フォト

金魚

気温

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブタ

リス

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

【連盟】 復活するか滅亡するか

2017年7月31日 (月)

【連盟】 また事件を起こした連盟ーーー標的はオオイタダハル

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ





(U`皿´U)おんどれェ





(U`皿´U)おんどれェ


Nn



また、連盟が、事件を起こしてしまったようだーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




昨日、行われていた、



麻雀駅伝2017・ファイナルーーーーーー





そこで、解説であるオオイタダハルに、

「サカエ杯」の公式ツイッターで、暴言を吐く、という事件ーーーーーー









「解説だれや?、声がキモイ、



オオイタダハル、イラネー」など、



明らかな悪意が見て取れるーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ







Bats151206_960_720



「サカエ」というのは、


全国に展開している、雀荘グループでありーーーーーー連盟プロを多くゲストに呼ぶ、などで、知られている、有名な雀荘系列である





つまり、連盟と、サカエは、かなりコネが太いーーーーーーー






この「サカエ杯」というのは、



連盟プロたちの企画:ミウチの大会のようなものーーーーーーだと推定できる







その広報用のツイッターアカウントなので、

とうぜん、アカウントの管理者は、連盟および連盟の関係者ということになりーーーーーーーー、







今回の事件は、
ほぼほぼ、連盟プロの誰かによる犯行だと、


断定できるのだーーーーーーー




Nn_2

すでに、ガイトウのツイートは削除されておりーーーーーー、




謝罪と、
事件の原因に関して、述べているーーーーーーーー







どうも、ツイッターのセキュリティが甘く、


全く知らない第3者が、

つぶやいた可能性がある、犯人を特定できない、など、






いわゆる、「ツイッターアカウントの乗っ取りである」、


みたいな、テイで謝罪しているーーーーーーーー

  1. そのため、不適切な画像やツイートで皆様に不快な思いをさせていしまい、 ご気分を害しましたことを深くお詫び申し上げます。 また、急ぎ対応するなかでご指摘頂きました皆様に心より御礼申し上げます。

  2. その為、便宜上ID,パスワードはセキュリティー上安易な文字列になっていたため 当社スタッフ以外のログイン、書き込みもしくはスタッフの無責任な書き込みかは判断がつかない 状態です。

  3. 経緯をご説明させていただきます。 現在このアカウントは情報速度を上げるために複数の人間で管理、運営してました






しかしーーーーーーーーー、この説明、



いろいろと矛盾がありーーーーーーーー、






そもそも、このツイッターアカウントは、
そんなに更新が激しいモノじゃなくーーーーーーーーーー、





1日に1回のツイート、あるいは2~7日に1回のツイート、






ツイートの内容も、ただの事務的な広報:
連盟プロの紹介文・紹介画像、



簡単なマニュアルていどで、そんなにコッタものじゃないのだ





Fire1260723__340




このていどの広報なら、

管理者・担当者は一人で十分すぎるーーーーーー








管理や更新に、複数の人間を使っていた、という説明は、信じがたいーーーーーーー






また、無関係な第三者が、
ツイッターを操作してつぶやいた、というのも、状況的に考えにくいーーーーーーーそんなことをするメリットがないから






Cat1898692__340


ま、赤犬さんが思うに、





「ほぼほぼ、犯人は特定できる状況だが、


それをすると、重度の責任問題になり、都合が悪い」




なので、




「ツイッターが乗っ取られたかも、というテイにして、


事件の詳細は、ナイナイにして、火消ししよう」




みたいなかんじに思えるーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ
   




Nn_3





「連盟プロの誰かが、管理するアカウントであり、



自分の個人用ツイッターと間違えて、


ウカツにツイートしてしまった」


ってかんじかーーーーーーーーーーーーー






ま、連盟プロには、
社会倫理がない、モラルがない、ってのは、わりと周知の事実なので、





べつに驚くことでもないのだがーーーーーーーーー


Ttttttttttttttt



あるいは、



「大手の雀荘系列:サカエ関連のアカウントを使って、



オオイタダハルを貶めることで、



オオイタダハルの、
解説能力が低いかのように吹聴し、社会的地位を落下させ、




相対的に、連盟に仕事が来やすいように計らった」





という、意図的な犯行かもしれないーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





連盟は、数年前に不祥事を起こして以来、


大衆の信頼、および業界的な地位が、悪化しーーーーーーーークイッパグレになっている団体である





大衆から信頼され、仕事がたくさん来ているオオイタダハルは、



連盟から見れば、目の上のタンコブ、という状態なので、犯行の動機があるーーーーーーと言える
Cpazyausaaajnp

今回の事件で、



連盟は、また、大衆の信頼が悪化しーーーーーーーー、




さらに、雀荘グループのサカエにまで、


大衆の不信感というか、連盟のマイナスイメージが波及するーーーーーという状態になってしまっている






連盟は、数年前に不祥事:ホリウチ失格事件を起こしたとき、




けっきょく、責任者を一人も処罰せず、
上層部有利にナアナアとした保身、事件の風化に徹した団体であるーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ


やはり、
諸悪の根源が、依然として居座ったまま、という団体なので、




なにかと不祥事が起きやすい、

社会倫理を逸脱した、ワケワカンナイ事件がおきやすい、という団体と言えるだろうーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年6月 4日 (日)

【連盟】 フジタのカクタニ問題への言及

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ



66e9b6f3_1493439196932dfrhdhrt6uryu




(* ̄∇ ̄)ワハハ








(* ̄∇ ̄)ワハハ



Cat1403895__340




今週の近代麻雀でーーーーーーーーー、





サイバー会社社長のフジタが、

カクタニ連盟圧力事件に関するコラムをあげていたーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ





カクタニ連盟圧力事件ーーーーーーー:




スリアロで開催された試合において、


協会の若手プロ:カクタニが、


試合前に、「自分はぜんぶツモキリします」と、主催者やドウタク者に全面的に許可を得ていたにもかかわらず、



まったく無関係の、連盟とかいうアホボケ団体が、しゃしゃり出てきて、



「ツモキリはプロとしてアカンやろ、

カクタニを処罰しろ、処罰しなければ、カクタニが出場する試合すべてに、圧力をかけて妨害してやるぞ」と、

事実上の脅迫みたいなことを行った事件ーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ

Ttttttttttttttt


ま、連盟とかいうアホ団体が、不祥事というか、


脅迫じみた圧力ばかり使うーーーーーーもっか、問題ばかり起こす、というのは、もう麻雀業界では慣れっこ、


業界の人間は、みんな知っているレベルのことなのだがーーーーーー、






カクタニ連盟圧力事件においては、

オールツモキリが問題、

というわけじゃなくーーーーーーーーー、




「競合他社のカクタニが、出世しているから、妨害してやろう、


オールツモキリがあった、これをネタにして、妨害すればOKだガハハ」



というーーーーーーーー、


言うなれば、理由は何でもいい、

妨害ありきで、理由はコジツケ、みたいなトコロがあるーーーーーー





Fullmoon1776051_960_720




連盟という団体は、すでに、組織が斜陽ーーーーーー





つまり、旧時代では勢力が大きかったが、

今現在では、勢力がズタボロになっている団体なのだーーーーーーー






カクタニ連盟圧力事件においてはーーーーーーー、




「何をするにも、連盟の許可を取れ、

連盟の許可を取らなければ、圧力をかけるぞ!!」みたいな風潮すら感じられるーーーーーーー




言うなれば、江戸時代ぐらいの、村長制度ーーーーーーー何をするにも、村長に許可を取れ、自由行動は認めないぞ、みたいな






連盟からすれば、
もう存在感が無くなって来ているので、


妨害できるトコには、
積極的に圧力をかけて、組織の影響力の大きさを、


アピールしたい、みたいなトコロも、あるんだろうーーーーーーー




Cat1898682__340



フジタのコラムではーーーーーーーーーー、



「麻雀業界には、一本化したルールがない、曖昧な規範概念だけが存在し、明確な線引きが無いこと」




「また、業界に、

明確なリーダーが居ないことーーーーーー混乱しやすい業界であること」




が、カクタニ連盟圧力事件の、問題の原因としていたーーーーーーーー


Cat1898688__340_2




フジタの言い分も、一理あるがーーーーーーーーーー、




赤犬さんとしては、
1、連盟には、すでに、業界を統べる能力が無いこと



2、にも関わらず、リーダー気取りで、
私利私欲、保身ーーーーーーー社会的な倫理観もなく、



自社団体:連盟上層部に有利になることにばかりに特化し、


他団体や他会社に、圧力や妨害工作をかけ、もっか、重度の問題ばかり起こすことーーーーーーーーーーー




また、その問題のほとんどが、

パワハラや脅迫など、少なからず、法律にテイショクするような問題になってしまっていること





3、連盟は、すでに斜陽であり、
不祥事ばかりで、組織が半壊ーーーーーーーー連盟側としては、勢力を取り戻すため、
2を、自社努力のごとく、かなり必死に行っていること





これらが問題であるように思う



Cat2151830__340


ま、もちろん、フジタも、



そういうところが分かっているのだろうがーーーーーーーー、





フジタの経営する、アベーマは、

連盟プロを多数、コマとして使っているためーーーーーー、




「オモテダッテ、連盟の批判が出来ないーーーーーー」   


というフジタの束縛的な事情も、あるんだろうな、と思える

Dandelion1557110_960_720



フジタは、



麻雀業界の混乱を、治安というか、治めるためには、




リーダーが必要である、



いまの連盟では、リーダーとして不適格、




私利私欲に走らない、リーダーが必要、




とコラムで主張していたーーーーーーーーーーーー




同時に、リーダーが現れることを願う、と、



フジタじしんは、リーダーになれないーーーーーというかんじのことも、コラムで主張していた




たぶん、フジタとしては、カクタニを守りたかったが、

それが出来なかった、というかんじなんだろうーーーーーーー



Sun483989_960_720_1



いまの麻雀業界だとーーーーーー、


けっこう、難しいテーマであるーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ


コバゴウや、オオイタダハルなど、

リーダーっぽい人間でも、私利私欲に走らないーーーーーとは言えない





麻雀業界じたいが、食えない業界なので、



食えるパイの奪い合いは、日常茶飯事ーーーーーーーー



だれだって、自分の団体を強化したいと思っているーーーーーーーーないしは、自分の団体以外が、つぶれればいい、勢力が減退することは望ましい、と思っている






連盟の場合、それが圧力ーーーーー他団体へのダメージ、社会倫理違反の行動、

というカタチになってしまっているだけーーーーーーー




かりに、連盟が、消えても、

次に勢力を持つ団体が、第2の連盟のようになってしまうだけーーーーーーーその可能性は、ぜんぜん否めない



Beach1867285_960_720



業界に、直接の利害関係がなくーーーーーーーーー、


私利私欲の行動にも走らないーーーーーーーーーーー、





なおかつ、影響力が大きく、リーダー格である、




となると、条件は、ひじょうに難しいーーーーーーーーーーー






福地本の作者や、麒麟児の作者、ジャンゴロケイ、

あるいは、赤犬さんあたり、あとは天鳳位たちかーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





しょうじき、
誰も、まだレベルが達してない、ってかんじであるーーーーーー




天鳳位たちの影響力は大きいがーーーーーー、
しょせん、現状では、トッププロと相殺してしまうくらいに、とどまる





福地本の作者や、麒麟児の作者あたりだと、



社会倫理に秀でている、とは、言いがたいーーーーーーーーそれに、影響力も、そこまで大きいわけじゃない

Dust1523106_960_720



麻雀業界では、まだまだ混乱が続くし、


連盟とかいうアホ団体の、暴走ーーーーー:圧力の体質も、




ずっと変わんないだろうーーーーーーーたぶん






連盟は、もっか、勢力がガタガタなので、

ムチャな暴走で、強引に存在感を示すーーーーーみたいなプレイは、今後も続けてしまうだろう





麻雀業界が、社会的に立派で、健全な業界と認知されるには、


まだまだ、時間がかかるーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   

2017年5月15日 (月)

【連盟】 連盟vs天鳳位、連盟Aルールでは連盟が勝利

(* ̄∇ ̄)ワハハ






(* ̄∇ ̄)ワハハ





('ー'*)フフ・・


Zzzzzzgjfgjfhkghk



連盟vs天鳳位ーーーーーーーーーー







第2シーズン:つまり、連盟Aルールによる対決では、



連盟のマヘハラという奴が、勝利したーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ



Thrthrthrthrthr


連盟のマヘハラと言えば、

ホリウチにパワハラをかけていた人物の1人ーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






アホなオカルトをクチに出し、
「鳴いてツモられたらどうすんだ!!」など、


解説の立場なのに、ギャーギャーと暴言ーーーーパワハラや暴行罪のテイショクに近い、アホすぎる妄言を垂れていたようすーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






当時、数年前まで、
連盟が、いかにアホでボケな団体だったか、よく分かるエピソードの1つーーーーーーー






9f3ffd351ac8aed2d46d60fe1ec07ad1



赤犬さんとしては、

そんなアホすぎる妄言を垂れているマヘハラを、




人間としても、麻雀ウチとしても、未熟すぎるーーーーーただの馬鹿ザコだと思っていたーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





まあ、大衆側が呆れるのも、ムリはないーーーーーーー



科学的正当性が全くない、オカルトを口走るーーーーーー



さらに、部下に対して、そのオカルトによる暴言を吐くーーーーーーー





こんなことをする人間が、
社会的にマトモなわけないからだーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Skull2174637_960_720



しかしーーーーーーーーー、マヘハラの麻雀を、じっさいに見てみて、



赤犬さんが、思ったことは、


「べつにコイツ、オカルトじゃない」、ってことであるーーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






連盟Aルールーーーーーーー:プレイ人口が多分500人くらいしか居ない、カスみたいなルールなのだが、



このAルールでは、

1発や裏、赤ドラが無いためーーーーーーーー、



牌理で手を進める効力が、かなり低くなるのだーーーーーーー


Pumpkin1789832_960_720




ニコニコで視聴してたトコロ、




観客のコメントに、

「マヘハラは良いツモが続くーーーーーーーマヘハラは豪腕だ」




「運が強い、どんだけ良いツモが入るんだ」





みたいな、コメントが多数あったーーーーーーー






あれは、運とかじゃないーーーーーーーーー




かなり離れた牌理ーーーーーーーーー:




手牌の孤立パイーーーーーー:2pや8pなど、

フツウ、使えないようなパイを、マヘハラは多めに抱えており、


バジョウの変化に伴って、
山に薄い部分と濃い部分に、傾斜を向けて打っているだけーーーーーーー




つまり、運とかじゃないーーーーー必然によるもの、と思えた



Horror1848696_960_720
連盟Aルールの場合ーーーーーーー、




即リーチには、あまり警戒しなくて良いうえに、



即リーチの価値も下がってしまうルールなので、





フツウの麻雀に比べ、
テとテのぶつかり合いーーーーーー波と波が、はじける場所は、





基本的に、8巡~12巡あたりになるだろうことが、予想できるーーーーーーー




通常の麻雀は、スピード麻雀で、
4~8巡くらいで、十分にテがぶつかるーーーーーー猶予の時間が、まったく違う






簡単に言えば、
テを再構成して、組みなおすーーーーーー場を見て、バジョウに有利な部分でメンツを作るーーーーーーーーみたいな、


タラタラした遅延プレイでも、十分に効果を発揮するーーーーーー





そこにあるのは、ただの「理詰め」であり、

運とかではないーーーーーーーーーーー




Beach1867285_960_720
マヘハラは、
なんというか、当時の時代に合わせていただけで、



流れとかツキとか、
アホボケなオカルトを、ほとんど信じてないーーーーーーーー



というふうに思えた





10年前、15年前くらいの麻雀業界では、


雀鬼流の開祖や、連盟の小島など、
かなり麻雀弱い、実力ゼロ、というアホなオカルトの大御所が、猛威をふるいーーーーーー、





当時の麻雀業界は、
何もかも、きわめてズサンで、かなりの暗黒の時代だったそうーーーーーーー




暗黒の時代では、暗黒に合わせないと、仕事が無いーーーーーーみたいな環境だったのだろう(U`皿´U)おんどれェ




福地本の作者も、雀鬼流などが流行していた時代では、


デジタルの麻雀本を描くなど出来ず、

「雀鬼流の開祖の言う内容:
オカルトに、合わせて本を作って下さい、
じゃないと売れない、会社として出版許可を出せない」、みたいに、出版社から言われていたらしいーーーーーー




Thrthrthrthrthr


連盟のマヘハラは、


オカルトなど、何も信じておらずーーーーーーー、




ただただ、金のため、仕事のため、




あるいは、アホなオカルトの大御所から、圧力を浴びないためーーーーー、



オカルト側を演じていただけーーーーーーーなのかもしれない、と赤犬さんは思うようになった(* ̄∇ ̄)ワハハ




ここらへんは、いわば、
「世渡り」の部分なのかもなあーーーーーーー




コバゴウも、オカルトの時代、


「オカルト派を演じているだけで、
じっさいにはオカルトを何も信じてない、という隠れキリシタンみたいな打ち手は、相当な数、居た」




みたいに、コラムで言っていたーーーーーーー


Ttttttttttttttt


オカルト麻雀の被害者というのは、いろんなところに居るのかもしれないーーーーーーー





連盟の小島や雀鬼流の開祖ーーーーーー:ぜんぜんマトモに麻雀打てない、という、実力が無い奴が、



台頭していたのが、オカルトの暗黒時代ーーーーーーーー





その分、実力者が、ワリを食ったーーーーーー業界の進化も、ずいぶん遅れた(U`皿´U)おんどれェ





いじめられないために、

イジメッコ側に回るーーーーーーー回らざるを得ない、みたいな、


悲しい構図が、そこにはある





連盟のマヘハラも、そのクチだったのかもしれないーーーーーーー








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年5月 3日 (水)

【連盟】 連盟ワッショイのコラム

(U`皿´U)おんどれェ




(U`皿´U)おんどれェ



(U`皿´U)おんどれェ




(* ̄∇ ̄)ワハハ


Zzzzzzgjfgjfhkghkjlhjlbjhjlhjl





赤犬さんブログであるーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!







Cemetery395953_960_720



今週の近代麻雀ーーーーーーーーー:



カラーページのコラムに、

「だれが一番強い麻雀プロか?」、みたいな、カスコラムが掲載されていたーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




(U`皿´U)おんどれェ





赤犬さんは、それを読んで、ひじょうに不快になった(U`皿´U)おんどれェ





89277109



このテの企画ーーーーーーーーーーー、

近代麻雀と連盟は、ネンゴロなので、

ほぼほぼ、連盟有利ーーーーーーーーというか、もはや連盟の広報誌のごとく、アホすぎるコラムの場合が多いのだ(U`皿´U)おんどれェ






案の定、このカスコラムを書いたのは連盟プローーーーー連盟のクロキであり、


なおかつーーーーーー「プロの知り合いと、麻雀番組の放送関係者にアンケートを取った」という、平等性がまったくないシロモノだった(U`皿´U)おんどれェ


言うなれば、
連盟プロが、自社有利に好き勝手にコラムを書き、
連盟有利にしか投票しないカスたちに、アンケートを依頼し、集計しているだけーーーーーというシロモノ






ほとんど、連盟関係者にしか票を渡してないので、
必然、連盟有利にしか、票が集まらないーーーーーー、という事実上のデキレースなのだ(U`皿´U)おんどれェ




2222eeettt


雑誌のコラムなのだから、とうぜん、雑誌らしく、


読者アンケートーーーーーーー:万人に票を渡す、という方法ならば、平等性もあり、データとして根拠にもなるのだが、






連盟プロが、連盟関係者に票を渡して集計するーーーーーなど、


方法論としては、極めてゴミみたいなものであるーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





いまの麻雀業界で、強いプロというと、
ほぼほぼオオイタダハルあたりが1位になるのだがーーーーーー、


オオイタダハルは2位、
1位になったのは、カツマタとかいう、無名のプローーーーーー



そのほか、上位を独占しているのは、ほとんど連盟プロ、

という、ひじょうに恣意的な情報操作ありき、というアホなコラムだったーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



Ttttttttttttttt


まあ、連盟が、
「とにかく、ヒキョウくさいヤリクチを好む:
情報操作や情報の捻じ曲げは、常套手段くらいに行う」ーーーーーというのは、今に始まったことではなく、




もうずっと前からーーーーーーたぶん何十年も前から、そういう状態なのだがーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





いまだに、その傾向が、まったく変わっていない、と言えるーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ


福地本の作者は、連盟のヤリクチを、
「政治力を使って、ヤリタイ放題する」ーーーーーと諭旨していた



赤犬さんとしても、

雑誌とネンゴロ、コネがある、というだけで、



自社有利にしかならないような、情報操作・情報捻じ曲げのようなカスコラムを掲載してしまうのは、商業倫理に反するーーーーーー、

としか思えないのだが、




現状の麻雀業界では、

業界自体のレベルが非常に低く、まだまだこのレベルである(U`皿´U)おんどれェ



Ddddddddgnfgnfgnrrrhhhhhhtttghkgkjj


と言っても、

連盟は、もともと、ここ数年、不祥事だらけで、
人気は最悪であり、かなり落ち目の状態なのでーーーーーーー、


ショウガナイのかもなあ、とも思うーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





もともと、正義というのは、

立場によって、姿を変えるーーーーーーーー




「連盟が、潰れそうだから、


連盟有利に、情報を捻じ曲げるしかない、



商業倫理に反すること:
かなりグレーな手法でも、連盟ワッショイに徹するべき」ーーーーーーーーというのも、1つの事実、1つの正義、と言えるか



Images_14

かりに、読者アンケートーーーーーー:万人に対するアンケートで、



マジで公平な内容にした場合ーーーーーーーー、 


たぶん、連盟プロは、かなり悲惨な状態になるーーーーーーー






それこそ、連盟の落ち目を象徴するような、アンケート結果になりかねないーーーーーーー




53





立場による、正義、正当化ーーーーーーー






けっきょくは、「勝負」で、白黒つけるしかないのかもなあ、と思えるーーーーーーーー




現実世界で言えば、

戦争や裁判ーーーーーーー



麻雀業界で言えば、

麻雀での戦い、かーーーーーーーー







さいわい、連盟は、


不祥事で、組織がガタガタになってからは、

従来の鎖国方針を撤廃しーーーーーーーーーーー、


連盟vs天鳳位や、プロ団体戦などーーーーー、



勝負の結果がモノを言う、政治的圧力が使えない、という戦いに、身を投じているーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




Aaaaaaaa


あした、5月4日は、


連盟vs天鳳位ーーーーーーーー:連盟Aルールでの決勝戦があるようす(* ̄∇ ̄)ワハハ




もし、連盟が負けるようだと、

にょじつに、連盟<天鳳位ーーーーーーという構図になる






連盟からすれば、
そうとう、リスキーな戦いであり、



麻雀業界全体への影響も、たぶん大きいーーーーーーー




前原雄大 +138.1 (10/10)
勝又健志 +75.2 (10/10)
就活生@川村軍団 +64.2 (10/10)
すずめクレイジー +29.2 (10/10)




決勝戦では、
これまでのポイントが無効になり、平等な戦いになるーーーーーー




つまり、抽選確率だけで言えば、
50パーくらいの確率で、連盟は負けるーーーーーー


C8d9ifzwsaaqyt5




もともと、今回の企画ーーーーーーー、
連盟側としては、連盟4人:天鳳位0人で決勝、

あるいは、連盟3人:天鳳位一人で決勝ーーーーーなど、



予選で蹴散らす前提で、
2対2など、ガチの殴り合いは、避けたかったのだろう





そういう意味では、
この決勝の構図:2vs2の時点で、連盟は、かなり噛み付かれて、深手を負っているーーーーーーー






天鳳ルールは、広く大衆に普及しているルールだがーーーーーー、



連盟Aルールなんてのは、連盟プロしかやってない、過疎ルールであるーーーーーー、



これで、負けたら、世間体は、けっこうヤバイーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



Chosgauveaa4o6d_1aaa


連盟が負けても、おもしろいしーーーーーーーーー



連盟が勝っても、まあまあ、おもしろいーーーーーーーーー   





やっぱり、勝負ってのは、失いたくない何か、を賭けないと、


面白みが無いーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・



たぶん、連盟の30年か40年の歴史の中で、

明日が、一番ハイリスクな戦いになる、とも言えそうーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






課金しないと、観戦できないイベントなのだが、



ショウガナイから、赤犬さんも、課金しようかなーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年11月 7日 (月)

【連盟】 堀内失格事件まとめ

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ




('ー'*)フフ・・





(* ̄∇ ̄)ワハハ




Ttttttttttttttt



麻雀業界で、起きた、
史上最悪の不祥事:堀内失格事件について、まとめていこうーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!






(* ̄∇ ̄)ワハハ




Aaaaa111




原因と、背景ーーーーーーーー:



事件が起きた当時、
麻雀業界は、デジタルvsオカルトが、戦争状態だったこと






麒麟児の連載で、第一話から、
オカルト麻雀=馬鹿でアホ、という爆弾発言を、主人公が行っており、





時代の変化ーーーーーーー、
麻雀業界は、
旧来の業界のあり方:オカルトが、麻雀漫画によって完全否定され、だいぶ、混乱することになっていた(* ̄∇ ̄)ワハハ



Thrthrthrthrthr
旧式の麻雀業界では、



流れ・ツキ・運の状態、
というオカルト要素で麻雀を論じることが当たり前になっておりーーーーーーーーー事実上の詐欺商法が蔓延していた





そして、昭和の時代から、
それらをもっとも過度に行っていたのが、連盟だったのだ(U`皿´U)おんどれェ






もし、オカルトが完全否定されると、
連盟上層部の全員が、クイッパグレルーーーーーーーーーー







連盟としては、
何が何でも、オカルトを持続させたかったのだーーーーーー上層部の保身のために




Hhhhhhhhhhhhhhhhhh



連盟上層部は、
デジタル麻雀:つまり、科学によって、正着を論じる、という麻雀の打ち方を、

1、つまらない


2、感動が無い、魅力が無い



3、視聴者が満足しない


4、プロとしてあり得ない、そんなプロは消えて欲しい



みたいに、
かなり過度な、主観的批判を繰り返していたーーーーーーーもう批判というレベルではなく、


圧力や脅迫、とも、言ってよいだろう




遠まわしに、
オカルト麻雀=プロの正当な道


デジタル麻雀=素人の道、



とでも、強引にレッテルを貼りたい、
というか、こういうレッテルを貼らないと、自分たちがクイッパグレル、


という、必死さが、かんじとれるーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



691eae1f


ちなみに、
デジタル麻雀だと、
視聴者が満足しない、あるいはツマラナイーーーーーーーーとかいう、顧客統計データは、何も存在しない



つまり、
デジタル麻雀=つまらない、などの発言は、
連盟上層部の、ただの「個人感想レベル」なのだ(U`皿´U)おんどれェ






市場の傾向としては、
むしろ、オカルト麻雀のほうがツマラナイ、視聴者が満足しない、



デジタル麻雀のほうが、売れる、
という、統計データのほうが、はるかに根強いーーーーーーーー




オカルト麻雀は、
もともと、たいして人気が無いのだーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




つまり、連盟上層部は、
事実と異なる主張をしていた、というより、事実とは「マギャク」の主張をしていた、


と、まとめるほうが適切なのであるーーーーーーー




Hhhhhhhhhhhhhhhhhh_2


そして、
問題になるのが、連盟のモリヤマーーーーーーー不祥事の中心人物であり、連盟のボス、なわけだが、




こいつが、

典型的な、「予言を、自分で実行してしまうタイプ」ということだーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




たとえば、Aさんが、
「火事がおきて、
クラスメイトの誰かが、焼け死ぬ」という、予言をしたとしようかーーーーーー




この予言を、
完璧に果たすために、1つだけ、有効な手段があるーーーーーーーそれは、Aさん自身が、クラスメイトの家に放火をすることだ





そうすれば、

「Aさんの予言は当たる」、みたいに、賞賛を受ける、
あるいは、言うことが当たりますよ、と、オカルトチックなイメージを得ることが出来るーーーーーーー





連盟のモリヤマとは、
こういうタイプの人間なのだーーーーーー、


つまり、自分の主張を絶対化するために、

倫理や法律に反する行動でも、平然と実行してしまうタイプ(U`皿´U)おんどれェ




Hhhhhhhhhhhhhhhhhh_3


この画像のコラムが雑誌に掲載されたのは、

堀内失格事件の2-3年前だと思われる






モリヤマは、
「デジタル麻雀を打つプロは、消えていく」みたいな主張を、延々と続けていることが分かるーーーーーーー





じっさいには、市場傾向として、


オカルト麻雀を打つプロが、バンバン消えており、
業界がデジタル麻雀一色に、染まっている状況だから、




モリヤマの主張は、180度のマギャク、
びた一文として、通らない、「完全な不正解」なわけだがーーーーーーーー




そんなモリヤマが、
自分の主張を絶対化する方法は1つしかないのだ


Ttttttttttttttt_2


それは、自分の支配下にある人間で、

デジタル麻雀を打つ者、を、抹殺することだーーーーーーーー   



そうすれば、
予言を満たすことが出来るーーーーーー






そして、おきたのが、堀内失格事件





連盟のモリヤマから見れば、

自分の主張を通すために、部下の堀内を生贄に捧げた、みたいなカタチであるーーーーーー


デジタル麻雀を打つ堀内に、汚名を着せることで、


1、デジタル麻雀のイメージダウン



2、プロが打つのはオカルト麻雀である、というイメージの拡大


3、デジタル麻雀に染まりつつある麻雀業界を、オカルト中心に戻せる


これらの効果がある、
とでも、思い込んでいたのだろうーーーーーーまあ、もともと、頭が馬鹿なやつの脳味噌の中など、想像する意味が無いのだが



1111111111111111111


しかし、結果は大炎上ーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





まあ、もともと、シャミセンの証拠も無い、


審判の証言だけで、有罪が確定、
という、非常にアホらしい、江戸時代レベルのズサンな判定なのだから、

大衆が納得するはずもないーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






というより、
審判は上層部のイイナリ状態であり、

事実上、審判としての働きなど、ゼロに近い存在である




また、堀内失格事件に関しては、
オンタイムで審判がとめたわけでもなくーーーーーー、



数日以上たってから、過去の蒸し返しのように、
「シャミセン容疑で失格にすることが決まった」という、非常に奇妙な流れーーーーーー




スポーツの世界などでは、
仮に不正があったとしても、審判がオンタイムで現場をとめない限り、
あるいは、不正の確定の証拠が無い限り、
過去の蒸し返しなど、あり得ないーーーーーーーーまあ、当たり前だが




3e736bd5


結果ーーーーーーーーー;



堀内失格事件により、
連盟は、事実上、地に落ちたーーーーーー信用性が崩壊したのだ




堀内が不正した可能性は、0.01パーセント未満ーーーーーー連盟上層部による、強硬な圧力措置だった可能性は99・99パーセント以上、





大衆の誰もが、そう思ったーーーーーーーというか、そうとしか思えない






数千件の抗議クレームが入り、
連盟プロたちは、クレームの電話対応だけで、事件から数ヶ月間、パニック状態だった、みたいな話も聞くーーーーーー




また、連盟の志願者も激減ーーーーーーーーこれも当然で、


「証拠も無く、堀内が強制失格になった」、ということは、
連盟に新しく加盟した新人全員が、堀内の二の舞になりかねない、



という証明になっているからだーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Tykukyuk



事件の影響が、非常に深刻だったこともありーーーーーーー、



連盟は、
経営方針を、抜本的に変えざるを得なくなっていたーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




1、それまでのオカルト方針の撤廃



2、上層部の事実上の退陣




3、若手メンバー中心への切り替え




4、交流戦などへの、積極的な参加




などなどーーーーーーー



過去の連盟では、考えられなかった、経営であるーーーーーー大きな改善と言えるだろう(* ̄∇ ̄)ワハハ



Cklhxnlugamortt


旧式の連盟では、
老人がヤリタイ放題しているような状態でありーーーーーーガチな戦い、交流戦など、
絶対に参加しない;鎖国のようなかんじだったのだ(U`皿´U)おんどれェ





というより、
連盟の上層部は、もとから、麻雀がかなり弱いーーーーーーーー





ガチな戦いなどをすれば、
老人たちが、ズタボロに負けてしまうのが、当然のオチである





オカルト=弱い=老人中心=鎖国とは、


1つの円循環、
性質的な当たり前だった、と言ってもいいーーーーーー




Ddddddddgnfgnfgnrrrhhhhhhtttghkgk



堀内失格事件の責任について、


連盟上層部は、なに1つとして、対応していないーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




事実上の風化ねらいーーーーーーーー「無かったことにしたい」という空気





事件を蒸し返すと、
モリヤマ含め、上層部の何名かは、懲戒処分でクビが飛ぶ




それを避ける狙いだろうーーーーーーーーーーまあ、組織としては、
その対応でよいのかもしれない、きわめて不誠実なことに変わりは無いが




モリヤマは、団体戦の始まる当初に、
「4位になったら、辞任」という言葉を使っているーーーーーーー




これは、おそらくだが、
モリヤマも、ネットで情報を集めており、




大衆から、かなり嫌われていることを自覚していて、


ぎゃくに、「自分がやめること」をエサにして、
集客可能であることーーーーーーつまり、悪役として存在意義を出す、みたいな狙いだろう('ー'*)フフ・・


1



堀内失格事件は、忌むべき、不祥事だがーーーーーーーー




それによって、業界が活性化し、
連盟も、大きく改善の様相を見せているーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




けっきょく、時代の節目に起きた、
おきるべくして、おきた大事件ーーーーーーみたいなものか





そして、不祥事で、
いちばん被害をこうむったのは、堀内ーーーーーーー





連盟は連盟で、信用性を失う、
という大きいダメージを受けているが、
連盟は団体戦で優勝したこともあり、

上層部は責任逃れに、すでに成功した、と、言い切っていいだろうーーーーーー


Fac759ad



堀内失格事件は、
もはや、「過去」になっているーーーーーーー




連盟の改善や、団体戦での優勝ーーーーーーー時間が流れたこともあり、不祥事は、空気のように風化している





とはいえ、堀内じしんは、
たぶん、連盟に復讐するチャンスを、うかがっているだろうーーーーーー('ー'*)フフ・・


因果応報




責任を取るべき人間は、
けっきょく、責任を取らずに、逃げ出すことに、成功したーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ


Chrfzcgucaarh57


連盟が、復活するのか、

それとも、滅亡するのかーーーーーーーーー







その答えは、まだでないーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年8月19日 (金)

【連盟】 連盟は、古い状態を脱皮したのか

(* ̄∇ ̄)ワハハ






(* ̄∇ ̄)ワハハ





(U`皿´U)おんどれェ





Ddddddddgnfgnfgnrrrhhhhhhtttghkgkjj


ついに始まった、

プロ団体、団体対抗戦ーーーーーーーーーーーーー(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





開催は、アメーバTV






どこの団体も、必死であるーーーーーーーーーーー





とくに、勢力が落ちぶれた連盟、

新団体として、まだあんまり実績がないRMU、




その他、
最高位や協会なども、存在感のウワマシを求めて、




まさに真剣なバトルが展開されるーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




24554490f4c3130176a6ee1da26b9b6c_2

どこの団体も、余念が無いーーーーーーーーーーーー






この団体戦の結果で、


未来の団体の姿に、
好影響、あるいは悪影響が出る、と言って、過言ではないからだーーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






ぶっちゃけ、未来をかけた戦い、とでも言っていい、

真剣な空気が、この団体戦にはあるーーーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・


D7b7bf6e1635733516b75aa41db32e5d_e7



結果ーーーーーーーーーーーー全体の4分の1、終了時点





なんと、連盟が、突き抜けて、

RMUが、ダンラス、という状況へーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Ciz1mllu4aeh9hw




本番勝負において、

番狂わせは、常だがーーーーーーーーーーー





結果としては、わりと驚くひとが、たぶん、多いだろうーーーーーー





Hhhhhhhhhhhhhhhhhh


連盟といえば、オカルト麻雀が事業の中心ーーーーーーー、


アホで馬鹿で、老人世代が経営の中心、
宗教商法や詐欺商法で、
まるで、初心者や麻雀を知らない人間を、たくみに、闇にイザナウかのごとくーーーーーーーーーー、

法的にグレー、
違法チックな活動ばかりをしていた、プロ団体であるーーーーーーーーーーーーーー





ちなみに、霊媒師や祈祷師など、
オカルトチックな商売は、厳密に言えば違法にあたるのだーーーーーーーー現代社会では、
科学的にウラヅケがあるかどうか、それが法律にも関与するのである




Ttttttttttttttt



しかも、連盟では、法的にグレー、というばかりではなく、




権力と圧力によって、

「自分たちの団体は、正当な団体である」と、
自分たちの活動を正当化、
意固地に意見を押し通すような組織体質も、非常に問題視されていたーーーーーーーーーーー





まるで、自分たちの活動が、オモテであり、
世間の価値観がウラであるーーーーーーーー、とでも主張したいかのような、
強硬な、ちゃぶ台返し;
治外法権であるかのごとく、ヤリタイ放題の姿勢が、そこにはあった(U`皿´U)おんどれェ






じっさいに、続々と、大規模な不祥事が起きていた






かねてより、麻雀業界では、
連盟を有害とみなす、そういう業界の分析が盛んだったのだーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






A89e6cbc0907d8df95ae22a916505309


しかしーーーーーーーーーーその連盟が、1位とは





厳密に言えば、
連盟は、業界最悪の不祥事;堀内失格事件あたりで、






老人中心・オカルト中心の興行を、撤退しており、




急速に、鎖国を解除ーーーーーーーーーー、


世論や市場に合わせるような、経営に、大きく方向を修正しているーーーーーーーー






経営方針の、大幅な切り替えだったがーーーーーーーーーー、



それが間に合ったーーーーーー、
上手く機能している、ということだろうか




Alice_autumn_election_cooking


今回の団体戦ーーーーーーーーー、
連盟は、チーム全員を若手に、統一しているーーーーーーーーーー





かつての連盟だったら、
流れが~~~、ツキが~~~、
とか、くだらないオカルトを言い出す、馬鹿な老人世代を、軸に据えたメンバーにしていた可能性が高い








すでに、連盟は、
古い状態を卒業しておりーーーーーーーーーー、


最新戦術のほうに、むしろ、目を向けている団体に変わった、



というかんじなのだろうかーーーーーーーーーーーー



Ddddddddgnfgnfgnrrrhhhhhhtttghkgk_2


当初では、
連盟が、フルボッコで負けるーーーーーーーーーーと思われたが、



じっさいには、連盟は、
古い状態を、すでに脱皮しておりーーーーーーーー



RMUや協会を凌ぐ、
それくらいのレベルに、再構築されている、ってかんじなのだろうかーーーーーーーー?




Bokfgwgcmam9rw4




まあ、まだ、全体の4分の1だし、
麻雀は、運要素も大きいーーーーーーーーーー、





現状では、連盟は、ただ運がいいだけ、とも言える



しかしーーーーーーーーーー、
完全にシニカケだった連盟が、ここにきて、実力的な存在感を出すとは





麻雀業界の激動は、
まだまだ、始まったばかり、といえそうであるーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ

1beedfa9




(* ̄∇ ̄)ワハハ



(* ̄∇ ̄)ワハハ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年7月10日 (日)

【連盟】 古いのは麻雀だけではないーーーーー時代に合わせない組織体質

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ





('ー'*)フフ・・




(U`皿´U)おんどれェ



Dtjftgjfgj

もっか、大衆から、
詐欺商法と呼ばれーーーーーーーーーー、



いまでは、組織が壊滅しかけている、プロ団体;連盟ーーーーーーーー



いわゆるオカルト麻雀が、その背景にあるーーーーーーーー





昭和の時代に、流行し、
いまでも、それを継続しようとしてしまった、というのが、連盟の落ち度ーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





たとえるなら、
壊れた扇風機を、
ずっと販売していきましょう、みたいなもんであるーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



Srheturtufncgncdtgfgj


どうじに、連盟内部の腐敗ーーーーーーーーーーー







連盟が、そもそも、

意味不明のオカルト麻雀を、意固地に持続してしまった背景には、



老人に多大な権力がある、
という、組織のイビツが、大きな土台になってしまっているーーーーーーー






連盟の組織システムは、
ちょうど、昭和の頃に常識化していたもので、


現代社会においては、
大問題になっているもの、ばかりであるーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ








Ttttttttttttttt




非常に悪質なパワハラなどが、顕著な例(U`皿´U)おんどれェ




昭和の時代には、なかば、当たり前だったが、
現代では、大問題ーーーーーーーーーーこんなのは、いくらでもあるのだ





年功序列、パワハラ、人権問題、
いじめ、体罰、サービス残業、ブラック労働、
などなど、例をあげれば、キリがないーーーーーー

D72e938bs



しかし、連盟では、
むしろ、これらが、かなり持続しているように見えるーーーーーーーー






とくに、パワハラや年功序列に関しては、
まるで、
「これが正しいんだガハハ!!、お前らも、見習えガハハ!!」とでも、言いたげにすら、見えるほどだ






これは、
老人世代にとっては、
現代社会の常識より、そっち(昭和の時代)を、理想概念にしたいから、






という、
老人の私利私欲の感情ーーーーーーー、

老人好みの価値観が、根底にあるのだろうーーーーーーーーー


Srheturtufncgnc


時代遅れーーーーーーーーーー





壊れた扇風機ーーーーーーーーーーーーー




連盟には、よく似合う言葉である





麻雀が古いだけではなく、
組織システムそのものも、非常に古いーーーーーーーー



連盟というのは、そんなかんじの組織である   


Wwwwwwwwwhghkghgadgsdg_2



また、とくに、
連盟において、問題になるのが、



いわゆる、組織的な圧力ーーーーーーーーーーーー





雑誌などでは、
連盟の老人を、レジェンドだのなんだの、

ワッショイし続けているーーーーーーーーーじっさいには、詐欺商法なので、ワッショイなど、するべきではない






むろん、大企業などが、
自社有利に、大衆を洗脳しようとして、
誤った情報を、意図的にリードするのは、わりと当たり前なのだがーーーーーーーーーーー




連盟は、これが、あまりに目立ちすぎている




Dsfhdhdh_2


画像は、フジテレビなどの、大手メディアだがーーーーーーーー




偏重した報道や不祥事などが、今の時代では、
昭和の時代に比べ、大問題になりやすいのだーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




ネットの普及により、
情報の公然性・信頼性というのが、市民においてカンシンが高い話題になっている





いわゆる、情報リテラシー:
正しい情報であるかどうかを、大衆が独自に見分ける時代なのだ('ー'*)フフ・・




A9313aecs




ちなみに、フジテレビは、
昭和のころは、テレビメディア業界では業界1位の会社だったが、





いまでは、完全に落ちぶれ、

視聴率などは、軒並み、低いーーーーーーーーーーー、

ぎゃくに、いまでは、
テレビメディアにおいて、底辺レベルの会社になっているーーーーーーー





1位→4位への、完全なる没落ーーーーーーーーーーー





ちょうど、
連盟の没落に、似た雰囲気がある(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!




Cjvdk_veaaf9io




連盟やフジテレビに共通するのは、


1、昭和の時代に、業界トップだったということーーーーーーーーー



2、1により、殿様体質である、ということ




謙虚さが無い、という言い方をしてもいいし、

旧時代のまま、なにも工夫しなくていい、という価値観、


時代や環境変化に、
合わせようとしていない、という言い方をしても良いだろうーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



まあ、一言で言えば、メチャクチャーーーーーー、
環境や世論に合わせず、個人の都合で、ヤリタイ放題ってかんじである


Hhhhhhhhhhhhhhhhhh



いわゆる、モンギリ型のビジネス




フジテレビが、

テレビで、キムチが一番人気だ、と報道したら、
大衆は、無条件でそれを受理しなければならないーーーーーーーー




連盟が、
雑誌で、連盟の老人たちを、レジェンドだ、と報道したら、

大衆は、無条件で、それを受理しなければならないーーーーーーーー




客側に求められるのは、「無思考と無条件での、情報の受け入れ」





こんなかんじに、

情報リテラシーを完全否定するかのような、高圧的な商売スタイルなのだ(U`皿´U)おんどれェ




89277109




情報が正しい、というデータ的な根拠は示さず、
主観と、肩書きと、
圧力を持って、情報が正しいかのように装うーーーーーーーー





まるで、
「大衆は、黙って従え、
なにも思考するな、そして反抗するな」、


とでも言いたげな、雰囲気がそこにはあるーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





なかば、宗教とも言ってよいだろう


Bamyic1cuaay74b



連盟の没落ーーーーーーーーーーー




そこにあるのは、

麻雀が、古い、という要素だけではない、


組織システムや、
社会概念が、全体的に古く、
ぜんぜん時代にあっていないことーーーーーーーー




また、旧時代において、
業界で1位だったことなどが、殿様体質を呼んでしまい、


環境変化に合わせない価値観や体質を、助長してしまったことーーーーーーー





これらが、大きい背景になっているのだろう




Cpbphf7uaaajum7


連盟は、
復活するのか、滅亡するのかーーーーーーーーー




(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年6月30日 (木)

【連盟】 連盟の致命的失敗その1ーーーーーオカルトの奔走

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ





('ー'*)フフ・・




(U`皿´U)おんどれェ




538db4e8


過去には、勢力があったにも、かかわらずーーーーーーーー







今では、勢力のほとんどを失い、

もっか、滅亡が叫ばれている、衰退したプロ団体;連盟ーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




連盟の滅亡には、

いくつかの、大きい要因があるーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






分析していこうーーーーーーーーー('ー'*)フフ・・


Jpguyuyuy



1つは、大昔の時代、


オカルト麻雀の大ヒットが、あったことーーーーーーーーーーー;







オカルト麻雀は、むろん、全面的に間違いなのだが、




麻雀に、科学が流入するまでは、

大衆に、正しい、と思われていたのだーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ







オカルト麻雀の大ブームーーーーーーーー、


誤りのなかの大ブーム、
実質上の詐欺商法という、やってはいけない成功ーーーーーー、


そのなかに、連盟はあったーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



Rrrrrr



麻雀というゲームは、



囲碁や将棋とは、異なる、


運要素が入る、異質なゲームーーーーーーーー


次に来るパイが、
分からない、という、未知の領域が入るゲーム





今でこそ、科学で、
数学的に、麻雀の正着を論じることが出来るがーーーーーーー   






大昔の麻雀業界では、
ひとびとの疑心暗鬼、未知の領域である、という状況に付け込みーーーーーー、



流れを読めば、次に来るパイが分かるーーーーーーだの、


テキトウな真っ赤な嘘を流布する、それで金儲けする、
という「プロもどき」が、非常に多かったのだ(U`皿´U)おんどれェ




Dsr



流れ・ツキ・状態ーーーーーーーーあるいは、勢い、サバキ、






などなど、


漠然としていて、
抽象度の高い単語を使い続けーーーーーーー嘘を垂れまくる





事実を、
曖昧に、ごまかしーーーーーーー、

テキトウに、脚色を加え、
自分の持論に適するように、事実を捏造していく






そうして、
盛大な、オカルト麻雀は作られていった



大昔の麻雀業界でいう、「麻雀プロ」とは、

事実上の詐欺集団を意味した、と言っても過言ではないーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Bamyic1cuaay74b



ここで、問題になるのが、



麻雀業界が、ひじょうに小さかった、ということーーーーーーーー





本来、
オカルト麻雀;こんな、詐欺商法、

すぐにでも、取り締まるべきだったのだがーーーーーーーー






業界が小さかったがゆえに、
学者や知識人が、業界に入ってくるのが、異常に遅れてしまっていたーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Chrge8qveaa4fe3





また、科学処理する際に、

ネット麻雀の膨大なハイフ:数千万の戦いを、統計処理しなくてはならないのだがーーーーーーー




質の高いネット麻雀サイトが出来たのは、

いまから10年ほどまえーーーーーーーーーーー


昭和の時代;
オカルト麻雀の歴史が始まってから、のべ、軽く30年以上が経過していたーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






この致命的なタイムラグが、


オカルト麻雀の歴史:
オカルト麻雀による、支配ーーーーーーー、


オカルトに染まった麻雀業界を、
完璧に構築してしまっていたのだーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



Rrrrr_2


30年も、歴史が積み重なるとーーーーーーーー真っ赤な嘘でも、真実のように、なってきてしまう(U`皿´U)おんどれェ






というより、
オカルト麻雀を、すぐに焼き殺さなかった分、



オカルトの根は繁茂し、
巨大な森を形成していたーーーーーーーーーーー







流れやツキーーーーーーーーこれらのオカルトは、

長い年月をかけ、麻雀業界で、半ば常識となっており、




科学を、
かたくなに、受け入れないーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



受け入れないというより、
受け入れると、追放される人間たちが、業界の上位にいるーーーーーーー



227


詐欺師たちは、
長い年月をかけて、
自分たちの立場を正当化し、オカルトを、業界の常識としていた




ぎゃくに、
科学のほうが間違いだ、と、権力を持って、主張ーーーーーー

オカルトが正しく、科学が間違いであると、
逆転の論理を出すようになっていたのだーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




Thrthrthrthrthr_2
それを、
もっとも、過度に行っていたのが、連盟だったーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




オカルトにより、
麻雀プロとして、組織を巨大化していた連盟としては、


いまさら、
オカルトはぜんぶ、間違いでした、と、開き直れないーーーーーーー




開き直れば、
じぶんたちが、詐欺集団だと自白するも、同然になってしまう







連盟の上層部の、築いてきた歴史も、
ぜんぶが、間違いだと、大衆に露呈してしまう


Hhhhhhhhhhhhhhhhhh

科学によって、麻雀の真実が分かるようになっても、
連盟は、依然としてオカルトに固執したーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



それは、固執というレベルではなくーーーーーーーーー、



雑誌のコラムや麻雀の放送などで、
科学の間違いを、みにくく、主張しつづけていたーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




現代レベルで見ると、
もはや、ワケワカンナイ、あまりにアホすぎるレベルの、幼稚すぎるコラムである(* ̄∇ ̄)ワハハ





言うまでもなく、科学は間違ってないので、
とうぜん、それらに、根拠は何もないーーーーーーーー連盟プロの、個人的な主張として、科学への批判は行われていた



691eae1f



早い話、アホの妄想レベルであるーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






かなりの暴言に近いようなセリフも、バンバン飛び出していたようす




現代でいう、
パワハラや、脅迫にあたるような発言も、多かったようだ




9b227e4f


いうなれば、
自分たちの間違いーーーーーオカルト麻雀の全面的な間違いを、認めたくないばかりに、


連盟プロたちも、
かなり必死だったのだろうーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




根拠を提示できない、

科学的なデータも何もないーーーーーーーーー





この状況下で、
あいてを屈服させるには、もう、暴力しかないからだーーーーーーー



Photo_5


早い話、ヤクザの主張ーーーーーーーー




語調を強めて、
因縁をつけて、相手を攻撃するーーーーーーーツマラナイだの、なんだの、科学と関係ない、個人感想みたいなものに、威力をつける





あるいは、

~~~しないと、
~~~するぞ、~~~になるぞ、


と、脅迫めいた言動を繰り返すーーーーーーーーこれしかない


Ttttttttttttttt



連盟は、
じょじょに、危険なカルト宗教のようになっていったーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





科学を受け入れず、

オカルトの教えを、無条件に信じて、
とにかく遵守しなければ、ブチコロスぞ、みたいな雰囲気ーーーーーーー





ここまで来ると、どうみても、ヤバイ宗教である(* ̄∇ ̄)ワハハ



そして、起きてしまったのが、

堀内失格事件ーーーーーーーーーーーー麻雀業界で、最大にして、最悪の不祥事(U`皿´U)おんどれェ




しょうじき、
連盟のオカルトへの固執、
および、科学への批判活動、は、エスカレートし続けていたので、


なんらかの大きい不祥事が起きそう、みたいな前兆は、かなりあったーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ

Cklhxnlugamortt



失格事件により、

連盟は、大衆の信用を失いーーーーーーーーーー





連盟は、勢力がガタガタになり、
ようやく、オカルト麻雀を捨て、
デジタル麻雀;科学へと、歩み寄りを見せたーーーーーーー



はやいはなし、
連盟は、変革を余儀なくされたのだ(* ̄∇ ̄)ワハハ



138045116192311621228_1252_201309_2


ようやく、
光へと、進み始めた連盟だがーーーーーーーーーー




しょうじき、間に合うかどうかーーーーーーー?





あまりにも、遅すぎたスタート





連盟が、勢力があったのは、
もはや、大昔のことーーーーーーーーーー今では、ただの、つぶれかけのプロ団体、と大衆に思われている


Yyyyyyyyyyyyy_3



連盟は、
オカルトという、亡霊に取り付かれ、
間違いを、強引に正当化しようと、必死に奔走したーーーーーーー





その結果、失ったものは、あまりに大きい




間違いを間違いと、認め、
実質の詐欺商法にあたるような部分は、
素直に、謝罪でも何でもして、もっと早く、歩みを始めるべきだっただろうーーーーーーーーー



そのほうが、どれだけ良かったかーーーーーーーー



B46dd0dds


麻雀に流れは無いーーーーーーーーこんな当たり前のことに、



連盟が気づくまで、何十年も、かかってしまったのだ   





(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年6月24日 (金)

【連盟】 時代の転換と、時代についていけない人間の末路

(* ̄∇ ̄)ワハハ





(* ̄∇ ̄)ワハハ






(* ̄∇ ̄)ワハハ



1beedfa9



もっか、
不祥事が連発しーーーーーーーーー、


落ちぶれてしまっている連盟ーーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





しかし、そんな連盟も、
オカルトの全盛期では、もっとも人気が高かったプロ団体だったようだーーーーーーーー('ー'*)フフ・・




では、どうして、

ここまで、連盟は落ちぶれたのだろうかーーーーーーーー?




Jpgcbxbcbxcbx



赤犬さんが思うに、

おそらく、連盟没落の、最大の要因は、




「弱いプロを、
強い設定として、興行しようとしてしまったこと」




ここにあるーーーーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ


Hhhhhhhhhhhhhhhhhh
いわゆる、連盟の小島や森山など、


連盟上層部というのは、じっさいには、麻雀が、かなり弱いのだーーーーーーーー







よわいからこそ、
デジタル麻雀;科学的な効率的な打法と、打ち方が大きく違ってしまい、

淘汰が大きくなったーーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





じっさいに、

フリー雀荘:歌舞伎町などで打たせたり、



あるいは、天鳳で打たせたりすれば、
きっと、連盟の老人たちは、論外レベルで、ぼろぼろに負けてしまうだろうーーーーーーー




8908dc43s



大昔の麻雀業界では、
実戦で強いことよりも、

1、大きい手を上がろうとするーーーーーーーー、
心意気などを見せたほうが、雑誌などで扱われやすく、大衆ウケが良かった




2、麻雀が、科学研究されていなかった時代なので、
真実が分からなかったため、ひたすら、ビッグマウス:奇跡だのロマンだの、神だの、超能力だの、

うじゃうじゃ、言い出すほうが、大衆ウケが良かった





3、そもそも、統計がうまく取れないので、
麻雀の実力者と、ヘタクソで、定義が非常に曖昧だった




これらの法則があったらしいーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ


0160346_20553244




いうなれば、
聞こえがいいようなセリフを、バンバン言い出し、



麻雀の真実は、
完全に、置き去りーーーーーーーー嘘でも何でも、適当に並べてしまえ、という、
一種の詐欺商法、
こういう、ズサンな商売のほうが、ウケが良い時代だったのだ




89277109


しかし、その後に、
麻雀が科学研究されーーーーーーーーー業界は、デジタル麻雀へと進化していった





いわゆる、オカルト麻雀の99パーセントは、
自動的に、完全否定されるようになったーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






この時点で、
麻雀業界および、連盟は、旧式のスタイル:詐欺商法を捨て、



商売方針を、大きく転換すべきだったーーーーーーー



Thrthrthrthrthr


しかしーーーーーーー連盟では、
商売方針を、変えることは、なかったーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ





業界で、オカルトが間違いだ、

ということが、常識化しても、

あくまで、オカルト麻雀に固執ーーーーーーーーー





固執というより、

もはや、余計に、オカルトへの偏重を強めていたーーーーーーーー






本来は、削減すべきトコロを、
ぎゃくに火力を強めるーーーーーーーーという、



正着とは正反対の方向へと、連盟は、行ってしまうーーーーーーー




58263853



連盟上層部からすれば、
安易に、科学の正しさを認めてしまうと、




過去の自分の言動を、
ぜんぶ訂正および謝罪しなければならないーーーーーーー




いうなれば、
詐欺師が、じぶんが詐欺師だと、認めなければならない




かつての、
ロマンあふれる内容を、嘘でもなんでも、語れば良かった、



というオカルトの時代が終わりーーーーーーーーー、



科学的に、間違いを言い出すと、

即、たたき出される時代:デジタルへと、時代は切り替わったーーーーーーー



34180116



時代の変化に、ついていけずーーーーーーーーーー



連盟上層部は、腐敗と保身に走っていった






オカルトは、明らかに間違いなのに、
間違いだと認めると、自分たちに火の粉がかかるーーーーーー




だから、ぎゃくに、

科学;デジタルのほうが間違いだと、敵に火の粉を浴びせるーーーーーー






麻雀業界は、

こんなかんじに、デジタルvsオカルトの戦争が起きてしまったのだ



842f8fees



業界における、大戦争だがーーーーーーーーー、




もともと矛盾だらけで、

論理的にも、科学的にも、メチャクチャすぎる、オカルト麻雀に、勝ち目など、なかったーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ




というより、
連盟上層部も、さいしょから、勝ち目がない、と、半ば、分かっていたのだろうーーーーーーー





最初から、腐敗した権力によって、


デジタル麻雀の勢力を、
問答無用で、抹殺すればいいーーーーーーーーこういう前提が、連盟上層部にあったんじゃないか、と思える






つまり、戦争ではなく、

核ミサイルを撃ち込むことで、勝利してしまおう、みたいな考え方ーーーーーーー





Ttttttttttttttt


そして起きるのが、
堀内失格事件ーーーーーーーーー業界で史上最悪の不祥事、と呼ばれる大事件(U`皿´U)おんどれェ





根底には、
デジタルvsオカルトの、戦争があるーーーーーーーーーー





オカルト麻雀の、連盟上層部から見れば、

デジタル麻雀を打つ、
堀内が大きいタイトルを取ることは、断固、避けたいーーーーーーーー



もし、そうなれば、オカルト麻雀の淘汰が、またいっそう、激しくなるから


1111111111111111111
当時、堀内は、
タイトルを取りそうな、最有力な位置にいて、

いわば、タイトル優勝が濃厚だったーーーーーーーーこれを止めるには、
違反容疑をかけて、強制失格にするしかない





なので、
堀内を、汚名を着せて、焼き殺すーーーーーーーーそうすることで、デジタル麻雀全体の、不評へと繋げ、



オカルトの時代を取り戻したいーーーーーーー






そんな願望が、透けて見える事件である



A7a82c6es



時代に、ついていけない人間たちの末路ーーーーーーーーー;




それは、おとなしく消えるか、

大きい不祥事を起こしてしまうか、





この2つしかないのかもしれないーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ






連盟は、失格事件;不祥事により、

一気に淘汰が激しくなり、人気も激減ーーーーー、

過去には、
一番の勢力があったにも関わらず、
いまでは、滅亡が叫ばれているプロ団体であるーーーーーー




Ccuamlnveaaf86y



赤犬さんが思うに、


連盟の老人たちは、
オカルト麻雀の間違いが立証されたあたりで、
そのまま、業界から消えるのが、いちばん幸せだったんだろうな、と思うーーーーーーー






もはや、業界にいても、
なんの意味もないし、有害なだけーーーーーー


旧時代の、亡霊がうろついて、
現代社会を壊そうとしているようなものーーーーーいわば悪霊である




まさに、
「老害」と呼ぶに、ふさわしいのが、連盟上層部であるーーーーーーー




Chosgauveaa4o6d_1aaamnhhnnnhhhffffu




しかるべき時期に、消えるーーーーーーーーーーー




つまり、適切なタイミングで、成仏すること



人間にとって、
一番の幸福とは、それなのかもしれないーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



Chosgauveaa4o6d_1aaaftgjfffhvjkhvkh


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年6月18日 (土)

【連盟】 昔は正しかった、その腐敗

(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ




(* ̄∇ ̄)ワハハ




('ー'*)フフ・・



2077407451405809108_lrrwgftjrrrtjfj




赤犬さんは、最近、
社会にかんして、いろいろなことを、調べるようになった(* ̄∇ ̄)ワハハ






それによって、

今までにはなかった、発想っていうのが、
自然に、可能になるようになったーーーーーーーー('ー'*)フフ・・





('ー'*)フフ・・





Iui_2



連盟や雀鬼流ーーーーーーーーーーーー







今でこそ、勢力が壊滅し、

オカルト麻雀の間違いが、世間に浸透ーーーーーーーーーー






デジタル麻雀の最盛期となり、

オカルトは完全に滅亡しているのだがーーーーーーーーー




大昔には、
ひじょうに大きい勢力を持っていたのが、この連盟と雀鬼流である(  ̄∇ ̄)σ=σ[]ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!ピンポン!!





Thrthrthrthrthr



もちろん、

それらの勢力は、




主に、詐欺商法と宗教商法でありーーーーーーー、





オカルトを基盤にした、
上下関係によるパワハラなども蔓延ーーーーーーーーー、



商業的に正しい、
と言えるようなものでは、無かったーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ   




Aaaaa111


しかしーーーーーーーーー、

ここで大事になるのは、





当時は、オカルトーーーーーーおよび詐欺商法などが、
さほど、大衆から叩かれていなかった、ということーーーーーーーー





むしろ、叩かれていない、どころか、
もっとヤッチマエ、どんどんヤッテイイゾ、みたいな、

推奨の空気すら、当時の大衆には感じられるーーーーーーーーーー



赤犬さんは、「当時の麻雀大衆が、馬鹿そろいだったから」、



と思っていたのだが、
どうも、現実は、それよりも深い事情があるようだーーーーーーー('ー'*)フフ・・




20150820_04_2


例えばーーーーーーーーーーー医者が、給料が高い




このことに、
文句をいうひとは、あんまりいないだろうーーーーーーー





医者が、仮に安月給だとしたら、
志望者が減り、競争力が落ちてしまい、粗悪な医者だらけになるーーーーーーー




市民からすれば、それだけで、大きいデメリットになる






だから、医者の給料が高くても、
誰も文句を言わないーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ



Images_14



大昔の、麻雀業界も、
コレと、同じだったのではないかーーーーーー?







つまり、麻雀プロの特権を認めることで、
プロの志望者を増やしたい、業界を活性化させたい、
みたいな、市民性が発動していた可能性が高いーーーーーーーそう感じる




もともと、連盟の小島あたりが、
作ったといわれる麻雀業界だがーーーーーーー



麻雀ファンからすれば、

業界の第一人者を、
とにかく、バックアップしたい、みたいな考え方になるのは、当たり前であるーーーーーーーーーー




もし、そいつが、挫折してしまえば、
そもそも、業界が創生されないからーーーーーーファンとしては、必然的に後押しするだろう


Hhhhhhhhhhhhhhhhhh


間違いだらけのコラムを書いても、金が貰えるーーーーーーー




これは、
麻雀業界全体で見たら、もちろん、腐敗だし、悪しき文化だがーーーーーーーー100パーセント、悪ともいえない部分がある




「特権的に、
ラクに金儲けが出来るから」であるーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




いうなれば、
間違いだらけの、アホコラムを描いても、



立派に原稿料として、金が入るーーーーーーーーーーーー




これだけでも、
プロの特権性として、大きい優位性が感じられる




Uapavk5


そうーーーーーーー、腐敗しているほうが、


プロに入りたがる人間は、増えるのだーーーーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ





それだけ、
コスパが良い、ということだから




麻雀プロに、特権として、
意味がある、ということになるーーーーーー('ー'*)フフ・・





医者の給料が高いのと、同じーーーーーーーー競争率の高さと、存在意義が出る







医者の給料が高いのも、腐敗といえば、腐敗でしかないのだが、



市民は、それを叩かないーーーーーーーー市民にとって、そっちのほうが利益になるから
Yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

今の時代がどうか、というとーーーーーーーー



じっさいに、プロになりたがる人間は、ほとんどいない





特権が無いから、であるーーーーーーーー(* ̄∇ ̄)ワハハ




天鳳位9名は、プロのオファーなどを全部蹴っているし、

プロの肩書きが無くても、
プロとしての活動は十分に行えるーーーーーーそういう時代になっているから


麻雀プロに意味は無いーーーーーーーー必然、めんどくさいだけだから、プロの実力があっても、プロにならない



Cipv5gqvaaaya6s


大昔、まだ麻雀業界が、
創生されて、いなかったころーーーーーーーーー



プロに何も意味が無いーーーーーーーーそれでは、困る  (U`皿´U)おんどれェ






だから、
強引に、特権を付与する、というかんじに、


勢力が働いたんじゃないだろうかーーーーーーーー




そして、大衆も、

それが分かっていたから、





あえて、オカルト、詐欺商法や宗教商法に、
いちいち、突っ込みや批判を入れずにーーーーーーーそれを見守っていた



Dc40e017



すべては、
業界を、強くするためにーーーーーーーーというより、まずは、麻雀業界を、創生するために、か



プロに優位性がなければ、

ひとが、寄ってこないーーーーーーーーーだから、まずは、麻雀プロに、特権を与えた




医者が、給料が良いのと、同じように


大衆は大衆で、

特権の内容ーーーーーオカルトや詐欺商法が、間違いだと、半ば分かっていたが、




それがないと、麻雀業界が創生されず、
種火が四散してしまうーーーーーーーだから、敢えて乗っかった



これが、腐敗の根源にある背景ーーーーーーーーーーー




58427074201407050726412580562943418




連盟は、さいしょは、

たぶん、悪気とかは、なかったのだろうーーーーーーーー





純粋に、プロに特権がある、というアピールをして、


志願者を多く募りたかったーーーーーーーーーーーーー





そして、麻雀業界を、しっかりと創生したかった





スポンサーがついてない以上、
収入は100パーセント歩合制で、保証は何も無いーーーーー(U`皿´U)おんどれェ



麻雀プロに、金や特権なんて何も無いが、
設定として、それじゃ困るので、
内部権力を腐敗させたーーーーーーーーパワハラや宗教で、それを強引に補った



Bz240fceaatkf7


業界を創生するためには、

たしかに、それで正しいーーーーーーー('ー'*)フフ・・







赤犬さんも、同じ立場なら、
同じように、あえて、腐敗するように、システムを構築するかもしれないーーーーーーー





腐敗させてでも、プロに優位性がありますよ、
というアピールをしなければ、だれも、プロになりたがらない





強引にでも、
麻雀プロに、優位性や意味を持たせるためには、

上下関係を厳しくして、
無条件に、上層部に、金と権力が行くようにし、



シタッパに、苦渋をナメさせるしか、ないーーーーーーーー






いわば、0:0の関係じゃなく、

敢えて、+100:-100として、
腐敗的に傾けて、相場を作るのだーーーーーーゼロサムを、敢えて崩す




Cjvdk_veaaf9io



連盟の失敗ーーーーーーーーーーーそれは、



腐敗が、いきすぎたことーーーーーーーーーーー(U`皿´U)おんどれェ






本来ならば、
創生の時代において、-100:+100にしていたシステムは、






業界の成長にしたがって、

相場を調整ーーーーーーつまり、じょじょに、腐敗を解除し、0:0に、戻していくべきだったのだ



Bhdamjfigaag3a8




麻雀業界の、
創生の時代の連盟は、腐敗によって、まさに正しくーーーーーーーー




今の時代の、連盟は、
腐敗によって、最悪レベルに、大きな間違いーーーーーーーー




正着とは、
時代によって、ズレるのだーーーーーーーーーー




麻雀でいえば、
1巡目と、7巡目で、正着の判定がズレるのと、同じように




Cpa82yqueaao5en


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー