戦いを見て、おもしろい、と思ったことは、一度もないーーーーーーーーー



連盟レベルの対局は、まったくもって、非常にツマラナイものである





ドラマを作るのではなく、

結果的に、ドラマになるーーーーーーーーー




つまり、そこにあるのは、
超自然であり、人工物であってはならない




これが、
興行として、理想なのだ





連盟プロの言う、ドラマを作るだの、
なんだの、というのは、最初からマトハズレすぎるのだーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ


Hhhhhhhhhhhhhhhhhh_2

これは、連盟の森山の、アホすぎるコラムだがーーーーーーーーー



連盟の、大きな勘違いが、まさに集約されている




感動とは、
真剣勝負のすえに、生まれる、副産物に過ぎないーーーーーーーー






つまり、
「意図的に、感動を作ろう」、なんてことをしているから、



馬鹿にされるし、
連盟の麻雀は、目が腐るほど、レベルが低いのだーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





真剣勝負のなかで、
つかわれる、技巧ーーーーーーーーそういうものこそ、プロの技なのだ




効率的に敵を追い詰め、
余裕をなくす、あらゆる意味での、知能と策略


赤犬。
競技プロの連中は自分が職業にしている麻雀が
ただの手なりリーチと後手ベタオリという
手を使った単純作業であることへの心理的抵抗があるので、麻雀が弱くてもある意味仕方がない。





容赦なく、敵を殺しに行く、

そういうワザであるーーーーーーーーー


11




最大に効率のよい攻撃を、
「ただの手なりリーチ」などと言い出すやつは、ただの馬鹿な素人であるーーーーーーー




じっさい、赤犬さんは、
連盟の小島や森山レベルの「馬鹿な素人」を、プロと思ったことは、一度もないーーーーーーーー





連盟プロレベルは、ただのドシロウトであるーーーーーーー



Kid01



連盟プロに必要なことは、

連盟の森山や小島の持論が、
大きなマトハズレであることを、深く自覚し、深く反省することーーーーーーーーー



感動を作る、ドラマを作る、だの、

そんなものは、勝負に、まったく必要ないーーーーーーーー


真剣勝負のすえに、
結果として、
感動が生まれ、ドラマになることが理想なのだーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!


14

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年4月 2日 (土)

【連盟】 連盟の動きを、わかりやすく、見ていきましょう

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ




a_bear_way_up_there_640_01



モリヤマ:

「オレの名前は、

連盟の森山だーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ」






「数々の、苦難を乗り越え、

連盟で、トップの座に君臨したぜ('ー'*)フフ・・」



Hhhhhhhhhhhhhhhhhh



モリヤマ~:

「オレの手にかかれば、
マトハズレな雑誌コラムを書いても、原稿料が貰えるンだ(* ̄∇ ̄)ワハハ」





「オレのコラムが、
確率や科学的見地から見て、完全に間違いだと?、

知ったこっちゃネーよーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ」



Ttttttttttttttt


モリヤマ~:

「オレの手にかかれば、
気に入らない若手を、好き勝手に、ぶっ潰せるンだぜ(* ̄∇ ̄)ワハハ」






「確率とか、期待値とか、

数学チックなことを言い出すやつは、ムカツクからな」



「デジタルとか科学とか、言い出すヤツがいると、
オカルトな宗教商法で、
金を巻き上げられなくなっちまうンだ、オレの地位まで危うくなるだろ」


Pppppp9966


モリヤマ~:


「福地本の作者、とか言うやつが、

連盟のヤリカタに、ケチをつけてきやがった(U`皿´U)おんどれェ」







「まったく、ムカツクぜ(U`皿´U)おんどれェ、
天下一の連盟サマに逆らうとは、なにごとだ(U`皿´U)おんどれェ」





「まあ、連盟は、
麻雀業界の中心であることに変わりは無いーーーーーーー大丈夫だ(* ̄∇ ̄)ワハハ」   



a_bear_way_up_there_640_high_02



モリヤマ~:


「・・・・・・・・あれ???」




「ちょ、
なにこれ、どういうこと??」






「まさかーーーーーーー連盟が、崩壊状態になっている、だと・・・・!!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」



「やべー、
さすがに、ちょっと、不祥事が多すぎたか・・・・・!!!。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」







モリヤマ~:

「あー、ちくしょう(U`皿´U)おんどれェ」




「アマチュアの、助けなんざ、借りたくも無いがーーーーーーーー、


すでに、落ち目になっている、連盟を立て直すには、



天鳳位サマのチカラが、必要だーーーーーーーーー。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー」





連盟は、天鳳位に、
すがりついたーーーーーーーーー:いま、ココ



Gjhlhlhl
連盟の場合、
不祥事によって、人気が低迷、壊滅まで追い込まれた、組織なのだがーーーーーーーーーーー



通常の、一般企業における、不祥事:食品問題や、その他、などの、

不祥事を起こす会社の典型例と、連盟は、非常に合致するーーーーーーーーー





連盟の場合、
1、オカルト麻雀を理想とし、それでビジネスを展開しよう、と努力していた

ーーーーーーーーーオカルト麻雀は、
そもそも、宗教商法、詐欺商法にあたるもので、、
完全に、科学的に間違いなので、正しいプロ活動とは言えない




2、典型的な、ワンマン経営、および上層部の保身、上層部の意見の浸透
ーーーーーーーーーー上層部が、みな、オカルト麻雀を理想視していたので、
連盟プロは、600人もいながら、
ほとんど全員が、科学的な発言などを、行えない、

上層部の意見に合わせざるを得ない、という、強制束縛の空気が満ちていたようすである



3、上層部の暴走および、倫理観の欠如

ーーーーーーーーー世間が、オカルト麻雀を全否定し始めると、
連盟は、デジタル派の若手プロを強制失格にする、という暴走を始めた

ーーーーーーーこれは、ようするに、
「市場要素の全部を否定し、自分たちが無条件で正しいんだ」という、強硬な主張に近い

20130910212926e4d



連盟は、いま、
ほとんど、滅亡の状態にあるプロ団体だがーーーーーーーーー





赤犬さんとしては、
なるべく、がんばって、復活して欲しい、と思う('ー'*)フフ・・




というより、いまの状態で、連盟が潰れた場合、
けっきょく、「老人世代の逃げ勝ち」になるだけなのだーーーーーーーーーー



連盟上層部は、
組織がつぶれても、たいして痛くないーーーーーーーーすでに、甘い汁を散々すっているから




連盟が潰れて、
いちばん困るのは、連盟の若手と中層ーーーーーー老人世代は、大勝が、「大勝でなくなる程度の勝ちになるだけ」で、大きいダメージは受けない

A89e6cbc0907d8df95ae22a916505309



ま、上層部に任せていたら、連盟は100%滅びるだろうーーーーーーーーー




いかに、
中層が、がんばるか、それが、連盟を左右するーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




といっても、
連盟は、5~10年後に、
業界的に、潰れている可能性80パーセント、

うまいぐあいに、復活している可能性20パーセントぐらいかな、と、



赤犬さんは見ているーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!



Czahgxcwwaemkmh
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年3月12日 (土)

【連盟】 連盟の重大発表は、天鳳とのヒッツキだった

(* ̄∇ ̄)ワハハ


(* ̄∇ ̄)ワハハ



(U`皿´U)おんどれェ


Hhhhhhhhhhhhhhhhhh



あるところに、連盟という、
カルト集団みたいな、おかしな馬鹿ザコの連中が、いたらしいーーーーーーーー





ナガレが~~~、ツキが~~~、とか、

ぜんぜんマトハズレなことばかりを、クチにし、



人気は最悪だったそうだーーーーーーーーーーー


1111111111111111111

不祥事は続発し、
もはや、焼け落ちた城ーーーーーーーーー




志願者は激減ーーーーーーーー






つぶれる、などとも、
連盟は言われていたがーーーーーーーーー


A60bfa22s_3



連盟は、
起死回生の手を、打ってきたーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




ゴゴゴゴゴゴゴ




連盟のモリヤマ~:
「キシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」



Chosgauveaa4o6d_1aaaftgj
   


そう、それが、天鳳位ーーーーーーーーーーー






すでに、高い人気があり、
磐石な地位を持つ、天鳳とのコラボ企画だったーーーーーーーー



2a51e40ecc356cf7eb1eac099bd9c3b1_40



初代天鳳位;アサネムリや、


3代目天鳳位;ヨナキの参戦が、すでに決まっておりーーーーーーーー




天鳳位vs連盟プロ





連盟は、
天鳳位とのコラボにより、起死回生を図るーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・
3e736bd5


一見すれば、面白い企画にも見えるがーーーーーーーーーーー




これは、ただの、二番煎じ



つまり、天鳳名人戦のパクリ企画であるーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





天鳳位vsプロという構図は、すでに存在しているのだ





しかも、連盟プロと、
天鳳名人戦のプロでは、


圧倒的に、連盟プロのほうが、弱いーーーーーーーーー


A9313aecs

そして、連盟は、

「自分たちの団体が、もはや、
“死にかけ”の状態であること」を、自白しているのと同じーーーーーーー





時代の変化、


時代という、巨大な炎のまえに、何も出来ずーーーーーーー、





連盟プロだけでは、
もはや、人気を取ることが出来ません、



このままでは、
プロ団体として滅びます、どうか助けてください、


という、裏返しの事情が、そこにはある(* ̄∇ ̄)ワハハ




Ggggggggg




天鳳位とは、いわば、
外部勢力ーーーーーーーーーー




とくに、連盟が、
推進していた、オカルト麻雀とは、完全にマギャクの存在





天鳳位とは、デジタル麻雀の権化であるーーーーーーーー






それに頼らざるを得ないほど、
連盟は、追い詰められている、ということーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




Thrthrthrthrthr
また、天鳳位とは、アマチュアであるーーーーーーー




プロではないーーーーーーーーー



さんざん、
「シロウト」や、「アマチュア」を、


プロに劣る存在である、と、侮蔑し、
強引に、プロの優位性を主張ーーーーー、暴言を吐き続けていた、連盟としては、




天鳳位に頼らないといけない、とは、


プライドを捨て、
過去の自分たちの行いを、間違いだと認める、


という、大規模な方針転換の行為に近いだろうーーーーーー



Aaaaa111


けっきょく、連盟は、

迷走に迷走を続けーーーーーーーーたどりついた先は、



天鳳だったのかーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ



まあ、赤犬さんとしては、
今回の連盟の行動を、よいもの、と、評価してあげようーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ

滅びかけて、
結局は、テノヒラを返し、
オカルト宗教が崩壊してでも、生き残る道を選んだ、かーーーーーーー




Cpbqosluwaa9yyt



今回の連盟の措置で、

麻雀業界は、いよいよ、一本化される可能性が高いーーーーーーーーーー





今までは、
複数の勢力が、ダラダラと、共存している状態だったがーーーーーーー





今後は、天鳳を中心に、
すべてが、まとまっていくナガレが生まれるだろうーーーーーーーー('ー'*)フフ・・




('ー'*)フフ・・

Images_8


とはいえ、

連盟が滅びる、というナガレに、何も、違いは出ないのかもしれないーーーーーーー





連盟プロが、弱い、ゴミザコレベル、
これは、実力勝負になればなるほど、顕著に出てしまう




天鳳位を、魔人ブウとするとーーーーーーー連盟プロは、ヤムチャくらいの強さなのだ

(* ̄∇ ̄)ワハハ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年3月11日 (金)

【連盟】 連盟で、重大はっぴょう??

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ




21時から森山会長が何か重大発表だって?何かな!?何かな!? とりあえずこれ用意しときますね!!




連盟で、なにか、重大発表があるらしいーーーーーーー





Ab0761a1s



連盟といえば、
今では、



宗教団体




老人介護団体



パワハラ団体




アホ団体




オカルト団体




とか、いろいろ言われている、団体であるーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ

Iui


連盟は、
かつて、大昔、オカルト麻雀の全盛期には、

おおきい、巨大な勢力を持ったらしいがーーーーーーーーーーー







雀鬼流と同じく、一過性のブームで、

未来に持続するものでは、とうてい、なかったーーーーーーーーーーーー




Thrthrthrthrthr



さんざん、オカルトを悪用しーーーーーーーーー



パワハラに役立てていた、という、団体ーーーーーーーーーーーーー





画像は、連盟上層部が、
ワケワカラン内容で、若手を、攻撃している、パワハラの発言のようす






科学というモノが、尺度にないと、

メチャクチャな理由で、上司が、部下を攻撃できる、
ということを、体現しているようであるーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ







「鳴いて、ツモられたらどうすんだ!!!」なんて、
論理的でも、科学的でも、なんでもない、
ただの因縁のフッカケ、ヤクザの恐喝みたいなもんであるーーーーーーー




なおかつ、
仕事上の上下関係の差を利用しているので、完全にパワハラである




Ttttttttttttttt




不祥事が多すぎて、

いまでは、人気もなく、志願者が激減している、という話がゴッソリある、連盟ーーーーーー





連盟は、
老人主体の、組織体制であり、
老人に、あらゆる権力が集中しているーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




なおかつ、
あらゆるシステムが、昭和的であり、
旧式の社会モラルーーーーー社会常識が、昭和の時代レベル、とも言われているーーーーーーー





若手が、パワハラの餌食になる、という図も、
連盟上層部は、教育、シツケ、しかる、などの言葉を使っているらしい





これは、典型的な、
旧式のモラルーーーーーーーー学校教育などで、
体罰などが、問題になっていなかった時代を彷彿とさせる


Cjgv0qhuaaahi1p



そんな連盟が、
なにかを、発表するらしいがーーーーーーーー





なんだろうか




連盟のコジマの、引退かーーーーーーーーー




連盟のモリヤマの、辞職かーーーーーーーーーー




ロン2の、システムを現代化した、ロン3の発表かーーーーーーー




1c7c1683

なんにせよ、
連盟じたいに、業界的な影響力が無いので、

たいしたニュースには、なんなさそうであるーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






連盟という勢力は、
すでに、かなり衰えているのだ







業界も、どんどん、
連盟をナイガシロにして、進化しているーーーーーーーーー




画像は、マガジンで、連載中の、「無敵の人」




ナガレやツキ、という、
昭和のころの麻雀を代表する単語は、1ミリも出てこない


Aaaaa111


時代から、吹き飛ばされている、連盟ーーーーーーーーーー



もはや、ナガレだのツキだの、
誰一人として、発言しないーーーーーーー連盟プロ以外は(* ̄∇ ̄)ワハハ





重大な発表とは、なんなのか





どうせ、ゴミみたいな発表だろう、と、赤犬さんは、思っている(* ̄∇ ̄)ワハハ


3月11日(金)21:00より

MC:高宮まり
アシスタント:優月みか
ゲスト:勝又健志・森山茂和

日本プロ麻雀連盟”美人すぎる広報担当”高宮まりがお届けする月刊プロ連盟ニュース!
毎月1回(くらい)ゲストを招いて、日本プロ麻雀連盟のニュースをお伝えします。
今回のゲストは新・鳳凰位の勝又健志!
ニュースだけではなく視聴者の方の質問に答えるコーナーも!
今回は森山茂和会長から重大発表が!






無料放送らしいので、

興味あるひとは、見るといいかもしれないよ(* ̄∇ ̄)ワハハ



9b614703_1452245972041
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年2月29日 (月)

【連盟】 連盟は、どうして、ここまで落ちぶれたのか

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ



Hqdefault_3



かつては、一斉を風靡した、と言われている連盟ーーーーーーーーーー




いまでは、崩壊ーーーーーー、
風前の灯、くらいの、存在になってしまったーーーーーーーー








麻雀業界は、どんどん加速しているなかでーーーーーーー




連盟を含む、進化は、
もう、ほぼゼロ、と言ってよいーーーーーーー




画像は、
マガジン連載の新しい漫画ーーーーーー天鳳が題材であり、闘牌原作も、他団体のプロである



漫画の内容では、
ナガレ・ツキ、とかいうオカルト概念も、いっさい出てこないーーーーーー






こっちの画像は、モアーーーーーーー;




麻雀業界で、女流プロを集めて、作られた、アイドルみたいなユニット





しかし、連盟プロは、1人も入っていないーーーーーーーー




過去に、
一斉を風靡した、というわりには、
もう、連盟は、何一つとして、麻雀業界の話題に、入れていないことが分かる


Ab0761a1s

孤立というか、鎖国というか、
北朝鮮じみている、そういう雰囲気すら、連盟からは、かんじとれるーーーーーー



モアには、
本来、連盟の女流プロも、たぶんフツウに入れただろう





つまり、連盟上層部が、
「モアには入るな」と、圧力をかけたっぽいことが、予想できる





ネットでは、
宗教団体、と言われている連盟だがーーーーーーーーーー



昨今の連盟を見る限り、
ほんとうに、あぶない、カルト団体のような、雰囲気をかんじる


Thrthrthrthrthr



連盟が、崩壊してしまった理由の1つが、


経営方針;
上下関係の絶対化、であろうーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





画像は、ホリウチへのパワハラ




タイトル戦の、解説の場で、
公然とパワハラに及ぶんだから、


もう倫理的に、どうしようもないレベル、というのは、分かるのだがーーーーーーー






いわゆる、ナガレ・ツキ、
という、オカルト麻雀の概念を、


パワハラに役立てている、悪用している、ということが、見て取れるーーーーーーー





F22a353es




ホリウチに対し、
「鳴いてツモられたら、どうすんだ!!!」と、大声を張り出すのはーーーーーー





鳴く、という行為への、批判ではなく、


「じぶんたちが、指示していないことは、絶対にやるな!!」


「勝手に行動するな!」



「上司の命令のまま、機械人形のように労働しろ!!」



という、上下関係の絶対化のフシがあるーーーーーーーーー





つまり、鳴く、という行為は、
どうでもよくーーーーーー因縁がつけられれば、なんでもいいのだ



キッカケは、なんでもよく、
とにかく、部下が、上司の指示以外で、行動したことを、罰しているのだ




狙いは、
パワハラの強化、といったほうが、適切であろうーーーーーーーー


1111111111111111111



上下関係が、強すぎることーーーーーーーーーーー




ぶっちゃけ、パワハラは、完全な違法行為である




パワハラが、
教育のイッカンとして、正しいことのように思われていたのは、何十年も昔の話である






連盟は、まるで、

「上層部と、若手では、天地ほどの差がある」


「上層部は、あらゆる横暴が許される」


「シタッパに人権は必要ない、上層部に尽くすことがシタッパの役目である」




とでも、言わんばかりの、経営をしているように見えるーーーーーーー




時代錯誤というより、
違法行為である、といったほうが、いいだろう



Pppppp9966

たとえば、有能な部下がいたとしてーーーーーーー



その部下に対し、
上司が、不当に、低い評価をつける行為は、違法であるーーーーーーー





連盟では、
若い勢力が、ほとんど育っていないーーーーーーーーーー




厳密に言えば、
「育つはずだった、若い芽を、
すべて、上層部の老人たちが、不当に刈りつくしていた、


これが、正解なのだろうーーーーーーーーーーホリウチが良い例である






今では、連盟は、
無能なゴミザコが、あふれかえり、


他団体に比べ、使えそうなコマが、非常に少なくなってしまっている



80a28f04s
いわば、ゴミの山だーーーーーーーーーーー




連盟上層部;老人たちが、好き勝手にヤリタイ放題した結果ーーーーーーーー




不毛なゴミしか、残ってない、という団体になってしまった



連盟には、もう、使える戦力がないのだ





ホリウチだって、
本来ならば、連盟における、トップの人材だったハズであるーーーーーーー





連盟は、みすみす、
重要な戦力を失うようなマネを、なんどもやっていたのだろうーーーーーーーすべては、老人の、エゴのために




モアにも、
本来、連盟の若手の女流プロが入りーーーーーーー有効に、売名などに使っていたハズ




そういうチャンスの芽を、
また、圧力で、上層部が、潰していた、という可能性が高い




こうして、また、伸びるはずだった芽が、つぶれてしまい、



連盟のゴミ化が、進んでしまうのだーーーーーーーーーーーーー





何一つとして、改善されないーーーーーーーー無限に、あやまちを繰り返す




61efccb8s



はっきり言って、
連盟は、もう、麻雀業界から、消えていくしかないだろうーーーーーーー






連盟に、残っているのは、
輝かしい未来ではないーーーーーーーーー





老人という、狂った亡霊が、
伸びそうな人材のチャンスを、無限に食い尽くす、

ゴミしか残らない、という、
地獄絵図が、連盟の未来であるーーーーーーーーーーーー



いづれ、ゴミすら残らないようになるーーーーーーーーそのときが、連盟の終わるときなのだろう(* ̄∇ ̄)ワハハ




Chosgauveaa4o6d_1aaa

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年11月21日 (土)

【連盟】 オカルトの認定制度?

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ




(U`皿´U)おんどれェ







3e736bd5




今となっては、馬鹿だのアホだの、言われまくりーーーーーーーーー





完全に、その勢いを失った、
オカルト麻雀の軍団;通称、シスーーーーーーーーー






連盟だの、雀鬼流だのは、
完全なるシスの集団だったーーーーーーーーーーー今となっては、荒廃の一途をたどっている(* ̄∇ ̄)ワハハ




Aaaaa111




新勢力;
デジタル麻雀;ジェダイにより、シスは、あっという間に殲滅され、



業界から、消えたーーーーーーーーーー






赤犬さんは、個人的な興味もあり、


いろいろと、オカルト麻雀の歴史的探求みたいのを、しているのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ






雀鬼流の開祖の、行動などを、漫画にした、

「雀鬼流の開祖さまへの道」とかいう、古い漫画も、通販で、全巻かっている('ー'*)フフ・・





内容が馬鹿すぎて、1~2回よんで、すてたけど






Thrthrthrthrthr


どうも、オカルト麻雀には、


「認定制度」なるものが、あるようだーーーーーーーーー





赤犬さんは、そう感じる





まあ、赤犬さんは、
当時のオカルト麻雀の時代を、直接には知らないわけだけど






この認定制度、
とどのつまり、

「目上の人間が、そいつを認めたら、
そいつは、マージャンが打てる側である」


という、ノリーーーーーーーー




つまり、上級者になるためには、
目上の人間に評価され、ハンコでも貰って、ようやく、上級者の仲間入りが出来ますよ、





みたいな認証を基準とする制度が、前提にあったようだーーーーーーー




Hhhhhhhhhhhhhhhhhh




連盟や、雀鬼流の開祖の、アホな発言を見ていくと、



どうにも、「自分が、心地よく感じるかどうか」という、主観的な観点が、非常に強い







つまり、
「自分が気に入ればOK」、「気に入らなければダメ」



みたいなノリーーーーーーーーーーー






これも、認定制度が、やはり前提にあるーーーーーーーー






つまり、認めるかどうか、

成績とか、ルールとか、そういう数字的な概念じゃなく、



好きか嫌いか、という「心証」なのだーーーーーーーー全てが主観論





Ttttttttttttttt


この、心証;

好きか嫌いか、気に入るか、気に入らないか、という、


アホな基準が、あとあと、大きい腐敗を生み出しーーーーーーーー





「目上の人間が、全員、気に入らないなら、
トッププロとして、名前を通させるわけにはいかない!!」みたいな、強硬な方針へーーーーーーー




一種の談合措置と、談合による圧力を是認する方向性を持ってしまったようだ







ホリウチ失格事件、
大事件へと繋がっていくわけだがーーーーーーーーー






どうして、オカルト麻雀は、

認定制度を、前提として、発祥、および、増長してしまったのだろうかーーーーーーー?






Jpgttttjpgtttjpgojpojpoj



おそらく、
乱立が、原因だったのだろうーーーーーーーーと、赤犬さんは、思う




今でこそ、
業界は、数字的な秩序;




天鳳位、
天鳳の段位、という、絶対的で、
明確な指標があるため、論じやすいし、比較しやすいがーーーーーーー





大昔には、そんなもの、なかった




いわば、大昔は、モノサシ自体が、なかったのだ





比較が困難で、全てが暗闇のなか、
全てが乱立し、麻雀とは、捕らえられないものだった





だから、
「あのひとは強い」「あのひとには、かなわない」みたいな、

誰に評価されるか、どういう評価をされるか、
という、一種の主観論のウワサ、主観論の評価のようなものが、




強さの認定基準の全て、になってしまっていたのだろうーーーーーーーーーーーー




Rrrrr




そして、最初の発祥が、主観論だったためにーーーーーーーー





今度は、それを、組織的に絶対基準とする、
という動きが発生したーーーーーーーーーーーーーー


これが、連盟とか、雀鬼流なのだろう




数字的概念を否定しーーーーーーーー、

主観論のほうを絶対的概念とするーーーーーーーーーーという措置






じょじょに、ゆがみ始め、ゆがみを、肯定する、


という、嘘を嘘で、塗り固めるようにして、オカルト麻雀は、増長していった


Yyyyyyyyyyyyy



じっさい、雀鬼流の開祖は、

雀鬼流四天王、とかいう、アホな軍団を作っていたようだ





しかし、その選抜においては、
試合の成績で競わせる、とかではなく、「雀鬼流の開祖の推薦100パーセント」



つまり、
やはり、主観論なのだーーーーーーーー




選ばれたければ、自分が気に入るように打て、という、
気に入るかどうか、という、基準が、絶対的な前提になってしまっている




目上の人間の、心証に、
すべて、従わなければならないのだーーーーーーーー正確には、「そういうふうに、仕向けた」システム

本来ならば、
試合の成績や、勝率で、決めるべきものを、


なんでもかんでも、心証と主観論で決めてしまう、

主観による選択を絶対化した、という、ヤミーーーーーーーー



Aaaaaaaa




オカルト麻雀は、


シブカワやコバゴウ、天鳳位といった、ジェダイの勢力により、




壊滅ーーーーーーーーー滅ぼされたが、




正直、滅びて、よかったのだろうーーーーーーーーーと思う(* ̄∇ ̄)ワハハ





見るに耐えない、というより、
存在自体が、痛々しいーーーーーーーーーーー「全てにおいて、談合ありき」、これが、オカルト麻雀である





Chosgauveaa4o6d_1aaa
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年11月11日 (水)

【連盟】 雀神の赤犬さんのコメント

(* ̄∇ ̄)ワハハ



(* ̄∇ ̄)ワハハ



Cpbl5djuyaaoz4j



連盟は、
ぶっちゃけ、過去のオカルトを、継続しなくていいわけよ


大昔、そういうのが、正しい、と思われていたことは事実だから



真剣な努力だったことは事実



恥ずかしい歴史じゃないわけよ



Ytytdytdjpgrrrrrjpgfffg



しかし、
デジタル麻雀の時代になって、オカルトを続けるのは、恥ずかしいよ


それは怠惰であり、逃避であり、腐敗でしかないから


雀鬼流の開祖も、連盟のコジマも、
「間違いだらけの大馬鹿で、ただのゴミだった」、べつにこれでいいじゃないの、


べつに、本人の経歴が傷つくわけでも、なんでもないーーーーーー



ただの事実だよ、あたりまえのこと



Ttttttttttttttt




本当に、
名誉や信用に、大きい傷がつくのは、


ホリウチ失格事件のように、

正しくないこと:オカルトを、さも、正しいように言い出し、
正しいこと:デジタルを、正しくないように言い出すこと、なんだよ


それは、ただの有害、悪害だからねーーーーー



しかも、圧力や権力を介入して、
それを行うなど、正気の沙汰ではないーーーーーーー



「恥」を知るべきだよ



1111111111111111111



麻雀人口の全域、麻雀ファン、


あるいは麻雀プロたち



そして、
麻雀業界のクリエイター;
鉄鳴きの麒麟児の作者や、ムダヅモなき改革の作者なども、みな、激怒するのは当たり前ーーーーーーー





実績がない、カラテの若い世代を、

老人世代が、権力や金、圧力などを使って、遠距離的に攻撃するーーーーーーーーなど、現代社会の最悪の闇と呼んでいい



麻雀業界において、
ホリウチ失格事件が、史上最悪の圧力事件と、呼ばれているのはそれが理由



Ytdydyt



いまの連盟ってのは、
もう麻雀業界において、「お荷物、負の遺産」でしかないーーーーー


というより、連盟プロ側も、十分わかってるんでしょう、
オカルトは、全面的に、そして根本的に、大きな間違いだった、ということを




あらゆる、科学、市場作用、商業、法律ーーーーーーーーー、

人気、観客の動き、客のニーズ、
すべてが、オカルトの間違いを示唆しているのだから、


どんな馬鹿でも、分からないワケがないのだーーーーーー



Thrthrthrthrthr



にもかかわらず、

かたくなに、それを認めないのは、
「連盟上層部が食っていけなくなるから」、という、保身、個人レベルの自己都合でしかない





早い話、オカルトが間違いだと認めれば、

彼らには、生きていくスベがないも同然、なのだろうーーーーーーー





いわば、宗教の霊媒師から、

宗教道具を剥奪するも同然、みたいなモノかーーーーーーーーーもともと、「虚業」なので、すべてを失ってしまうのである



Rrrrr


オカルトを失えば、
すなわち、食っていけなくなるーーーーーーーーーーーー




ホリウチのジャーナリズム証言でも、
「年金がわり」とか、「生活費」とかの発言が飛び交い、




連盟を覆っている、巨大なヤミ、腐敗が、
経済的な事情、つまり金銭事情であることが、示唆されているーーーーーーー



Yyyyyyyyyyyyy



オカルトを強要し、強引にオカルトを教育し、

そして、強引に、メシを食ってきたーーーーーーーーーー






いまさら、オカルトなしでは、食っていけないーーーーーーーーー




オカルトの連鎖が必要、
鎖が切れれば、全てが終わってしまうーーーーーーーーーオカルトは、なくてはならない





連盟の、オカルト固執とは、
連盟上層部の、本人たちの「個人的な都合」でしかないのだ



Uapavk5



連盟の作った、オカルトという、哀れな城ーーーーーーーーーーー






それは、さしずめ、

終わることが、確定した、

夜中の間しか、持たない、朝日とともに、消えてしまう、幻影のお城だったのだろうーーーーーーーーーー





佐野のエンブレム事件ーーーーーーーーーー、

佐野は、五輪に選ばれ、
およそ1ヶ月、人生で最高の最盛期を過ごしたーーーーーーーー




しかし、1ヵ月後に待っていたのは、地獄だった




談合や、コネ、腐敗、
ズサンすぎる選考システムが、すべて調査、暴露されーーーーーーー佐野は、燃え尽きた


Cpbolg0ukaasxnb



いきなり起きた問題ではないのだーーーーーーーー




もともと、大昔から、
デザイン業界は、腐敗とコネが満ち溢れており、


デザインのパクリ、デザインの盗用が、
かなり日常化していて、佐野は、まさに、コネとパクリの連発で、出世したクチだったーーーーーーーーー





かねてより、
業界全体で、示唆されていた問題が、五輪がキッカケとして、大爆発したのだ




Images_18


腐敗の連鎖とは、
いつの日か、かならず、終わる




連盟、

オカルト麻雀の崩壊、絶滅ーーーーーーーーー




それは、けっして、遠い未来ではない



連盟が、流れだのツキだの、


連盟上層部の、都合で、
オカルトを主張していられるのも、もう、時間の問題であるーーーーーーーーー










(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2015年10月 9日 (金)

【連盟】 流れの正体ーーーー病気の症状なのか

(* ̄∇ ̄)ワハハ



(* ̄∇ ̄)ワハハ



(* ̄∇ ̄)ワハハ



('ー'*)フフ・・


Zzzzzzzzz



麻雀業界では、古い時代、


流れだのツキだの、という概念;オカルト麻雀が、


常識のように跋扈していたーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




それらは、
確率論、統計論、科学などの水準上昇によって、


完全に淘汰、
いまでは、科学的に全否定され、馬鹿にされている文化となったーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



しかし、どうして、
大昔のひとびとは、




オカルトに対し、感受性が高い、というか、
まるで疑うこともなく、オカルトを信用してしまっていたのだろうかーーーーーーー?





すこし、考えてみようと思う('ー'*)フフ・・



Uuuuuuuuu


まず、第一に、


ハイフの存在が無かったことが、あげられるーーーーーーーーー






大昔、ひとびとは、

「打ったら、打ちっぱなし」という、


なにも、麻雀の内容を確認できない、
という暗中模索のなかでの、プレイしか出来なかった




この、確認できない、
証拠が無い、という状況こそが、オカルトを助長してしまったのだろうーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






1111111111111111111

じっさいの、警察の捜査などでも、そうだがーーーーーーーー




現物の証拠がない、というだけで、事件の解決は、暗礁になってしまう






けっきょく、
あいまいな証言や、あいまいな状況証拠、


えてして、個人の証言、個人の考え・主観などが、チカラを持ってしまい、



ズサンな判定となり、
真実から、どんどん遠くなってしまうのだーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






ハイフが残らない、とは、

当時の人々にとって、
麻雀は何も分からない。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、
思考する材料が無い。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーピー、という、ひじょうに、悪辣な環境だったのだろうーーーーー



Rrrrr




また、ネット麻雀が存在せず、
リアル麻雀しか、存在しなかったーーーーーーーという、肉体動作も、



オカルトを助長してしまったのだろう、と赤犬さんは思うーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





麻雀牌は、ボードゲームの道具としては、非常に重たいのだ





将棋やイゴなどは、かなり軽い素材で、
なおかつ、腕を伸ばしたり、毎度、ツモる動作など、必要ない



麻雀は、
肉体動作が、かなりキツイ、ゲームなのだ





たぶん、何時間も、
リアル麻雀を打っていた場合、腕や肩口など、そうとう、疲労困憊してしまうーーーーーーー




44443




精神分裂症、という言葉があるーーーーーーーーーいまでは、人権的な観点で、統合失調症と呼ばれる病気






じっさいに、幻聴や幻覚などが生じ、
あたかも、妄想が現実であるかのごとく、脳が錯覚してしまうらしい(* ̄∇ ̄)ワハハ






たぶん、何時間もリアル麻雀を打っていた場合、


疲労困憊から、脳の機能も衰え、


平常時より、脳の能力が下がるのだろうーーーーーーーーーーー





幻覚や錯覚などが、おきやすくなるのだ






ネット麻雀の場合、
クリックするだけなので、ほとんど疲れないがーーーーーーー




リアル麻雀オンリー、という環境下では、

体力の消耗や、疲労からの脳の機能低下、こういうのは、かなり起きていたハズーーーーーーー



Hhhhhhhhhhhhhhhhhh_2



いわゆる、心霊スポットーーーーーーーーー





ここは、
科学的に、磁場が強いことが明らかになっているーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




自然の電磁波が、脳の機能を、衰えさせ、



幻聴幻覚が、かなり、おきやすくなるーーーーーーーーーーー錯覚の増加、これが、幽霊の正体ともいえる




疲労困憊した、状態の脳味噌は、


正常な思考力が失われ、馬鹿みたいな錯角を起こしやすいーーーーーーー





それこそ、「流れ・ツキを、本当に感じたり」するのだろうーーーーーーーー錯覚ながら


Cpa4laukae7gpr



流れの正体ーーーーーーーー





それは、一種の「病気」なのかもしれないーーーーーーーーー病気としての錯覚症状






急速にオカルトが淘汰、廃絶されたのも、


もしかすると、



ネット麻雀の影響で、
大昔に比べ、体力消耗が激減したことーーーーーーーーー






あるいは、
日本経済の低迷に伴い、
大衆が、何時間も、リアル麻雀:ギャンブルに興じることが、むかしの時代より、難しくなったことーーーーーーーーー




これらが理由で、
「疲労しにくくなったから」が、背景にあるのかもしれないーーーーー('ー'*)フフ・・




Bcsbykscaaay2xp



脳の機能が低下している状態でこそ、

流れだの、ツキだの、という錯覚は起きやすくなりーーーーーーーーーーーー





ぎゃくに、脳の機能が万全ならば、

錯覚症状は起きないーーーーーーーーーーーーー






流れ・ツキの正体とは、脳味噌の、疲労ーーーーーーーーーーー




つまり、脳の機能の低下が、
錯覚症状として、オカルトを、もたらすのだ(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年8月26日 (水)

【連盟】 連盟が、崩壊した理由を考察する

('ー'*)フフ・・



(* ̄∇ ̄)ワハハ

(* ̄∇ ̄)ワハハ




Deathnote1_edited5




いまでは、完全に崩壊ムードーーーーーーーーーー:
かつては、
栄華を誇ったプロ団体:連盟ーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





最大の最盛期で、
連盟の受験者は、120~150人レベルほど、いたらしいーーーーーーー






いまでは、
受験者が10人を切っている、というウワサもあり、かなりの激減:荒廃を見せている





学校で言うと、いわゆる、「定員割れ」ーーーーーーー:




合格者の予定数<実際の受験者数となりーーーーー、

受験者が、全員合格にならざるを得ない、強制の合格ってかんじの荒廃状態なのだろう



Genjitu1





福地本の作者のブログでは、

むかしは、連盟ネタは、勢いがあったものの、今では、ぜんぜん炎上しないーーーーーーーーー





つまり、大衆は、
すでに、連盟とか、どうでもよく、興味そのものが失せてしまっているのだ





かつては、
業界の中心軸にあった連盟は、いまでは、大衆に見向きもされないーーーーーーーー





どうして、連盟が、
ここまでズタボロになってしまったのか、いろいろ、考察してみよう('ー'*)フフ・・




Img_620235_6495005_0



連盟の歴史とは、

太古の昔:連盟のコジマの、大ヒットとともに、始まるようだーーーーーーーーーーー





大昔は、オカルト麻雀という、

意味不明な宗教みたいなものが、たいへん盛んだったのだ(U`皿´U)おんどれェ





統計も確率も取れない時代ーーーーーーーー麻雀は、ロマンにあふれていた






ロマンやカッコイイ精神論、
こういったものが、人々の人気を集めていたようだ('ー'*)フフ・・




この連盟のコジマが、
いわば、連盟において、「最大の成功であり、同時に最大の失敗になってしまった」、と言えるのだろうーーーーーーーーーーーーー




3002onep2



連盟は、
ロマン・精神論:オカルト麻雀によって、巨大化していったーーーーーーーー





連盟のコジマが、
自分の成功経験を、中心軸にして、指導にあたり、団体の強化・拡大を図ったのだろう


成功者の経験・ノウハウを軸にして、
会社や組織が形成される、というのは、よくあることーーーーーー




ここまでは、問題なかった、健全な成長だった、と言えるのだろうーーーーーーー('ー'*)フフ・・






しかし、連盟にとって、
最大にして最悪の敵がやってきたーーーーー:それが「科学」である(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!



Zzzzzzzzz



科学ーーーーーーーーーーーー





統計、確率、論理、実論ーーーーーーーーーーデジタル麻雀と呼ばれる概念





それらは、
連盟が「柱」にしていた、ロマンや精神論:オカルト麻雀を、



すべてにおいて、完全否定しーーーーーーーーー、



根底からぶっ壊す、
すべてを吹き飛ばす、そういう存在、無慈悲な暴君であったーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



Aaaaa111



一時期はーーーーーーーー、
オカルト麻雀も、過去に勢力があっただけに、


デジタルによって、
一瞬で完全に滅亡することはなく、移行期間なるものが、存在した






それが、デジタルvsオカルトと呼ばれる、業界の派閥戦争の時代ーーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





しかし、これは、長くは続かなかったーーーーーーーーー





「科学」が相手では、
アホな精神論やロマンなど、歯が立たず、あっという間に駆逐されてしまうのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ




89277109




オカルトは、
ひとびとによって、馬鹿にされ、さげすまれ、差別されるようになったーーーーーーーーーー





過去に、大衆に愛された、
オカルト麻雀や、連盟のコジマ、連盟というオカルト集団はーーーーーーー





手のひらを返されたように、
一気に、強烈な迫害を受けーーーーーーー、
アホや馬鹿の象徴のように、みなされるようになっていったのだ(U`皿´U)おんどれェ




Hhhhhhhhhhhhhhhhhh



連盟は、いま思えば、
このとき、すぐに、経営方針を転換すべきだったのだろうーーーーーーーーー





デジタルvsオカルトの戦争の時代に、

そっくり、上手にデジタルに移行出来れば、崩壊は避けられた可能性が高いーーーーーー


しかし、業界で、
なかば、中心軸にあったためか、


連盟は、非常に傲慢、不遜であったーーーーーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




権力とコネクションを用いて、
ひたすら、デジタル麻雀を攻撃ーーーーーー:完全な「圧力」によって、科学を封鎖しようとしていたのだ(U`皿´U)おんどれェ




Bf8kpebcqaihgsx



自分たちの失敗を、いっさい、認めようとせずーーーーーーーーー、
あくまで、「オカルト麻雀は正しい」、という、強固なスタンスを取り続けたーーーーーーー





連盟は、
科学に準拠するのではなく、

圧力によって、科学を滅ぼそうとする、という方向性を持ってしまったのだ(U`皿´U)おんどれェ





非常に、排他的になり、独善的な経営、
まっとうな「世界」との繋がりが、どんどん失われていくーーーーーーーーー


連盟は、オカルト麻雀:自分たちが正しい、
というスタンスを維持するために、本来、プロ団体としては、あってはならないこと:





市場や大衆という、
大事な商売要素を軽視しーーーーーーーー、



自分たちを少しでも否定する、
周囲の全てを、排他的に攻撃するようになっていった(* ̄∇ ̄)ワハハ
Ttttttttttttttt



そして、起きた事件が、ホリウチ失格ーーーーーーーーーーーー




麻雀業界で、史上最悪の圧力事件とよばれる事件である(U`皿´U)おんどれェ






デジタル麻雀を打つ若手プロ:ホリウチを、


無実の不正容疑にかけ、
証拠もなく、審判のあいまいな証言だけで、強制失格にしーーーーー、
なおかつ、
プロとしての実績の全てを白紙にする:事実上の懲戒免職に処したーーーーーーーーー、


という、凶悪な圧力事件ーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Cccccc





強烈な不祥事ーーーーーーーーーーー




ひとびとは、連盟から、離れて行った





当然のごとく、
大衆は、無実のホリウチを擁護しーーーーー、

連盟には、連日、クレームの電話が数千件入ったらしいーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





ホリウチ失格事件は、
重度のパワハラとも呼ばれ、連盟が、いかにブラックであるかを露呈してしまった




Kaiji_130420



「信頼」という、
失ってはならない、大事なものまで、自分から破壊してしまった、連盟ーーーーーーーー





経営の、致命的な失敗ーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





もはや、大衆は、
連盟をダカツのごとく、嫌っており、「ファン」のマギャクの状態であるーーーーーーーーー



「信頼が、いかに大切か」、
連盟は身を持って、体現することになった(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!



Lllll_2


連盟は、急速に崩壊し、
ぜんぜん人気が無い、という状態で、今に至るーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






オカルトと一緒に、沈んでしまった連盟


連盟のコジマによって、
生じた、ラッキーヒット:オカルト麻雀が、連盟を巨大化しーーーーーー



しかし、同時に、
そのラッキーヒット:オカルト麻雀によって、すべてを失い、崩壊するーーーーーー





皮肉なものである(* ̄∇ ̄)ワハハ


Ca2gspfvaaaimma





オカルト麻雀とともに、
まさに、心中することが、連盟にとって、本望だったのだろうか?ーーーーーーー




いや、
それは、たぶん、本当の意味での、本望じゃないハズであるーーーーーーーーー





赤犬さんとしては、
オカルトとかいう、馬鹿な宗教を切り捨てて、
さっさとデジタル麻雀:「科学」に切り替えるべきだった、と思う('ー'*)フフ・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー